« 広島の旅(その1) | トップページ | 広島の旅(その3・東広島/西条) »

2010年4月27日 (火)

広島の旅(その2・せら高原)

こんばんは。
福井は強風が吹き荒れていますtyphoon

さてさて、前回は「移動」だけで終わりました広島の旅、
今回は目的地のせら高原です。

せら高原の中の、花夢の里にやってきました。
駐車場で車から降りて上着を着たり、カメラバッグを取り出したり
しているときに、すでに中を見て駐車場に帰ってきたグループから
聞こえてきた会話。

「あんまり咲いてなかったね」
「まだ早かったな」
「それにしても寒かった~」
「なんか風邪をひきにきただけみたいやわ」

えぇっcoldsweats02
そうなんですか!?
はるばる福井から来たのに~down

でも、ここを目的にはるばる福井から来たんだし、入場料700円を
払って入ってみました。


う~ん、確かにまだ早いか・・・
201

202

でも、かなり咲いているところもあります。
203

204

205

シバザクラより菜の花の方が満開できれいだったりもしますcoldsweats01
206


一面に黄色の世界が広がります。
207

208_2

209

丘の上にいるのは、あの正義の味方ですよね。
先ほどまで雨が降ってましたが、顔が濡れても大丈夫なのでしょうか?
210

こちらは有名な猫型ロボット…、ですよね?
少し太って、お腹が出てきたようです。
211

なんだかんだで結局1時間ほどいました。
この時間になると、だいぶん人も増えてきて、観光バスでやってくる
団体客もいて、賑やかになります。平日でこうなんで、土日とかは
混雑しそうですね。

シバザクラはちょっと時期が早かったようですけど、広くて、満開の
時に来たらすごくきれいでしょうねhappy01


この後「せらワイナリー」へ行って、お土産を買って、軽くご飯を食べました。
213

さらには、日本一の菊桃の丘といわれている「ラ・スカイファーム」
へ行ってみました。が、こちらもまだ満開ではなさそう。しかも
先ほどの花夢の里と同様、雨の影響で足元がかなり悪そう。
実際、花夢の里では靴がドロドロになってしまったりとかで、
結局ラ・スカイファームには入りませんでした。
 700円を払うのがもったいなかったというのも無きにしも非ず

この後も、辺りを回りましたが、結局どこへも入らず。

さらには、三次まで戻って「みよし風土記の丘」へも行ってみましたが、
見て回るには時間がかかりそうなので、少し歩いて撤収。

なんだか中途半端に時間を過ごしてしまい、14時過ぎに今宵の宿泊
地の東広島を目指して移動することに。少し早い気もしますが、東広島
は第2の目的地でもあり、見たいところがあったんで、ちょうどいいころ
あいです。

ということで、次回は東広島です。

|

« 広島の旅(その1) | トップページ | 広島の旅(その3・東広島/西条) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/34417341

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の旅(その2・せら高原):

« 広島の旅(その1) | トップページ | 広島の旅(その3・東広島/西条) »