« \1000高速日帰り旅 その⑥~最終回 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その②~JR全線乗りつぶし »

2011年7月31日 (日)

九州・鉄道の旅 その①~九州へ

日曜の午後、いかがお過ごしでしょうか?
いよいよ明日から8月ですね。
だからと言ってなにかあるわけじゃありませんけどsweat02


昨晩は、何かデザートを買おうと寄ったサークルKで
”ソーダ&レモンジュレ”を買ってきて、いただきました。
173100

見た目も涼しそうです。さっぱりしていて、もちろんおいしかったですhappy01



さて、今月上旬に行った、JR乗りつぶしの九州旅行の内容を
ぼちぼちと書いていくことにしましょう。

福井を朝の5時前に出る始発の快速列車に乗って出発。
敦賀で新快速に乗り換えて、まずは新大阪まで向かいます。

さすがに朝が早かったんで、敦賀までは爆睡状態でしたけど、
敦賀からはずっと起きてました。

車窓を眺めているとちょくちょく変化がありますね。
敦賀の先では、舞鶴若狭道の工事が進んでましたし、
山崎駅の手前では京都第二外環状道路の工事の真っ最中。

巨椋池干拓田を突っ切る京滋バイパスが、ずっと巨椋インターで
ぷっつりと終わっていたのが、8年前に大山崎まで延伸して名神と
接続し、さらに京都縦貫道の沓掛(大枝)まで延びるっていうんですから
なんかすごいですねぇ。


な~んてことを考えてるうちに8時ちょっと前に新大阪駅に到着。
ここで新幹線に乗り換えます。

九州新幹線が開通してから初めて新大阪駅の
新幹線乗り場に来ましたけど、発車案内に”さくら”とか、
”鹿児島中央”なんて書いてあるのが、なんとも新鮮happy01
173101



時刻はまだ8時ですけど、お腹がすいてきたんで
売店でサンドイッチを買ってホームに上がります。
朝ごはんが早すぎましたからね。

173102



新大阪駅から乗ったのはこちら
173103

「のぞみ1号 博多行き」 (車両はJR東海所属のN700系、Z47編成)
”さくら”や”みずほ”ではないです。
というのも、せっかくなら新大阪から”さくら”に乗りたかったんですけど、
目的地の新八代駅に停まるのがなかったんで、博多までは
のぞみで行くことにしました。


定刻に新大阪駅を出発
173104



さっそく新大阪駅で買ったサンドイッチをいただき、
岡山到着のちょっと前にまわってきた車内販売でコーヒーを購入
173105



車窓を眺めながらのんびりと過ごします。
こういうのんびり感が列車旅のいいところの一つですね
173106_2

上の写真は福山から広島に向けての走行中。
晴れてはいるけど雲が多めです。


のぞみはどんどん西へと進み、本州最後の駅、新下関を通過。
ホームには新下関駅始発の「さくら411号」の姿(←たぶん)がちらりと見えました。
173107



すぐに新関門トンネルに入って、関門海峡を通過、九州に上陸です。


そして終点博多駅に到着
173108



ここで九州新幹線に乗り換えです。
乗るのは「さくら411号 鹿児島中央行き」
173109

さっき、新下関駅でチラっと見えた列車ですね。


のぞみ1号の到着から7分後、さくら411号がやってきました。
173110

173111


充当されていたのはJR西日本所有のN700系、7000番台。S9編成。


173112

さぁいよいよJRの未乗区間、博多~新八代の乗りつぶします。

|

« \1000高速日帰り旅 その⑥~最終回 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その②~JR全線乗りつぶし »

コメント

朝5時前の列車で出発ですか (゚o゚)ホエーッ!私は”爆睡タイム”ですヨ(^_^;;!
鹿児島まで新幹線が開通し、日本がますます狭くなりました。もっとも、新幹線が走っているエリアに限ってですが・・・!
最近の新幹線は、ピノキオみたいに鼻が長~いのですネ!
九州へは30年ほど訪れていないのですが、その頃に比べて随分近くなったと思います。
鹿児島まで行かず、新たに開通した新八代までの区間だけ乗ったのでしょうか?
鹿児島中央~新八代間はすでに乗車済みなのですネ (^_^)!

投稿: 慕辺未行 | 2011年7月31日 (日) 23時35分

九州新幹線、熱いですねえ♪
旬な列車に俺も機会あったら乗ってみたいですが、陸海空色んな乗り物乗っていても如何せん何故か?「新幹線」という乗り物だけがほとんど乗ったことが無いんですよねえ。飛行機がある路線ならほぼ飛行機、無いところでも時間が許せば在来線や車、高速バス。。。

続きの新八代までの旅行記楽しみにしていますね。

投稿: 大樹 | 2011年8月 1日 (月) 01時17分

関西に25年もいたので、「新大阪」とか「しんこうべ」などの表示は
なつかしいです。

それにしても走行中の列車からうまく車両を撮影されましたね。
新下関駅を通過中に・・・
大抵失敗するので撮りません。せいぜい停車中の車両で
あきらめています。

投稿: matsubara | 2011年8月 1日 (月) 08時13分

慕辺未行さま
昔から旅の朝はいつも早いんで平気ですよ。
と言いたいんですが、だんだんと早起きしての旅がつらくなってきました。
起きることはできるんですが、道中は爆睡(汗)
でも、寝てても安全に目的地に着けるというのが鉄道旅のいいところです。
このN700系も、東北新幹線のはやぶさで使われるE5系にしても
同じように戦闘車の鼻がながーくなってますね。やはり低騒音など追及して
いくとこのような形になるようです。
今回は未乗区間だった新八代まで乗車しました。

投稿: Junjiro | 2011年8月 1日 (月) 21時52分

大樹さま
僕が乗った列車も満員でした。随分人気があるようです。
一時期、飛行機利用の方が多いことがありましたが、今は
新幹線利用の方が多いです。それぞれいい面がありますしね。
新幹線開通で新八代までの時間も短く、ご飯食べて、
ちょっと車窓を眺めているうちに着いてしまったっていう
感じですsweat02

投稿: Junjiro | 2011年8月 1日 (月) 21時58分

matsubaraさま
「新大阪」などの名称はまだまだ懐かしいというより
日常的な響きです。それだけしょっちゅう旅をしている
ということかもしれないですがsweat02

新下関での写真、今回は1つ手前の厚狭駅を通過したあとから
カメラを構えていました。
さくらは8両編成でホームの中央付近に停車してたことや、
外側の停車線に停まっていて距離があったことなどもあり、
なんとか写真に収めることができました。

でも、走行中の新幹線からの撮影は難しいですよね。
風景を撮るときも、狙っているわけでもないのに
架線柱が入ったり。

投稿: Junjiro | 2011年8月 1日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/41027106

この記事へのトラックバック一覧です: 九州・鉄道の旅 その①~九州へ:

« \1000高速日帰り旅 その⑥~最終回 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その②~JR全線乗りつぶし »