« 新カメラ購入 | トップページ | ハスの撮影・・・できませんでした »

2010年7月23日 (金)

信州旅行 その1/出発~黒部ダム

こんばんは。

今週の福井は暑い日が続いて夏本番って感じでしたsweat01

さて、2週間近く経ってしまいましたが信州旅行の旅日記です。


当日の朝の記事では午前1時40分に行ってきますって書いてましたが、出発に手間取って、結局出発したのは2時半前…。

北陸道をひたすら北上、そして東進car

当然まだ辺りは真っ暗なんですけど、北の方の空の雲が雷で何度もビカビカと光ります。稲妻が見えるわけではなく、雲全体が光っているという感じです。

美川インター辺りからは雨も降り出しました。
が、まぁのんびりと進みます。


途中のサービスエリアで
01

だいぶん空も明るくなってきました。


親不知付近。
この辺りは北陸道の難所。
その難所を避けるために北陸自動車道は海の上を通っています
02_2

糸魚川インターからは姫川沿いの国道148号線を南下。
スノーシェッドなのかロックシェッドなのかわからないのですが、とにかく洞門が続く道ですね。

青木湖
03

今回の旅の目的地は信州、安曇野なのですが、その途中に黒部へ寄り道です。
8時過ぎに扇沢に到着し、トロリーバスで黒部ダムへと向かいます。

結構早い時間帯ですが、すでにたくさんの人がいました。
04

約20分で黒部ダム駅に到着
05

黒部ダムへは昨年4月にも来ているのですが、その時は富山の立山側から来たので、特に美女平から室堂までは長時間バスに乗らないといけなかったので疲れましたwobbly

といっても、昨年の主目的は黒部ダムではなく室堂付近の雪の大谷だったんですけどね。
111

そういや昨年来たときは、とにかく中国などのアジア系を中心とした外国人が多かったですね。というよりほとんどが外国人。大げさな言い方ではなく、日本語を聞く方が少なかったです。平日だったからかな・・・?

それに比べて今回は土曜で朝早いってのがあってかほとんどが日本人でしたね。


黒部ダム駅から少し歩いて、さっそくダムへ!
06

07

08

09

10

階段を上って展望台へと向かいます。
この階段、下りだと気付きにくいですが上っていると、階段の隙間から下が見えて結構スリルがあります。

11

ちなみにこの階段、こんなところにあります。
12

13

14

15

16

雲も減ってきて青空が広がり始めます。

さて黒部ダムを後にして、いよいよ安曇野へと向かいます。

|

« 新カメラ購入 | トップページ | ハスの撮影・・・できませんでした »

コメント

こんばんは (*゚▽゚)ノ!
このルート、ずぅーっと「行きたい!」と思っているところなんですヨー (^_^)/!ただ、持病のこともあり、どうしてもマイカーで出かけたい私としては、『往復するしかないかなぁ!?』と思ったり、未だに訪れたことがない憧れの場所なのですヨー!
この近辺のお出かけ情報も、楽しみです (^_^)/ 。福井も京都も、行こうと思えば日帰り圏内ですから!

投稿: 慕辺未行 | 2010年7月25日 (日) 00時01分

慕辺未行さま、こんばんは。
私も立山黒部アルペンルートを通り抜けたのは1度だけなのですが、途中までの往復でもかなり楽しめますよ。
それに車の回送サービスもあるようです。いくらくらいするのかわかりませんがcoldsweats01

投稿: Junjiro | 2010年7月25日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/35869469

この記事へのトラックバック一覧です: 信州旅行 その1/出発~黒部ダム:

« 新カメラ購入 | トップページ | ハスの撮影・・・できませんでした »