« 半夏生 | トップページ | \1000高速日帰り旅 その② »

2011年7月 3日 (日)

\1000高速日帰り旅 その①

こんばんは。
暑い日が続きますね。

食べ物で涼もうと、晩ご飯の時にきんきんに冷やしたきゅうりをいただきました。
170300


体の中から涼しくなります。いいですねこれhappy01

さてさて、高速道路の上限1000円が先月に終了したわけですが、
最後にこの1000円高速を堪能しようと、日帰り旅行に行ってましたんで、
その旅日記を書いていこうと思います。

旅に行ったのは1000円高速の最終日は混むだろうと思い、1週間前。
西へ行こうか、東へ行こうか迷ったんですが、中国地方は雨の予報。
しかも”大雨に警戒”なんてことだったんで東方面へ行くことに。

第1の目的地は奥只見ダム。

朝2時半出発。外は雨でしたrain
170301_2



雨の中、北陸自動車道を新潟方面へとひた走ります。

朝が早かったのに加えて最近寝不足だったんで、
眠気に襲われ、途中、越中境PAで仮眠
170302


今まで仮眠とるなんてことなかったんですが、眠気を我慢して
運転を続けて事故でもしたら最悪ですしね。

あんまり長く寝ると本格的な眠りに入ってしまうんで、
ケータイのアラームで15分後に起きまして、目覚めの一杯cafe
170303_2

朝専用ワンダモーニングショットです。
今回初めて飲みました。というのも、朝は缶コーヒーを飲むことが
あまりないですし、昼過ぎに飲むとしても、”朝専用”なんて言われると
昼からのむのは…。ってことで初モーニングショットでしたが、ちょいと
普通の缶コーヒーとの違いはわかりませんでしたsweat02


ちょいちょいと休憩しながら進み、長岡ジャンクションから
関越自動車道に入ります。

越後川口SAで休憩
170305



ここは東北電力管内
サービスエリア内も節電で照明が消されています。
170306


今はわかりませんが、この頃の北陸電力や関西電力管内の
高速のSAやPAではトイレの照明やエアータオルが停止されて
いる程度で、売店などのエリアまで照明が消されていることは
なかったんで、電力のひっ迫具合の差を見た気がしました。


この越後川口SAにある展望台からは信濃川の雄大な
流れを眺めることができました。
170309


さらにこんなものがありました。「最大積雪深」ということで
毎シーズンの最大の積雪の深さを棒で表しています。
170307


そうそう、今年の1月31日は福井でも大雪でした。
170308



越後川口SAを出発してもう少し関越道進み、小出インターでおりて
国道352号線を東へと進みまして、奥只見ダムへと向かう「奥只見
シルバーライン」への分岐地点までやってきました。


この奥只見シルバーライン。
なかなかすごい道です。

分岐地点に建てられている交通安全ガイド。
170310


その冒頭にこの道の特徴が一文で書かれています。
170311

「総延長22.6kmの内トンネル延長18.1kmあります。」
全長の8割がトンネルってこと。

トンネル好きにはたまらないでしょうね。


ということで奥只見ダムを目指してシルバーラインを進みます
170312_2

|

« 半夏生 | トップページ | \1000高速日帰り旅 その② »

コメント

先日からテンプレートが変わりましたネ!
『北舟岡』駅…?伊達紋別と稀府の間に…?昔はなかったような…(-_-)ウーン!
1000円高速でドライブ楽しまれたのですネェ (^o^)!しかも、真夜中の出発ですか (^_^;;?!
若いですネェ~!私にはもうとても無理です(笑)!
奥只見シルバーライン、そんなにトンネルが続くのですか?!
そう言えばかなり昔、北陸道を新潟方面へ走った時、トンネル入口の算数の分数のような表示が気になったことがありました。
そこから続くトンネルの総数と幾つ目のトンネルなのかを表示していることに気づいたとき、ちょっとうんざりしたことを覚えています (^_^)!

投稿: 慕辺未行 | 2011年7月 4日 (月) 00時06分

テンプレートが北海道になりましたね。
旅好きにふさわしい景色です。
それにしても真夜中出発とは・・・
東京にいた年帰省したときのことを思い出しました。
東名が混むので一時半に出ました。

投稿: matsubara | 2011年7月 4日 (月) 19時01分

慕辺未行さま
室蘭本線の北舟岡駅です。この駅がいつ設置されたのかは
わからないのですが、昔はなかったのかもしれませんね。
さすがに2時半出発の日帰りドライブはしんどかったですwobbly
奥只見シルバーラインは、入口の注意書きの通りにトンネルばかりでした。
でもそれほど苦痛ではなかったなぁという感じです。
この旅の前の週に通った東海北陸道の連続トンネルの方がうんざりでした。
北陸道も親不知辺りは長大トンネルが連続していますね。

投稿: Junjiro | 2011年7月 4日 (月) 22時12分

matsubaraさま
もう7月なのにいつまでも桜の写真というのも…、と思って変更しました。
駅のすぐ横に海が広がり、景色のいい駅でした。
真夜中の旅立ちというのはちょっとわくわくするのですが、
やっぱり体にはきついですcoldsweats02

投稿: Junjiro | 2011年7月 4日 (月) 22時17分

奥只見の方って会津よりも新潟寄りの地域でしたかね?凄い行動力ですね。
福井からでも相当の距離ありますよねえ。本当お疲れ様です。
どれくらいの距離走られたんですか?4,500キロはありますよねえ。
それを日帰りで行うなんてタフですね。尊敬しますw


投稿: 大樹 | 2011年7月 6日 (水) 00時22分

大樹さま
おっしゃる通りで、目的地の奥只見ダムがある只見川が福島県と
新潟県の県境になっています。
そして片道約400kmでした。さすがに日帰りではきつかったですね…。

投稿: Junjiro | 2011年7月 6日 (水) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/40659361

この記事へのトラックバック一覧です: \1000高速日帰り旅 その①:

« 半夏生 | トップページ | \1000高速日帰り旅 その② »