« ひたすら移動旅(その1) | トップページ | ひたすら移動旅(その3) »

2009年12月23日 (水)

ひたすら移動旅(その2)

今日の福井は少し寒さが和らいだかなって感じでした。

さて、最近は口癖のように言ってますが、今年もあと10日あまりですね。1年が異常に早く感じるようになってきました。

さて、今回は先日の旅行の続きです。

EX-ICで無事改札を通り抜けホームへ。乗車する「のぞみ29号」は、上り「のぞみ6号」として12:13に東京駅に到着するので、到着するところを撮ろうと12時頃にホームの先端部分へ行くと、すでにたくさんの人達が…coldsweats02  みなさん目的は500系のよう。やっぱり人気があるんですね。
で、なんとか撮影位置を確保
で、撮った写真が↓ 完全に失敗ですねcrying

Pc067358_3

晴れの日の撮影って難しいなぁ。

700系と並ぶ500系

Pc062150_2

充当されていたのは500系のトップナンバーW1編成

Pc062161_3

今では東京駅で500系を見るのも1日1回。来年春には見られなくなるんですね。

Pc062169_2

12:13に到着後、折り返し12:30に発車するまで17分間。その大半は車内整備に充てられるため、乗車できる頃には発車まで5分を切っているため、さっさと乗車します。

P1060719_2

座席についてすぐに発車。博多まで1175km、5時間超の旅に出発です。

P1060723_2

お昼もまわっているので、新横浜を出たところで昼食restaurant
お昼御飯は東京駅で購入した駅弁、「湘南玉手箱」。
以前は昼食なんてサンドイッチとかで済ませていたんですけどね。最近は駅弁を楽しんだりもするように。

P1060730_2

駅弁を食べ終わって少しすると、右手に富士山が見えてきましたfuji

本日2度目の富士山です。
P1060742

浜松の手前あたりで、これまた本日2度目のコーヒーcafe

P1060745

6時間半ぶりの米原駅を通過

P1060759

そして列車は京都駅へ
P1060765

そういや新幹線で京都駅を通りすぎることって新鮮な感じが。京都に住んでいた時は当然京都駅で乗り降りするし、福井からでも東方面は米原、西方面は京都や新大阪から新幹線に乗るんで京都を通りすぎることってめったにないよなぁ。

なんてことを考えていると、すぐに新大阪に到着。車内も結構乗客が入れ替わりますね。乗務員もJR東海からJR西日本へ。

新大阪を出てすぐにやってきたワゴンサービスでアイスクリームを購入。
3時のおやつです。

P1060787

500系自慢の俊足でひたすら西へ西へと進み、広島までやってきました。だいぶん日も暮れてきて、博多まであと1時間ほど。
P1060813

17:44 定刻通りに博多駅に到着。これだけ長時間乗ると、さすがに乗り応えがありましたね。

P1060822

と、まあここまでの移動距離が営業キロで1,702km。これほど移動が目的の旅ってのもめったにないですね。
とりあえず予約してある駅近くのビジネスホテルにチェックインして身軽になってから晩ご飯beerと、ちょっと写真撮影に出かけましょうcamera

|

« ひたすら移動旅(その1) | トップページ | ひたすら移動旅(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/32714389

この記事へのトラックバック一覧です: ひたすら移動旅(その2):

« ひたすら移動旅(その1) | トップページ | ひたすら移動旅(その3) »