« 土日で高知へ行ってきました | トップページ | 高知旅行 その2~こんぴらさん »

2010年11月10日 (水)

高知旅行 その1~四国上陸

こんばんは。
昨日、今日の福井は荒れた天気で、強風で傘が壊れかけました。

体調を崩してから1週間。風邪は治りつつあるのだと思うのですが、
咳が治まりません。昼はそれほどでもないのですけど、夜がひどく
昨夜も1時間半ほど、咳がで続け寝られませんでしたweep
しかも咳のしすぎでものすごく喉が痛いdown

まぁとにかくしっかり食べてしっかり寝て、体力をつけないと
いけませんね。


さてさて、先週末の高知旅行の旅日記スタートです。



.

いつもながら土日の1泊2日での旅行。
最大限時間を使うために、午前4時台に家を出て最寄駅へと向かいました。
当然外はまだ真っ暗。夜明け前の道を今回は駅まで自転車で行きました。

この日の福井は濃霧に包まれていました。そんな霧の中を駅まで快走していた
んですが、駅までもう少しのところでですね、見事にこけちゃいましたwobbly

いや~、これほど"まともに"こけたのは小学校の低学年以来じゃないでしょうか。
段差にハンドルをとられて、突然前輪が左へと向きまして、「あぁぁっ」って思い
ながら体が右へと倒れていったのは認識できたのですが、あとは右肩を地面に
ズザザザザ~ってこすりつけていたのしか覚えていません。

やってもうたって思いながら見てみると自転車のかごは大きく歪んでいて、
手のあちこちから出血。ひざも痛いし、右肩は服が破れてましたsweat01

そんな状態ながら駅へと向かい、なんとか電車に間に合いました。
一応、旅行の際にはマキロンとバンドエイドを持って行っているので、
電車に乗って、傷口を消毒してバンドエイドを貼っての手当て。

ただでさえ風邪で体調が悪いのに、自転車でこけて怪我まで。
なんだか出だしからよろしくないですねsad

しかも霧の影響で電車に遅れがでてきているし…。
敦賀での乗り換え時間があまりないので心配していたら車内放送で
「敦賀からの新快速には連絡しますのでご安心下さい」とのこと。

で、安心して少し寝て、敦賀到着の少し前に目覚めると、自転車で
こけて怪我したところの痛みが増しているし、右腕は上げられない
くらいの痛みにwobbly
さらに追い打ちをかけるように、「新快速に連絡すると言ってましたが、
急きょできなくなりました。次の列車を利用して下さい」っていう車内放送。

えぇっcoldsweats02
当初予定では新快速で京都まで行って新幹線に乗るつもりで、京都
での乗り換え時間が短いので、次の列車では間に合わない…。
「新快速に連絡するって言ってたのに、どうしてくれんだannoy」って
一言文句も言いたくなったものの、言ったところでどうしようもないし、
そんなことしていたら次の列車にも乗れず、さらにダメージを大きく
してしまうので、とりあえず次の列車に乗り込み、リカバリー策を
探してみると、米原から新幹線に乗れば間に合う。しかもこのとき
初めて気づいたんですが、京都~岡山も米原~岡山も特急料金は
同じなんですね。

それなら最初から、米原から新幹線に乗ることにしておけばよかったなぁ。
なんてなことを思いながら、米原駅で新幹線に乗り換え。

ひかり491号(JR西日本所属のN700系N9編成)
0y1001

一気に岡山駅へ
0y1002_2

実は米原から新幹線に乗ったことで当初予定よりも早く岡山駅に着いたので、
ついつい間食。駅前のマクドで朝マックのコンビ。
0y1003

そして岡山からいよいよ四国へ向けて普通列車の琴平行きに乗り込みます。
0y1005

児島駅では20分ほど停車のためちょいとホームへ下りました。
0y1006

数年ぶりの瀬戸大橋。少し霞んでいますが良い景色です。
0y1007

四国上陸
0y1008

そして終点の琴平駅に到着。今回の旅行の1つ目の目的地です。
0y1009

天井が高く、駅舎内は開放的な雰囲気
0y1010

0y1011

琴平といえば金刀比羅宮、こんぴらさんですよね。
ってことで金刀比羅宮へと向かいます。

道中で
0y1012

こんぴらさんといえば長く続く階段が有名ですねfoot
階段の登り口です。
0y1013

本宮までで800段弱の階段が続きます。
11年前、99年12月に四国旅行をしたときにもこの駅に降り立っているんですが、
その時は乗り換え列車の待ち時間の時間つぶしで、40分ほどしか時間がなかった
ので、階段の下まで行って引き返しましたが、今回はちゃんと上りますよ。

ということで、次回へと続きます。


高知旅行
 その1~四国上陸
 その2~こんぴらさん
 その3~高知市内散策
 その4~桂浜
 その5~高知から安芸へ
 その6~安芸から室戸岬へ
 その7~帰りだけです

|

« 土日で高知へ行ってきました | トップページ | 高知旅行 その2~こんぴらさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/37612164

この記事へのトラックバック一覧です: 高知旅行 その1~四国上陸:

« 土日で高知へ行ってきました | トップページ | 高知旅行 その2~こんぴらさん »