« おはようございます | トップページ | 広島の旅(その2・せら高原) »

2010年4月26日 (月)

広島の旅(その1)

なんだか暖かかったり寒かったりで体調を崩しそうです。

さて、先週の金曜の朝(?)に書いたとおり(→その記事)、
旅行に行ってきましたので、そのご報告を。
ちなみに今回は金曜にお休みをいただきまして、
金土の1泊旅行です。


で、今回の行先は広島県。
トレたび」というサイトで、せら高原のシバザクラやチューリップ
が紹介されていて、それがとてもきれいだったんで行ってみるこ
とにしたというしだいです。

23日午前1時ころに起床し、少し準備に手間取り、2時に出発です。
が、ひとまず腹ごしらえってことでマクドナルドへ。
この時間帯はまだ朝マックをやってないので100円マックに期間
限定復活したマックチキンをいただきます。
101_2


こんな時間帯に来たことはなかったけれど、ちらほらと
お客さんもいるし、ドライブスルーにも何台か車もやって
きてましたね。

さて、食事も済んだんで今度こそ出発です。
残念ながら天気は雨rain


北陸道に入ったけれど敦賀ですぐにおりて、国道27号線を
西へと進みます。
北陸方面から中国方面へ行くには敦賀でおりて小浜西から
舞鶴若狭道を使った方が安くつくんですよね。しかも休日
にはいつも渋滞している中国道の宝塚付近を迂回もできる
です。まぁ、時間的には早いのか遅いのかわかりませんけどsweat02

途中、コンビニで買い物をしつつ高速の深夜割引を受けれら
れるギリギリの午前4時直前に小浜西インターにたどりつき、
舞鶴若狭道に入ります。今日はあくまで平日。上限1000円は
適用されません。


六人部PAで休憩。
まだ辺りは真っ暗です。
102_2


20分後。西紀SAで再び休憩。
だんだんと明るくなってきました。雨も、もうやみそうです。
103


それにしても運転しているとやけに眠いです。
今までも何度か今回と同じような時間の旅行もしてけど、こ
んなねむくなかったんやけどなぁ。なんてことをいっても
眠いことは変わらず。コーヒーや炭酸飲料を飲んだりしてみ
るものの、全然眠気は消えません。




104
そ、そうですよね。

ということで、頻繁にSAやPAへ寄って、少し体を動かした
りして目を覚まします。


途中、勝央SAで名物という「勝丼」をいただきます。
105

ちなみに午前7時過ぎ。普段ならこんな朝からかつ丼
ってありえないですねsweat02


その後も中国自動車道特有のカーブとアップダウンの
多い道を西へと進み、三次インターで一般道へおり、
午前10時。目的地に到着です。

さすがに平日の朝の時間帯ということもあって、駐車場
も車がまばらです。
106


なんだか今回は文書ばかりになってしまいましたが、
次回へと続きます。

|

« おはようございます | トップページ | 広島の旅(その2・せら高原) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/34402763

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の旅(その1):

« おはようございます | トップページ | 広島の旅(その2・せら高原) »