« 帰省 | トップページ | 冬はこたつに○○ »

2009年12月29日 (火)

ひたすら移動旅(その4)

先日行ったひたすら移動の旅、とっとと年内に書き終わらせてしまいたいと思います。

ってことで4回目。大分長くなってきたので、次回くらいで最終回にしたいなと。

博多駅から地下鉄でわずか2駅。5分ほどで福岡空港に到着です。国内でも屈指のアクセスのいい空港ではないでしょうか?
気温は3℃。結構冷えています。

P1060851

ここから宮崎へと向かいます。宮崎行きは第1ターミナルからの出発ですが、この第1ターミナルが結構遠いんですね。
で、搭乗手続きを済ませ、荷物を預けた後、第2ターミナルへやってきてしばし飛行機撮影。

Pc072272_2

Pc077385

Pc077405

ボーイング737×3。この翼の先がキュインと曲がったウイングレットのある737が増えましたね。

Pc072286

ラウンジに寄って、新聞を読みながらジュースを飲んでから再び第1ターミナルへ。この行ったり来たりが結構不便。

さて、9:10発のJAL3625便で宮崎へ向けて出発。
機体はJTAのボーイング737-400(JA8938)

たぶん有明海

P1060869

そして雲仙普賢岳

P1060872

天気も良く快適なフライト…、だったんですが宮崎に近づくにつれ曇りに。
着陸態勢に入ってからがよく揺れました。離陸直後や上空でならあまり気にならないけど、着陸直前に大きく揺れる続けるのはあまり気持ちのいいもんじゃないですwobbly

無事に宮崎空港に着陸。
荷物を受け取り、さっさと土産を購入。鞄に土産を詰めて、また鞄を預けます。今度はスキップサービスで搭乗手続は不要です。

Pc072287

そして展望デッキへ。
そこには月曜だというのにたくさんの人達がcoldsweats02

P1060882

ちょっと焦ったけど、なんとか撮影場所を確保。
みなさん目的は同じようです。

福岡から乗ってきた飛行機が出発します。

Pc077422

航空大学校もあり、訓練なのか旅客機の離着陸の合間に小型機がタッチ&ゴーを繰り返していました。

Pc077410

そうこうしているうちに10:50。目的の飛行機がそろそろやってくる時刻です。
遠くに航空機のライトがきらりと。みなさんそちらに注目です。

Pc077447

と、やってきたのはANAのふつうのエアバス機でしたsweat01

Pc077458_2

その5分後。
やってきましたANAモヒカンジェットsign03

Pc077482

20年ぶりに復活したANAの旧塗装です。

Pc077494

Pc077498

Pc077509

Pc077531

Pc077497_2

東京からやってきたこの機体は折り返しANA608便として東京へ飛び立ちます。
そして次はいよいよモヒカンジェットに搭乗です。
その出発時刻まで30分。急いで出発ロビーへ向かいます。

P1060883

そういや、宮崎まで来て、空港から一歩も外にでてないなぁcoldsweats01

|

« 帰省 | トップページ | 冬はこたつに○○ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/32784355

この記事へのトラックバック一覧です: ひたすら移動旅(その4):

« 帰省 | トップページ | 冬はこたつに○○ »