« 九州・鉄道の旅 その①~九州へ | トップページ | 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 »

2011年8月 2日 (火)

九州・鉄道の旅 その②~JR全線乗りつぶし

こんばんは。
今日から青森ではねぶた祭りのようですね。
NHKのニュースでやってました。
2度見に行ったことがありまして、見ているだけでも
とても元気になれる、活気ある祭りで好きです。

さて、九州旅行の続きです。

博多駅から乗車したのは「さくら411号 鹿児島中央駅行き」です。

180201

たまたま、このさくら411号だけがそうだったのかもしれませんが、
かなりの混雑で、ほぼ満席状態でした。

旅行前、指定席券を購入するときにシートマップを見ると、
ほとんど席が埋まってる中、かろうじて窓側の指定席を
確保できてました。

博多からの乗客が多かったからか、少し遅れて博多駅を出発。
いよいよ初の九州新幹線博多~新八代、未乗車区間の乗りつぶしです。

九州新幹線の車内放送で流れるメロディーは、
向谷実さんが作曲された曲が流れるって聞いてたんで、
どんなのかなぁって思ってたんですが、
流れてきたのは「いい日、旅立ち」。
どうやら向谷さんの曲が流れるのはJR九州所有の車両だけ
のようですね。今回乗ったのはJR西日本所有の車両だったんで、
いい日、旅立ちでした。


博多駅を出て少し進むと、車庫への線路が分岐していきます。
180202

ここは博多南線の線路も兼ねてます。
乗車券190円と特急券100円の290円で
新幹線車両に乗ることができます。

車両を車庫に引き上げたり、車庫から出すのを
兼ねて営業していることもあってか、本数は
それほど多くなく、乗りつぶしするときに、ちょっと
面倒な存在でした。

この博多南線に乗車したのは2006年の8月。
その時に、ちょうど、2枚目の写真に写っている線路を
車庫へと下っていくときに撮った写真です。
180203

見にくいですけど、コンクリートの路盤だけが見えます。



さらにその先では、高架がプツリと途切れてました。
180204


博多南駅前から上の写真の、高架を見るとこんな感じ
180205

長い間こんな状態だったようです。
この何もないところを、5年後には新幹線が走っているんですね。


その車窓からは車庫の車両たちが見えます。
(屋根ばっかりですけどsweat02
180207


さて時刻は11時過ぎ、ちょっと早いですけどお昼ごはんにします。
博多駅で購入した「味三昧弁当」をいただきます。
180208

「すきやき」、「明太子」に「とりめし」と、いろんな味を楽しめます。
180209


さっきも書きましたが、車内はほぼ満席。
観光旅行客も多いようで、車内は賑やかでした。
でも、不快に感じるようなものではなくて、
楽しい列車旅という感じで、悪くはなかったです。


あまりスピードが出ている感じがせず、
ゆったりとした感じの走りでしたが、
博多から40分で熊本到着。
180210

以前は「リレーつばめ」で1時間半近くかかっていたんで、
かなりの時間短縮ですね。

熊本でかなり下車して、車内はだいぶん空きました。


そして熊本からわずか12分で、新八代到着
180211

博多駅からわずか50分ちょっと。
弁当食べて、車窓を見てなんてしているうちに
着いてしまいました。


ま、とりあえずはこれでJR全線乗りつぶし達成!

一旦返上していたのを奪還しただけって感じで、
正直、あまり達成感はなかったですねcoldsweats01


次はいつ新規区間が開通するのか知りませんが、
それまでは「JR全線乗車」を維持できますnote

180212

さくら411号は鹿児島中央へ向けて走り去っていきました。

|

« 九州・鉄道の旅 その①~九州へ | トップページ | 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 »

コメント

JR全線完乗、おめでとうございます w(^o^)w!
でも新たな路線が開通するたびに、その記録は途絶えてしまうのですから、大変ですね。
博多から熊本までたった40分?!
私が九州を旅した頃は、ワイド周遊券では急行の自由席までしか乗れず、移動にずいぶん時間を費やしたものでした。

投稿: 慕辺未行 | 2011年8月 3日 (水) 00時23分

こんばんは。博多南駅っていうのがあるんですね。それも新幹線の駅なんて。。。
全く知りませんでした。どんな駅なのか気になります。
JR乗りつぶしってすごいですね。ってことは私鉄もやっぱり乗りつぶしを目指す!?(名古屋の地下鉄お疲れでしたね)

投稿: 大樹 | 2011年8月 3日 (水) 00時38分

慕辺未行さま
ありがとうございます。
ほんと、新規開業するたびに未乗区間が発生するので、
乗りにいかないといけなくて大変です…。
そして九州新幹線、「もう熊本!?」って思うくらい
時間が短く、新幹線の効果を実感しました。

投稿: Junjiro | 2011年8月 3日 (水) 00時48分

大樹さま
博多南駅は、ホーム1本のシンプルな駅だったと思います。
新幹線の車両で運転されてますが、在来線扱いだったような気がします。

私鉄の乗りつぶしをしようとすると大変そうですので、
「私鉄乗りつぶしにはチャレンジしないぞ」と心に誓ってます(笑)
といいつつ、この前の名古屋地下鉄乗りつぶしのように、ちょくちょく
乗りつぶしてたりしてますがsweat02

投稿: Junjiro | 2011年8月 3日 (水) 00時56分

JR乗りつぶし達成、おめでとうございます。

息子の友達も、高校生の時達成していました。二人で・・・
仲間があるとやりやすいのですが、一人でされて意志の強さを
感じます。

多分その二人は挫折の可能性は濃いです。一人は東大出の医師、
もう一人は、京大出の私鉄(阪神)勤務で、こちらは可能性はありますね。
親ごさんに一度聞いてみます。

投稿: matsubara | 2011年8月 3日 (水) 10時21分

matsubaraさま
ありがとうございます。
乗りつぶしすることも大変ですけど、昨年12月の東北新幹線八戸~新青森や
今年の3月の九州新幹線博多~新八代のように新規開業があると、
そこを乗りつぶしに行かないといけませんので、維持することも
大変だなぁと実感しています。
とりあえずあと3年ほどは維持できそうです。

投稿: Junjiro | 2011年8月 3日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/41057638

この記事へのトラックバック一覧です: 九州・鉄道の旅 その②~JR全線乗りつぶし:

« 九州・鉄道の旅 その①~九州へ | トップページ | 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 »