« B-1グランプリ1位は「甲府鳥もつ煮」 | トップページ | 若狭の旅2 »

2010年9月20日 (月)

若狭の旅

三連休最終日いかがお過ごしでしょうか。
オイラは相変わらず福井でおとなしくしていました。

さて、先週に青森旅行の記事を書きましたが、このように泊まりがけの
旅行の合間に日帰り旅行なんかもちょくちょくしておりまして、そちらは
ほったらかし状態でしたので、少しずつ書いていこうと思います。

まずは7月に天橋立へ行った旅からです。


この日はいまいちスカッとは晴れない日で、時々雨も降るような天気でした。

窓ガラスには雨粒が
092001

敦賀で小浜線に乗り換え東舞鶴までやってきました。
092002_2

ここで乗り換えですが、時間があり、たまたま駅に貼られていた観光案内を
見て、駅からも歩いて行ける距離にある廃線跡の北吸トンネルを見つけたので
行ってみます。
092003

092004


ちゃんと整備もされていて、地元の人の生活路にもなっているようで、
ちょっといてる間にも何人もの人が自転車で通り抜けて行きました。

駅へと戻り、再び列車に乗り込みます。
が、次の西舞鶴駅で再び下車。
092005

ここで、北近畿タンゴ鉄道へ乗り換えです。
随分とカラフルな車輛ですね。
092006

しかしこの車両、冷房の効きがよくなくてものすごく暑かったですwobbly
でも車窓からは海も見えたり、景色のいい場所も走ります。
092007

そして天橋立駅到着。
092008

この駅で結構たくさんの人が降りられました。
さすがは有名な観光地ですね。

まずオイラが向かったのは天橋立ビューランド。
山の上にあるためリフトに乗ります。
092009

リフトと並行してモノレールも運行されています。
どちらも同じ値段で、きっぷも共通。好きな方に乗れます。
料金は往復850円。ちなみにJAFの優待割引もあります。

オイラはリフトで山上へと向かいました。
徐々に視界が開けてきますhappy01
092010

ちなみに上の写真に写っている白い乗り物がモノレールです。


山上に到着。
観覧車やジェットコースターもあって、ちょっとした遊園地のようです。
092011

そして見降ろすと日本三景の天橋立の絶景が広がります。
092012

092013

有名な股のぞき用の台もありました。
092014

抹茶アイスをいただき下山します。
帰りはモノレールを使いたかったんですが、どうしても1台の車両が
行ったり来たりの運転なので、待ち時間が必要。オイラが帰ろうと
した時はちょうど出たとこ。30分ほど待たなければいかなかったので
帰りもリフト利用です。

次にやってきたのは智恩寺。
092016

092017

092018

智恵の輪
092019


お昼時になったんで、廻旋橋のたもとにある Cafe de pin さんで昼食に。
092020

目の前に広がる運河を眺めながらのお食事はちょっと贅沢な気分に
092021

そして天橋立へ。
陸地に近いところに海水浴場があって、たくさんの海水浴客が来ていました。
そしてもちろん観光地でもあって、観光客もたくさんいます。
水着の海水浴客と普通に服を着た観光客が同じ場所にいるってのがなんか新鮮でした。

でも、すこし歩いて行くと海水浴客は全くいなくなり、砂浜も静かです。
092022

092023

092024

風で飛んで来たんでしょうか?
ビーチボールが1つポツンと落ちていました。
092025

端まで行きたい思いもありましたが、列車の時間もあり途中で引き返して
駅に戻ります。

再び列車に乗り込み豊岡を目指します。
またまた派手な列車ですね。
092026


ということで、次回に続きます。

|

« B-1グランプリ1位は「甲府鳥もつ煮」 | トップページ | 若狭の旅2 »

コメント

先日、ネパールの旅を書き終えましたが、帰国数日後、両親を連れて天橋立から城崎、鳥取方面へドライブしました。故・植村直巳氏の冒険館へ行きたかったので、そこを含めた計画を立てたのです。
天橋立は、廻旋橋も見ましたし、股のぞきもしてみました (^_^) 。
旅仲間同士でも、山陰方面を訪れたことがありますが、その時私は北近畿タンゴ鉄道を見て、「なんで『タンゴ』なんだ?列車の中でタンゴの音楽でも流しているのか?」とぼやいていたら、丹後地方の『タンゴ』と分かり、大恥、赤っ恥をかいた覚えがあります(笑)!

投稿: 慕辺未行 | 2010年9月20日 (月) 23時49分

慕辺未行さま
植村直巳冒険館というのがあるのは知りませんでした。兵庫県の出身なんですね。
機会があれば行ってみたいと思います。
北近畿タンゴ鉄道。意味を知っていればなんてことない名前ですが、
たしかに「タンゴ」って書かれたら何だろう?って思いますね。

投稿: Junjiro | 2010年9月21日 (火) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/36839134

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭の旅:

« B-1グランプリ1位は「甲府鳥もつ煮」 | トップページ | 若狭の旅2 »