« 給料日 | トップページ | 土日で帰省(その2) »

2010年6月 1日 (火)

土日で帰省(その1)

こんばんは。

今日から6月ですね。
先月は暑かったり寒かったりと変な気候でしたが、今月はどうなんでしょうね。

さてさて、先週末は土日で京都へ帰ってました。

土曜は朝5時過ぎに福井を出発し、京都へ。
朝の早い時間ですけど、もう明るいですね。
そういや夕方も日が長くなりましたね。
あと3週間ほどで夏至。当然と言えば当然です。

当然ながら朝早くに京都着。
午前中には用事を済ませてしまったんで、午後からはちょいとお出かけtrain

4月の花見のときに前まで行きながら入らなかった、山崎のアサヒビール
大山崎山荘美術館へ行こうかと思ってたんですが、家を出る前にちょいと
調べてみると、京都駅ビルの美術館「えき」で、植田正治さんの写真展を
やっていることがわかったので、行き先決定sign03


01

02

鳥取県伯耆町に植田正治写真美術館がありまして、
昨年9月に鳥取と島根へ旅行に行ったときに、美術館
の前まで行きました。が、結局中へは入ってませんでした(汗)
なぜだったのかはっきりと覚えていないんですが、確か
時間がなかったんだと思います。
4月の大山崎山荘美術館といい、目の前まで行きながら入らない
ってことがちょくちょくありますsweat01

↓植田正治写真美術館
03


↓美術館の前に広がる風景。大山を望みます。
04

実は、植田正治さんの写真を見るのは今回が初めてだったりもします。
御家族など、人物を撮った写真も多いですね。
オイラは今まで人物を撮ることってほとんどない…、というよりまったくと言って
いいほどないかも。

そして、物や人までもモニュメントのように配置した写真も多く、あまりそういう
写真を見ることがなかったので新鮮です。

ちなみにこの写真展は6月13日まで開催されています。(→えき


1時間弱滞在して、伊勢丹でちょいとお買い物。
そして大山崎山荘美術館へ行ってみようかとも思いましたが、いろいろと写真を
見て刺激を受けた後に、さらに美術館へ行くのはちょいと重い感じがしたんで、
最近気になっていた梅小路へ蒸気機関車を見に行ってみることにしました。

ってことで、続く。

|

« 給料日 | トップページ | 土日で帰省(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/35002447

この記事へのトラックバック一覧です: 土日で帰省(その1):

« 給料日 | トップページ | 土日で帰省(その2) »