« 若狭の旅 | トップページ | 渥美半島~伊勢湾 日帰り旅行 »

2010年9月21日 (火)

若狭の旅2

前回の続きです。

・・・、といいつつ、よく考えてみると天橋立観光を終えてあとは帰るだけでした。

とりあえず北ルートをそのまま帰るのではなく、
さらに西へと進んで豊岡駅までやってきました。

また雨が降ってきました。
092101


.

豊岡駅前
092102

そういやこの時期、余部橋梁が切り替え工事中でした。
092103

ここから山陰線で京都へ、というのではなく特急「はまかぜ」を利用。
播但線で姫路経由で大阪へと向かいます。

特急はまかぜ
092104

使用されているのは国鉄時代からのキハ181系。
今年の11月からは新製のキハ189系に置き換えられる予定で、
置き換わる前に乗っておくことにしました。

車内は結構な乗車率です。夏休み中の土曜ってこともあるのでしょうけど、
ガラガラな車内を予想していただけにちょっと嬉しいですね。

キハ181系の引退も近いからか、沿線で写真を撮っている人も
ちらほら見かけました。


姫路城
天守閣の保存修理中で足場が組まれています。
092105

姫路駅で進行方向が逆転して、東海道線を大阪駅へと向かいます。
車窓には明石大橋が見えてきました。
092106

東海道線に入るとグイグイと速度を上げて爆走します。

そして豊岡から2時間45分ほどで大阪駅に到着です。
092107

窓越しに見えるのは、特急雷鳥。
092108

それにしても大阪駅も随分と雰囲気が変わりました。
着実に工事が進んでいますね。

大阪駅からは新快速に乗り換えて京都駅へ。
そのまま福井へ帰るのもなんですので、京都駅で下車。

伊勢丹にある拉麺小路で晩御飯を食べようとエスカレーターを
上っていく途中、美術館「えき」で片岡鶴太郎さんの展示会が
行われているという宣伝が貼ってあったので、寄って行きました。
092109

なんだか優しい気持ちになれる絵ですね。


そして拉麺小路へ。
092110

いただいたのは富山ブラック
092111_2

名前の通り黒い色をしていますが、意外とあっさりした後味です。

すっかり夜になりました。
092112


さて、あとは普通列車を乗り継いで福井へと帰りました。

|

« 若狭の旅 | トップページ | 渥美半島~伊勢湾 日帰り旅行 »

コメント

キハ181系というのは、昔からあるディーゼル特急車両ですよネ (^_^)!色が塗り替えてありますが、若かりし頃『国鉄・周遊券』を利用して旅した私には、記憶がありますヨォ!
連休中に、小さなポケットアルバムを発見しました。SLや、モノクロの鉄道写真が数枚ありました。機会あれば、ブログで紹介しようと思います。とりあえず、プリンターから取り込まなければ…!

投稿: 慕辺未行 | 2010年9月22日 (水) 00時22分

慕辺未行さま
はい、昔からのディーゼル特急の車両で、ちょっと調べてみたところ
もう40年ほど前に登場した車両です。
確かに塗装が変わって、昔の国鉄の特急色の頃とはだいぶん雰囲気が違いますね。

投稿: Junjiro | 2010年9月22日 (水) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/36861530

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭の旅2:

« 若狭の旅 | トップページ | 渥美半島~伊勢湾 日帰り旅行 »