« 北海道旅行 その3/根室、日本最東端の駅へ | トップページ | 自分を取り戻せる場所 »

2010年10月18日 (月)

土日で帰省

こんばんは、Junjiroです。

だんだんと季節が進んできて、今朝なんかは家を出た時に、寒い!って感じました。
そんな感じで寒くなってきましたので、昨日・一昨日の土日で京都の実家へ帰って、
冬用の服や布団を取りに行ってきました。

で、単に荷物を取りに行くだけではもったいないので、ついでにちょいと回ってきました。



.

土曜日。
まず向かったのは東山方面。

バスで東山安井まで行き、目指すは「京都霊山護国神社」。
ちょいと道に迷ってしまいましたsweat02

0x1801


かなり急な坂の上にあります。
0x1802

0x1804


境内では、NHK大河ドラマの「龍馬伝」でお龍さん役の真木よう子さんの
写真展が行われていました。
0x1803


京都霊山護国神社から急な坂を下りて北へと行きます。
紅葉の季節まで1ヶ月ほどありますが、結構観光客の人たちが多かったです。
龍馬伝の効果もあるのでしょうか。

0x1805

0x1806


祇園からバスに乗り四条通を西へ。
次の目的地は壬生寺です。
四条通も混雑していて、河原町あたりまではバスもなかなか進みませんでした。
そして、壬生寺道のバス停で下車。このバス停って、前は四条坊城じゃなかったっけ?

壬生寺
0x1807

0x1808


昔はよく壬生寺へ来たことがあるんですが、最近は何年も来てませんでした。
なので、懐かしいなぁという思いもあるものの、なんだか少し雰囲気が
変わってました。明らかに建物が増えてますね。


さて次は、予定では松尾大社へ行ってから知恩院へ行こうという、
京都市内を東西に行ったり来たりというつもりだったんですが、
想定以上に遅い時間になってしまっていたので、松尾大社は
次回にして、知恩院へと向かうことにします。

またバスで行くというのでもよかったんですけど、道も混んでそうなので、
二条駅まで歩いて地下鉄で東山まで行って南へさがるというルートで向かいます。
0x1809

三門をくぐり、まっすぐ男坂を上ると、普段の運動不足が祟って
息が切れます。ちょいと休憩ということで、休憩所でジュースを飲んで、
お参りを…、と思ったときに「16時で閉門するので、参拝が終わった人は
帰ってください」という内容の放送がsign01

じっくりと御影堂の中にいたかったのに、追い出されるように慌ただしく
女坂から下りてきました。

円山公園や八坂神社を通り抜けて、本日2度目の祇園交差点
0x1810

結局このあと、四条河原町まで歩いて、少し買い物をして帰りました。


翌、日曜日。
再びやってきました知恩院
0x1811

0x1812



お堂の中に30分近くいました。
この日は人の出入りが多かったものの、それでも落ち着くことが
できるような空間です。


この後は、一気に京都市の南、宇治へと。
やってきたのは宇治市歴史資料館。
目的は特別展としてやっていた「走れ!! おとぎ電車」。
0x1813

かつて宇治川沿いに走っていた観光列車。
今は天ケ瀬ダムがつくる鳳凰湖に沈んでいます。

このあと、京都をあとにして福井へと帰ってきました。

|

« 北海道旅行 その3/根室、日本最東端の駅へ | トップページ | 自分を取り戻せる場所 »

コメント

こんばんは!
龍馬ブームは、とどまるところを知らないようですネェ!
高知で、長崎で、そして京都でも!いろんな方のブログで、その人気ぶり拝見しています。
私が今まで訪れた京都は、観光客だらけのところばかりでした。
次回訪れる機会には、ひっそりとした本物の京都らしさを求めて、歩いてみたいと思っています。

投稿: 慕辺未行 | 2010年10月23日 (土) 23時05分

慕辺未行さま
たしかに龍馬ブームはすごいようですね。
このように毎年、大河ドラマゆかりの地の人気が出ると、今まで知らなかったところ
にも行ってみようかなと思ったりできて、これはこれでいいものかもしれません。

これから京都は秋の観光シーズン。有名どころなんかは人でいっぱいになりそうです。

投稿: Junjiro | 2010年10月24日 (日) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/37293891

この記事へのトラックバック一覧です: 土日で帰省:

« 北海道旅行 その3/根室、日本最東端の駅へ | トップページ | 自分を取り戻せる場所 »