« 週末花見旅行 | トップページ | おはようございます »

2010年4月17日 (土)

北海道旅行(その4)

皆さんこんばんは。
今年の春は寒いですね。

さてさて、かなり久しぶりになりましたが、3月はじめに行った
北海道旅行の続きです。

網走駅から特急「オホーツク8号」の札幌行きに乗りこみます。
車内はガラガラかなと思ってたんですけど、そこそこの乗車率で、
2人掛け席に1人ずつくらい乗っています。

17:18 網走駅出発。
早速、網走駅で購入した駅弁「かにめし」で晩ご飯にしますnote

02

03


車窓には日没後の青みがかった空が広がっています。01



以前書いたようにJR全線を乗りつぶししたので、この石北本線
の全線にあたる網走~新旭川も過去に2回乗っているんですが、
その2回とも今はなくなった「オホーツク10号」に乗っての通過で
した。このオホーツク10号、22:10網走発し翌朝6:30に札幌着で、
編成中に1両B寝台車が連結された夜行列車でした。ですので、
今までは寝ながらの通過moon3
こうやって車窓を眺めながらの乗車は初めてですhappy01

駅弁を食べ終わってのんびりしていると、”遠軽駅名物の駅弁の
「かにめし」を遠軽駅で積み込むので、欲しい人は北見駅到着
までに客室乗務員へ伝えて”的な放送が。
この"申し込んだ人の分しか積み込みません"ってのが、なんか
惹かれますhappy02  昨年の7月にスーパー北斗に乗った時にも
長万部駅で積み込む駅弁を申し込んだという経験がありますけ
ど、今回すでに弁当を食べたとこですしね。

といってもついつい申し込んでしまうのがオイラですsweat01

そうこうしている間も列車は旭川、札幌へ向けて闇の中を
疾走しますtrain
他のお客さんたちも弁当などを食べ終えて、寝ていたり本を
読んでいたりで話している人もほとんどいず、車内は静かで
まったりとした時間が流れていました。こういう雰囲気ってす
ごく好きですshine
オイラも本を読んだり車窓を眺めたりうとうとと眠ったり。


19時過ぎ、遠軽駅に到着
04


列車はこの駅でスイッチバックして、進行方向が変わります。
車内では座席の向きを変えるため、寝ている人たちもみんな
起きるので車内に活気が戻ります。網走出発後程ではないけ
れど、遠軽駅出発後はところどころでしゃべる声も聞こえてきます。


そして客室乗務員さんが遠軽駅で積み込んだ「かにめし」を
持ってきてくれました。本日2度目の夕食restaurant
05  06


当然お腹はすいていませんけど、もちろん完食!おいしかったですshine

食後、丸瀬布駅を出発した後にまわってきた車内販売でデザートに
アイスを購入。
「さくらアイス」  確かこの時期だけの限定だったような。
07

味というか香りというかが桜餅のようです。


続いて食後のコーヒー。
08


旭川到着までまだ1時間ほどあるので、本を読んだり
車窓を眺めたりですごします。

当然ですが車窓は闇の中。雪も降っているようです。
ところどころで見える道路の照明が道路の雪をオレン
ジ色に染めていてとてもきれいです。

明るい時間帯の方が車窓を楽しめていいなと思っていたけれど、
こういう夜の車窓もきれいでいいですね。そしてたぶん明るけれ
ば車窓の写真を撮るのに追われてせわしない感じになってたと
思うんですが、夜なら闇ですし、無理に撮ってもブレブレの写真
になるんで、写真を撮るのは諦めてゆっくりと車窓を楽しんだり
本を読んだりできるってのもいいです。


そして網走出発から3時間半強、20:59に旭川駅到着。
オホーツク8号は札幌へ向けて走り去って行きました。
09

10_2

11

12


車内にいていたので忘れていましたが、やっぱり寒いですねwobbly
時間も遅いし寒いので、オーロラ号に乗っているときに予約した
駅近くのホテルへ行き、23時半過ぎに寝ました。

|

« 週末花見旅行 | トップページ | おはようございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/34272569

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行(その4):

« 週末花見旅行 | トップページ | おはようございます »