« 雪の季節が近づいてきました | トップページ | 映画「ノルウェイの森」を見てきました »

2010年12月15日 (水)

雪が降ってます

こんばんは。

今日は出張で京都へ行ってきました。
昼前に福井を出るときはみぞれ交じりの雨が降っていたんですが、
京都に着くと曇ってはいるものの雨は降ってませんし、他に傘を持っている
人もいませんでしたsprinkle

やっぱり北陸とは気候が違いますね。


京都からの帰りはたまたま「雷鳥」に乗ることができました。
0z1501


サンダーバードへの置き換えが進んで、今や雷鳥は1日1往復のみ。
その1往復も来春にはサンダーバードになるとか。

なので、雷鳥に乗れるのはかなりラッキー…、と思っているのはオイラ
ぐらいかもしれませんがsweat02

国鉄時代の車両で、サンダーバードと比べると古いし快適とは言えない
ので、雷鳥にあたったらハズレだって思うのが普通の反応でしょうね。

オイラも、雷鳥とサンダーバードが同数ずつ程度運転されていたころには、
同じ特急料金で雷鳥に乗るのは損した気分になってましたね。
でも、どんどんと数が減って乗る機会が少なくなると、逆に雷鳥に乗りたいと
思うんですから、勝手なもんですthink

まあ、そもそも一般の人は雷鳥だとかサンダーバードだとか気にもしてない
かもしれませんけど。


そして帰り、北陸トンネルを抜けると景色が白色sign01
雪が積もっているじゃないですかcoldsweats02

今も降り続いていますsnow


こんな寒い日はあれですね
クノールカップスープ。
何回も登場させてますが、一応違う味です。
今回は「完熟栗かぼちゃ」
0z1502

|

« 雪の季節が近づいてきました | トップページ | 映画「ノルウェイの森」を見てきました »

コメント

先日、インターネットのニュースで『雷鳥』がなくなると聞いて、ビックリしました。
大阪~金沢・富山間を30分ごとに結んでいた名特急だったのに、
今はたった1往復のみで、他はすべて『サンダーバード』に名を変えているとは?!
私が鉄道を利用して旅していたころ、つまりは『旧・国鉄時代』なのですが、
その頃走っていた特急が、次々と無くなっているような…?
急行だって、名列車がたくさんあったのに…weep
今ではほとんど鉄道を利用することはないのですが、それでも一抹の寂しさを感じざるを得ません。

投稿: 慕辺未行 | 2010年12月18日 (土) 23時22分

慕辺未行さま
この記事の後、17日にJR西日本から発表された来春のダイヤ改正で、
正式に雷鳥の廃止が発表されてしまいました。
サンダーバードへの、いわば発展的解消のようなものなのですが、
「雷鳥」という名前が消えるのはさみしいです。

投稿: Junjiro | 2010年12月19日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/38094349

この記事へのトラックバック一覧です: 雪が降ってます:

« 雪の季節が近づいてきました | トップページ | 映画「ノルウェイの森」を見てきました »