« JR乗りつぶしの旅 その4~江差駅 | トップページ | JR乗りつぶしの旅 その6~函館② »

2011年1月15日 (土)

JR乗りつぶしの旅 その5~函館

こんばんは。
ニュースを見ていると、今日と明日は大学入試センター試験が行われているようです。
オイラが受けたのはもう15年ほども前のことです。
明日にかけて寒波がきて荒れた天気になるようですけど、受験生の皆さんは頑張って
実力を出し切ってください。

さて、乗りつぶし旅の続きです。
この時も今週末と同じように荒れた週末でした。
って、思い出してみれば年末年始も、この前の3連休も荒れた天気だったような
気がします。なんだか毎週寒波がきてません???

木古内から20分近く遅れて到着したため、折り返し列車の出発も遅れて
10分弱遅れて江差駅を出発です。

駅を出てすぐの車窓、海へと下る道です。
111501

こんな坂を運転するのはめっちゃ怖そう・・・wobbly

ちなみに上の写真の場所、雪がなければこんな感じです↓

2009年2月撮影
111502


往路と同じように1時間ほどかけて木古内駅に到着。
ここで青森方面から来る特急に乗り換えですが、やはり特急も遅れているようで、
一旦改札を出て待ちます。

木古内駅
111503


まもなく到着という放送でホームへ降りると、青森方面への特急もやってきました。
111504


そして、函館行きのスーパー白鳥19号も15分ほど遅れてやってきて乗車します。
木古内から函館までの30分ほどの乗車だったんで自由席にしたんですけど、
自由席は満席でデッキにも人が立ってました。
新青森から木古内まで乗ってきたスーパー白鳥11号は指定席でしたが、
そちらも満席状態でしたんで、結構利用者が多いようですね。たまたま?

このスーパー白鳥は函館駅で札幌行きのスーパー北斗と連絡しているみたい
なんですけど、遅れているんで函館の1駅手前の五稜郭駅に臨時停車して、
五稜郭でスーパー北斗と連絡するということが放送や車内電光掲示で
案内されていました。

案内通り五稜郭駅にと停車すると自由席からも結構たくさんの人が降りて行きました。

そして25分ほど遅れてようやく函館駅到着
111505

111506

駅前もかなり雪が積もっています。
111507


とりあえずホテルにチェックイン。
しばし休憩した後、夕食に出かけます。

いつもは適当に見つけた店に入るんですけど、今回はホテルのフロントで聞いてみました。

そして教えてもらったお店が海光房さん
111511

海鮮丼に、
111509

イカソーメン、
111510

他にもいろいろといただきまして、どれもすごくおいしかったですdelicious

ついつい食べ過ぎてしまったので、食後の運動も兼ねてこの日までやっていた
「クリスマスファンタジー」を見に赤レンガ倉庫群まで歩いていきました。

しかしこの日は大荒れ。
強風と雪が吹き付けますwobbly
地面を這うように雪が流れていきます
111508

さて次はクリスマスファンタジーです。


乗りつぶしの旅
  その1~前泊
  その2~新青森へ
  その3~さらに北へ
  その4~江差駅
  その5~函館
  その6~函館②
  その7~予定変更の帰路

|

« JR乗りつぶしの旅 その4~江差駅 | トップページ | JR乗りつぶしの旅 その6~函館② »

コメント

前のコメントにも書きましたが、若い頃(1980年代)何度も冬の北海道を旅しました。
悪天候の日は、ダイヤがメチャクチャ乱れますよネ!
旭川で、とっくに札幌に着いているはずの網走発の夜行急行が、
6時間遅れで到着していて、それに乗ったことがあります。
海鮮丼にイカソーメン…(・_・)イイナァ!絶対に美味しかっただろうなぁ!

投稿: 慕辺未行 | 2011年1月15日 (土) 23時19分

慕辺未行さま
そうですね、悪天候のときはダイヤが乱れて予定がめちゃくちゃということも
あります。と書いている今も北陸地域は荒れた天気でダイヤが乱れていますtyphoon
以前も釧路からの夜行特急が遅れ、さらに天気も回復しそうになかったので
札幌まで行く予定を南千歳で降りて新千歳空港から予定よりも早い飛行機で
帰ってきたこともあります。

夕食はとてもおいしかったですよhappy01

投稿: Junjiro | 2011年1月15日 (土) 23時38分

とうとうこちらも三度目の雪が降りました。
大晦日とお正月と今日です。
でもまた半日で解けるでしょう。

雪の北海道のダイヤは狂うでしょうね。
でも2枚の素晴らしい列車の写真がとれたからよかったですね。
二枚目はライトもついていていかにも雪国らしいです。
ホームからではなさそうで一体どこから撮影されたのでしょう。

夏でも北海道の旧国鉄は大方全部遅れて発車していましたよ。
ひどい場合は90分遅れもあり、東京からの旅行者はたまげていました。山の手線だったらパニックよね、と。
暇つぶしにはアイス(その頃は雪印)食べるくらいしかなくて・・・

それにしてもこの丼といかそうめん美味しそう・・・
昨夏の利尻を思い出しました。

投稿: matsubara | 2011年1月16日 (日) 09時33分

雪の中の鉄道写真、雰囲気がでていいんですけど、撮影は大変ですwobbly
たまに雪の中カメラを構えている方がおられるのを車内から見かけることがありますが、
真似は出来ないです。
2枚目の写真は函館駅で撮ったものです。函館駅は終点でホームが櫛形になってますので、
正面からの写真も撮ることができます。
90分遅れ、都市部だと大変なことになりますね。
そういうのも北海道らしいと思えるような、のんびりした旅をしたいです。

投稿: Junjiro | 2011年1月16日 (日) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/38482123

この記事へのトラックバック一覧です: JR乗りつぶしの旅 その5~函館:

« JR乗りつぶしの旅 その4~江差駅 | トップページ | JR乗りつぶしの旅 その6~函館② »