« 北海道旅行 その2~中標津辺りをぐるりと | トップページ | 北海道旅行 その4~釧路から出発 »

2010年6月14日 (月)

北海道旅行 その3~霧の釧路

今日はサッカーワールドカップの日本の初戦ということで、テレビなんかを見てもこの話題で持ちきりって感じですsoccer


そんなことはお構いなしって感じで、北海道旅行の続き。今回はちょいと短めで、釧路後のところです。

霧の中、釧路に到着し、まずはホテルにチェックイン。
すでに時刻は19時を回っているので、すぐに夕食に出かけます。

せっかく霧が出ているので、霧の幣舞橋の写真を撮ろうと、釧路川まで行きます。


いい感じに霧が出ていますね。
01

02

03

04

05


初めて釧路に来たのが2001年の2月末。北海道旅行自体、この時が初めてだったんですが、この幣舞橋の袂で、川面に氷の塊がぷかぷかと流れていくのを見て、なんて寒いところなんだって思ったのを思い出しました。


そして、前回の釧路訪問は2004年10月23日。(厳密に言うと2006年2月にも来ているのですが、その時は釧網線の列車から根室本線の特急「まりも」への乗り換えで30分ほど滞在しただけなんで訪問とはいえないかと)
その時は親を連れての旅行で、新千歳空港でレンタカーを借りてひたすら東進。日勝峠では吹雪の中を泣きそうになりながら運転して釧路までやってきました。04年10月23日というと新潟県中越地震が発生した日。晩御飯を食べる場所を探して立ち寄った、幣舞橋の近くのフィッシャーマンズワーフMooでたまたま見たテレビで地震発生を知りました。
ということで、この辺りは色々なことを思い出します。


さて、話が逸れてしまいましたが、目的の晩御飯。
幣舞橋の近くの居酒屋さんに行きました。(たぶん2004年のときもここに行った気がします)

1人旅の時はご当地ラーメンや、焼き鳥屋さんなんかに行くことが多く、1人で居酒屋に行くのは初めてかも…。

06

07_2

他にもいくつかいただきましたが、とっても美味happy02


しかし…、こういうところって一人で来ることってなかったんで、気にしたことなかったんですけど、一人で来るとあんまり種類を食べられないですね。基本的に数人で食べることを前提としたような内容なので、1品1品の量が一人には多いんですよ。

美味しかったんで、ついつい食べ過ぎちゃいましたよ。


午前0時半起床だったんで、そろそろ体力的に限界。
夕食後はさっさとホテルに戻りました。

気温は6.9℃・・・。寒いです。
08

さすがに半そででは無理でした。
上に羽織るものを持ってきていてよかった。


ホテルに戻ってから風呂に入ってさっさと寝ました。


ということで、続きます。



だらだらと書いていたら、サッカーの試合が始まってしまいました。最後まで見たら寝不足だなぁ。どうしようかなぁ。

|

« 北海道旅行 その2~中標津辺りをぐるりと | トップページ | 北海道旅行 その4~釧路から出発 »

コメント

釧路・幣舞橋…懐かしい (;ω;)!釧路は本当に『霧の街』。夏でもあまり気温が上がりませんでした。最近は地球温暖化の影響もあり、そうでもないのでしょうが、私がいた頃は20℃を超えることが珍しかったです。
私も今、ワールドカップを見ながら書いています (^_^;;
気が向いたら、また遊びに来てください。私の旅日記は、若いころのバックパッカーの延長です。初めてネパールへ訪れた時、北海道で知り合った人と2人偶然に再会したほどです。

投稿: 慕辺未行 | 2010年6月15日 (火) 00時26分

慕辺未行さま
今回の旅行でも、北海道のほかの都市と比べて釧路は気温が低かったです。本州の暑いところに住んでいる者からすると羨ましいと思ってしまうのですが、その分冬の寒さも厳しいんですよね。初めて釧路を訪れた時も朝にマイナス11℃くらいまで下がって、なんて寒いところなんだと思った記憶があります。
これからも慕辺未行さまのブログへも訪れさせていただきます。ちょくちょくコメントを残しますので、よろしくお願いします!

投稿: Junjiro | 2010年6月16日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/35261439

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行 その3~霧の釧路:

« 北海道旅行 その2~中標津辺りをぐるりと | トップページ | 北海道旅行 その4~釧路から出発 »