« 夏至ライトダウン | トップページ | 半夏生の庭園~両足院 »

2011年6月24日 (金)

北海道旅行 その⑧~帰路

こんばんは。
ひじょ~に蒸し暑いです。

ちょいと甘いものが欲しくなって、セブンイレブンで
「3つのヒミツ 極上ロール」を買ってきました。
162400


この前は”期間限定”、”数量限定”の文字につられて別の
ロールケーキを買ってしましたが、今回は目的の3つのヒミツ・・・を
買ってきましたhappy01

初めて食べましたが、これまたおいしいですね。
ローソンのプレミアムロールケーキは大半が
生クリームといった感じですが、こちらはもうすこし
スポンジが多いです。
こちらもはまりそうですねdelicious


さてさて少し間のあいていた北海道旅行の旅日記。
だいたい旅日記はいつも帰路だけが残ってしまうんですよね。

十勝岳温泉で温泉と景色を楽しみまして、後は帰るだけ。

途中、美瑛を通るんで、ちょいと寄ってみたかったんですけど、
帰りの飛行機の時間のことを考えると、寄り道してる時間が
ないんで、そのまま進んで旭川空港に到着。
162101



途中で寄り道をしなかったおかげで少し早めに着けて、
余裕を持って土産を買うことができました。
職場への土産も買いましたが、どうしても数が必要に
なるんで、土産も考えて選ばないといけないんですよね。

やっぱり、
・お手頃なお値段 ←当然重要!
・個別包装されてる ←配る時にはこの方がいいですよね。
・かさばらない ←これもかなり重要。荷物が多いと動きにくいですし。
ってなところがオイラ的土産選びのポイントですね。



土産も買って搭乗口へ。
帰りの飛行機は全日空の中部国際空港行きです。
162102



機体はボーイング737-500 (JA353K)
162108_3


14:51にドアが閉まり15:02にランウェイ34から離陸airplane


苫小牧
162103_3



大間崎
162106_2


この後、眼下は一面の雲になってしまいました。
162107


そして渥美半島が見えてから旋回して16:55に中部空港のランウェイ36に着陸


そのまま駅へ
162110


名鉄で名古屋まで出て、名古屋からは新幹線で米原へ。
米原から特急「しらさぎ」で福井へと帰ってきました。


晩御飯は新幹線車内で。
名古屋駅で買った「名古屋みそかつ弁当」
162111


ということで、以上、北海道旅行でした。


今回の旅の目的はとにかく「タウシュベツ川橋梁」

3年ほど前にタウシュベツ川橋梁に行った友達から
話を聞いて、行きたいと思い続けていた場所。
3回訪れながらも、全て完全水没。まさに幻の橋でしたwobbly

ほんと、ようやく見ることができました。


ただ欲を言えば、その友達からは糠平から絵葉書を
送ってもらっていて、そこには”星空がものすごくきれい”と
書かれていましてですね、その星空も見たかったんですけど、
残念ながらの雨でした。

開催期間は限定されてますがガイドセンターで星空観察会も
やっているようですので、次は星空を見るために糠平へ旅行、
ということになるかどうかはわかりませんけど、また訪れたいと
思う素敵な場所でしたhappy01

|

« 夏至ライトダウン | トップページ | 半夏生の庭園~両足院 »

コメント

航空写真、地形がうまく出ていますね。
雲があっても撮れないし、翼の上の席でも撮れないし、
離陸、着陸時もだめだし・・・
条件が限られるのにうまくいきましたね。

名古屋の弁当は地元の私たちはまず買わないのですが
他地域の人に買って頂き嬉しいです。

投稿: matsubara | 2011年6月25日 (土) 19時49分

matsubaraさま
当たり前なんですが、飛行機から見下ろした地形が地図通りなのを
見ると、ちょっと感動していしまいます。
飛行機は電子機器の使用制限があるので、思うように写真を撮れない
ことが多いですね。離陸した後に、見覚えのある地形や建物なんかが
見えた時は「早くベルト着用サインが消えてくれ~」っていつも
思ってます。

駅弁。旅先での楽しみって感じで、確かに地元の駅弁はなかなか食べないですね。

投稿: Junjiro | 2011年6月25日 (土) 22時07分

私がかつてよく選んだ北海道土産は、帯広・六花亭の『六花撰』です。
箱の中には一つ一つ個別包装された六花亭の選りすぐりのお菓子が6種類。
職場の人たちは『選ぶ楽しみ』もあり大好評でした。
別の機会にも同じものを買って帰ったのですが、皆喜んでくれましたヨ (^_^)!
「前はどれを食べたっけ?」「俺、前これ食べたけど、うまかったぞ!」など、同じ菓子折りなのに誰もが喜んでくれました。
特に女性社員は小さなお菓子なのに、2つに分けあって食べていました。
旭川からセントレアへ飛んだのですね。セントレアはドイツへの旅の時に利用しただけです。
開港したばかりの年でした。今はかつてほどのにぎわいは無くなったかな?
『名古屋みそかつ弁当』のお味はいかがでしたか?名古屋人にとっては定番の味です (^_^)!

投稿: 慕辺未行 | 2011年6月25日 (土) 23時26分

慕辺未行さま
たしかにいろいろな種類のお菓子が入っているお土産は、
もらう方も選ぶ楽しみがありますね。次、試してみようかな。
セントレアは何回か利用しました。1回目は開港後間もないころで
展望風呂なんかは外に人がならんでいました。
僕が利用したときは結構人が多かったんですが、空港の利用客数は
減少してきているようですね。

みそかつ弁当、美味しかったですよ。
こうやってその場所その場所での食べ物をいただくというのも
旅の楽しみの一つです。

投稿: Junjiro | 2011年6月26日 (日) 18時00分

こんばんは。美瑛。。。俺の大好きな町の一つです。飛行機の時間あったら良かったのに残念でしたね。
個人的には美馬牛という地域の風景がすごく好きです。
飛行機は必ず窓側を陣取る俺です。それもAと言われる左側の窓側。なぜならうとうとする時に寄りかかる癖が左側なので(笑)

投稿: 大樹 | 2011年6月26日 (日) 23時56分

大樹さま
美瑛の散策ができなかったのが、ほんと残念です。
富良野から旭川方面に向かって国道を走っていると「美馬牛」という
地名が目に入るところがあり、通るたびに気になっているところなんですが、
まだ一度も立ち寄ったことがないです。次にチャンスがあれば、美瑛や美馬牛を
メインの旅をしてみたいです。
僕も飛行機は窓側席希望です。外の景色を楽しむにも、うとうとするにもいいですしね。
右か左かは、日が当らない方を選ぶことが多いですね。といってもあまりこだわっている
わけではありませんので、必ずしもそうとは限りませんが。
ちなみに今回も南方向へ向かう午後のフライトでしたので、日が当らない東側になる
左側席を選びました。

投稿: Junjiro | 2011年6月27日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/40537650

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行 その⑧~帰路:

« 夏至ライトダウン | トップページ | 半夏生の庭園~両足院 »