« ひたすら移動旅(その2) | トップページ | 帰省 »

2009年12月24日 (木)

ひたすら移動旅(その3)

こんばんは。クリスマスイブshine、いかがお過ごしでしょうか?

福井は濃霧に包まれています。

さて、今日も先日の旅の続きです。

博多駅前のホテルにチェックイン後、カメラとミニ三脚だけという身軽な装備で外出。

まずは晩ご飯。
博多 イコール ラーメンという単純な発想で、ラーメンを食べに行くことに。
ホテルで教えてもらった博多駅前の「一蘭」さんへ。
P1060835

入口で食券を購入後、こちらの案内板で空いている席へ。

P1060828

席は1人ずつのブースに分かれています。

着席後、テーブルに置かれている味の濃さや麺の固さなどを指定する紙と食券を渡します。
まずは一杯beer

そして主役です。

P1060832

おいしいhappy02 ってことで替玉も。替玉って博多独特のシステムらしいですね。昔、学生時代に行った箕面のラーメン屋さんにもありましたけどsweat01

お腹もふくれたので少し夜景撮影へ。この時期、いろんな所にイルミネーションできれいですねflair

Pc062207

やってきたのはキャナルシティ博多。
とにかくいろいろな光で飾られていてとてもきれいです。
また、会場ではFeamの皆さんがライブをやってました。失礼ながらFeamって知らなかったんですけど、ちょっと調べてみるとかなり人気のあるグループのようですね。

Pc062213

Pc062241

Pc062217

Pc062222

いろいろと写真を撮ってまわって、20時前にホテルに戻ってきて、明日も早いのでさっさと風呂に入って就寝sleepy

翌朝、12月7日(月)は朝5:40に起床。
身支度をして6時過ぎにチェックアウトして博多駅へ。一人旅のときはいつも2日目も朝は早いです。普段の旅行は土日なんで、人影のほとんどない日曜の朝の町って結構好きだったりもします。でも今回は月曜の朝なんで、すでに通勤や通学の人達がちらほらといてちょっと感じが違いますねぇ。

で、博多駅のマクドナルドで朝マック。これも最近の旅行のパターンになりつつあります。

P1060844

朝食の後は、入場券を買って博多駅の新幹線ホームへ。
目的は7時ちょうど発の500系、のぞみ6号。今日も懲りずに500系・・・

Pc072260

この日運転されるのはW7編成。

500系といえばこのロングノーズ

Pc072254

そして丸い車体。

Pc072262

Pc077362

「のぞみ」や「東京」という文字が表示されるのも来春までなんでしょうね。

Pc072267

ちなみに隣にはJR西日本の300系のトップナンバーF1編成のこだま734号が停車してました。

P1060845

Pc077365

さて、500系のぞみを見送り、次は地下鉄で福岡空港へ向かいます。

|

« ひたすら移動旅(その2) | トップページ | 帰省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/32725238

この記事へのトラックバック一覧です: ひたすら移動旅(その3):

« ひたすら移動旅(その2) | トップページ | 帰省 »