« 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その④~人吉へ »

2011年8月 7日 (日)

夏祭り

夏真っ盛りといった感じで福井は暑いです。

8月上旬は、青森のねぶた、秋田の竿灯、仙台の七夕と
東北三大祭りの時期ですね。
最近は、山形の花笠をいれた四大祭りといういい方もしますね。

青森のねぶたは行ったことがあるんですけど、他の祭りは
行ったことがなくて、中でも竿灯祭りは行きたいと思ってました。

ということで行ってきました、秋田竿灯祭りnote

今回はかなりの強行軍な旅程。
では、いつものように写真だけで、旅日記はのちほど。
180701

|

« 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その④~人吉へ »

コメント

先日、仙台でこれらのお祭りが一堂に開催されたと、ニュースで見ました。
大勢の方で賑わい、それも復興への力になると感じました。
秋田の竿灯まつり、TVの旅番組などでしか見たことはありませんが、あの竿灯、かなり重いそうですね。
せっかくですから、岩手や福島のお祭りも含めて”東北六大祭り”という呼び名にした方が、
復興への力になると思うのですが、どうでしょうね?!

投稿: 慕辺未行 | 2011年8月 7日 (日) 23時23分

秋田に旅行したとき、竿灯まつりの記念館に入りました。
そこには竿灯が展示され、実演もありました。
あんな不安定なところによく留まっているものと
感心しました。
実際のお祭りは提灯に火が入れられ感動的でしょうね。
この大通りも散歩しました。

投稿: matsubara | 2011年8月 8日 (月) 17時29分

慕辺未行さま
仙台でそんなイベントがあったのですか。
祭りでたくさんの人が集まって、賑わうというのはいいですよね。
東北の夏祭り、六大祭りといういい方もあるようですし、
四大祭りといっても、4つの祭りも色々な組み合わせがあるようで、
このあたりはよくわからないです。

投稿: Junjiro | 2011年8月 8日 (月) 21時28分

matsubaraさま
記念館というものがあるのですか。知りませんでした。
遠くから来る人にとっては、祭りに合わせて来るのも
簡単ではないですし、そのような記念館があると、
祭りの雰囲気を味わえていいですね。
手で持つだけでなく、額にのせたり、腰で支えたりと
色々なパフォーマンスもされていました。
バランスを崩して倒れているのもありましたけど…。

投稿: Junjiro | 2011年8月 8日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/41117343

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り:

« 九州・鉄道の旅 その③~新八代駅 | トップページ | 九州・鉄道の旅 その④~人吉へ »