« JALジャンボ機引退 | トップページ | 梅のお花見 »

2011年3月 3日 (木)

ジャンボ搭乗の旅 ~その4

こんばんは。
今日は桃の節句ですね。
ま、オイラには関係ないですけどcoldsweats01

さて、先月のジャンボ搭乗の旅の続きです。


JALのジャンボ機の旅を終えて那覇空港に降り立ちます。
結構寒かったです

隣にはANAのジャンボ機がいました。
122801


.

さて、帰りの飛行機までは約2時間。
当然遠出はできませんし、といって空港内で
じっとしているにはちょいと長い。

ということで、ちょっとだけお出かけ。
まずは空港のターミナルビルから歩道橋でつながっている
ゆいレールの那覇空港駅へ向かいます。
122802

この那覇空港駅は日本最西端の駅です
ということでその記念碑のようなものがありました。
122803

122804

昔来た時はこんなのなかったような気がします。
改札口の上あたりに”日本最西端の駅”って書かれた紙切れが
貼ってあっただけじゃなかったかなぁ…。


そしてきっぷを買ってホームへと上がり、車両に乗り込みます。

そしてやってきたのは隣駅「赤嶺駅」
122805

ここは「日本最南端の駅」です。
122806

こちらも記念碑のようなものがありました。
ただ場所は駅前ロータリーの端でして、初めは
気づきませんでしたsweat01
ちなみに上の写真の奥に写っているのが赤嶺駅です。

と、帰りの列車の時刻が近づいてきたので、
写真を数枚撮っただけで駅へと戻ります。

ホームへ上がると、すでに列車が接近中
122807

列車が到着し、乗り込みます。赤嶺滞在はわずか6分。
つい先ほど見た車窓の景色を眺めながら那覇空港へと向かいます。

途中でジャンボ機の屋根がチラリと見えました
122808

わずか15分足らずで再び那覇空港駅に戻ってきて、
ターミナル屋上にある展望デッキへと向かいます。
122809

いや~、沖縄と言っても風が吹いていて寒いですねbearing


ここへ来た目的はもちろん、ジャンボ機を見ることeyecamera
122810

JALのジャンボ機を撮っていると、ANAのジャンボ機が着陸してきました
122811

ちょっと小さくなってますが、3機のジャンボが写っています!
122815

ANAのジャンボが2機並んでいます
122813

と、ANA機を見ていると、JALのジャンボ機が動き出しました
122814

なんて、JALの方を見ていたら、ANAの方も動き出します
122816

122817

さて、いよいよJALのジャンボ機が羽田へ向けて出発。
オイラにとってのお別れの時間が近づきます。
122818

滑走路の端へとタキシング中、ボーイング737と並びました。
やっぱりジャンボは大きいですね。
122819

自衛隊機を横目にさらに端へと向かいます。
122820_2

少しすると滑走してきましたsign01
122821

それにしても那覇空港の展望デッキは水平方向にワイヤーが
張りめぐらされていて邪魔ですね。
安全のための措置だと思うんですけど…。


テイクオフup
122822
やっぱりワイヤがー邪魔!
しかもワイヤーの方にピントが合ってるしannoy


支柱と被ってもた~sweat02
122823

機首が切れてもた~sweat01
122824

離陸する飛行機の写真撮影って難しいですねwobbly


ぐんぐんと高度を上げて飛んでいきます。
122825

さよなら~paper
122826

JALのジャンボ機を見送ってから土産物を買って
セキュリティゲートを通り、帰りの飛行機の搭乗口
へと向かいました。

ということで続きます。

|

« JALジャンボ機引退 | トップページ | 梅のお花見 »

コメント

ジャンボ乗り納めの弾丸ツアー、お疲れさまでした。
沖縄に鉄道があったとは…?!って、これ…モノレール?ですよね!
でも、駅には違いないか!
私が知っている日本最西端と最南端の駅は、『平戸口』駅、『西大山』駅だったのですが!

昨日の新聞に小さくジャンボ引退の記事が載っていました。やはり最後ということで乗りに行かれた方の談話が載っていました。皆それぞれ、感慨深いものがあるのでしょうネ!

投稿: 慕辺未行 | 2011年3月 4日 (金) 00時06分

慕辺未行さま
そうです、モノレールです。
モノレールでも「駅」ですから、最西端と最南端の駅という
ことになるのですよね。
このモノレールの開通で、西大山駅にある標柱の「日本最南端の駅」という
表記が「JR日本最南端の駅」に変更されましたけど、やはり僕も最南端の駅
というと西大山というイメージです。
ジャンボ機引退はテレビでも報道されていたようです。いろんな思い出の
ある人たちも多いのでしょうね。

投稿: Junjiro | 2011年3月 4日 (金) 00時17分

猛スピードの離陸の飛行機を撮られるとは凄いですね。
飛行場にはぎりぎりに行くので撮ることは無理ですね。

40位の沖縄生まれの人ですが、大学に行くのに本土に来て
初めて電車を見た時は怖かったそうです。

今は電車はあるのですね。
ずっと駅はないと思っていました。
沖縄観光もバスでしたし・・・

投稿: matsubara | 2011年3月 4日 (金) 12時15分

matsubaraさま
コンパクトデジカメだとやっぱり動くものの撮影は
難しいです… と、言い訳ですねsweat02
沖縄の鉄道は太平洋戦争のときに無くなって以来、
このモノレールが開業するまでなかったですので、
「駅」というものもなかったわけです。
ただ、そもそもモノレールって鉄道と言っていいのか
わからないですが…。

投稿: Junjiro | 2011年3月 5日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/39093252

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンボ搭乗の旅 ~その4:

« JALジャンボ機引退 | トップページ | 梅のお花見 »