« 週末日帰り温泉~越前温泉露天風呂 漁火 | トップページ | 帰省・プチ旅 »

2011年9月 9日 (金)

竿灯・24時間旅 その②

こんばんは。
今日からマクドナルドの期間限定メニュー「月見バーガー」が
販売になりました。季節限定メニューの中でオイラが一番
好きなものでして、早速いただきました。
190901


さてさて、竿灯の旅の続きです。
新潟駅からは特急「いなほ5号」秋田行きに乗車。
秋田までは3時間40分。長いですねぇ~coldsweats01
190331

190332

新潟駅を定刻通りに出発し、早速新潟駅で購入した駅弁をいただきますrestaurant
オイラがかったのはこちら↓
190333

「村上牛しぐれ」
駅の売店で一番のおススメって書いてあったし、
店員さんも「これおいしいよ」って言ってはったんでこれを選びました。

中身はこんな感じ
190334


おススメなだけあっておいしかったですsign03
ちょうどお昼時だったからか、周りの席でも
駅弁を食べてはる方がたくさん。

みんなパンやおにぎりではなく駅弁を食べてはりました。


おいしかったしお腹もすいていたんですぐに食べてしまい、
新発田駅あたりでやってきた車内販売で食後のコーヒーを購入。

全列車かはわかりませんが、JR東日本の車内販売を
担当しているNREでは車内販売でもSuicaで支払いが可能。
もちろんICOCAでの支払いもできます。

ってことでコーヒーもICOCAで買いました。

この日、新潟駅の売店での駅弁購入、ホームの自販機でのお茶の購入、
そして車内でのコーヒー購入と、この日はここまで全てICOCAでの支払いで
現金を使ってませんでした。ちなみに朝ごはんは朝マックでWAONでの支払い。

電子マネーもかなり普及しましたね。
最近は旅行に行っても現金より電子マネーでの支払いの方が
多いということもしばしばです。


さて、列車は秋田を目指して羽越本線を北上していきます。
この区間は日本海沿いを走るところも多いので
きっぷを買う時に海側の窓側席を希望するも空き席なし。
ならば山側でもいいんでと窓側席を希望するも満席。
結局通路側の席になってしまいました。

秋田まで3時間40分もあるのに通路側とは…down

窓側席のキャンセルが出ていることを期待して新潟駅での
乗り換え時間にきっぷ売り場で調べてみると、窓側どころか
通路側も含めて満席coldsweats02

席を確保できているだけでも良しとしないとsweat02


途中、酒田駅でたくさんの人が降りて車内はがらんと。
ということで空いた窓側席にちょっと失礼して車窓を楽しみます。
190335

190336



そして新潟駅から3時間40分、16:10に秋田駅に到着
190337



続きます。

|

« 週末日帰り温泉~越前温泉露天風呂 漁火 | トップページ | 帰省・プチ旅 »

コメント

新潟から秋田まで4時間弱もかかるんですか!!ひょえ~。。。俺の一番苦手とするパターン。。。
4時間前後って一番イライラするので、特急とはいえ、途中下車してしまいそうですww
駅弁良いっすねえ♪肉、肉、肉!!堪りませんねええ。。。

JR同士だとプリペイドで行けるんですねえ。俺は私鉄の「Pitapa」ですんで、ポストペイ方式。
このポストペイ方式、わざわざチャージしなくていいのでありがたいです。
とはいえ、他社との相互利用が始まるとやっぱりポストペイしないと行けないのかなあ。。。
JR乗る時はそれがいやなのでずっと切符買ってます。

月見バーガー、俺も好きです。昨日買ってしまいましたww

投稿: 大樹 | 2011年9月10日 (土) 19時34分

大樹さま
さすがに1つの席にずっといてると精神的にしんどそうですけど、
途中からは車内も随分とすいて、右の車窓、左の車窓と楽しんでいたんで、
それほど苦痛ではなかったですよ。

Pitapaは持ってないんですよ。
クレジットカードの登録とか、ちょっとめんどくさそうなんで。
でもポストペイは魅力的ですよね。ICOCAのようにプリペイドだと
残額を気にしながらの利用になりますし。

月見バーガー、さっそく食べられましたか。
おいしいですよね。ここ何年間か、毎年かならず食べてますdelicious

投稿: Junjiro | 2011年9月10日 (土) 22時07分

”いなほ”、まだ走っているのですネェ (^o^)!
旧・国鉄時代にも走っていた特急の愛称です。どの区間を走っていたかは・・・忘れました (^_^;;!
列車の旅では、やはり『駅弁』が似合います。コンビニのおにぎりではちょっと・・・ですよネェ!お財布の都合もあるでしょうが…。
最近は公共交通機関をほとんど利用したことがありません。故に、このような電子マネーも存在こそ知っているものの、一度も買い求めたこともなけれぱ利用したこともありません。
若い連中に陰で『アナログおじさん』と言われるのも無理ないナァ (^_^;;!

投稿: 慕辺未行 | 2011年9月10日 (土) 23時36分

慕辺未行さま
「いなほ」はまだまだ現役で走っていますよ。
JR化後に大幅に改造されて外観も変わってしまいましたが、
車両も「雷鳥」とかと同じ国鉄時代の特急車両です。
昔はおにぎりとかサンドイッチでしたけど、少し前から
駅弁を楽しむようになりました。やっぱり旅情があっていいですね。
ちょっと高くつきますけど…sweat02

投稿: Junjiro | 2011年9月11日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/41490243

この記事へのトラックバック一覧です: 竿灯・24時間旅 その②:

« 週末日帰り温泉~越前温泉露天風呂 漁火 | トップページ | 帰省・プチ旅 »