« 伊吹・養老へのプチ旅 その2 | トップページ | 紅葉狩り 福井~岐阜/後編 »

2011年11月13日 (日)

紅葉狩り 福井~岐阜/前編

昨日は久しぶりに晴れた週末だった福井ですが、
今日はまたまた曇り空で、パラパラと雨も降っています。

さて、そんな昨日は福井から岐阜へと紅葉狩りに行ってきました。

まいどながら旅の朝は早めで、5時起床の6時出発。
外へ出ると霧というか靄が出ていてちょっとびっくり。

白いベールに包まれたような中を出発し、
まずはマクドナルドで朝マックfastfood

ここのマクドは新聞が置いてあるので、コーヒーを飲みながら
新聞を読んでいると、外もだいぶん明るくなってきました。
でも、まだ霧は晴れてませんね。
1y1301


さて霧の中を出発です。

福井から国道158号線を東進します。

霧の広がる風景が気になり、途中で車を停めて写真を撮りました。
1y1302

1y1303_2


少し離れた場所で、霧がわきあがって写真の左から右へと流れていきます。
1y1304

霧が出た時は晴れるって言われるように、青空が広がってきました。

霧が出ると晴れるんじゃなくて、晴れの時に霧がでるんでしたっけ?
ま、どちらでもいいですけど、朝の冷たい空気の中、幻想的な
風景を見るのは気持ちのいいものです。


平野部を抜け、山岳部に差し掛かってきました。
太陽の光が差し込むと、さらにきれいな景色が見れました。
ということで、再び停車。
1y1305

1y1306


まだ朝の早い時間帯で車の数も少なく、車が途切れると
辺りは鳥のさえずりが響き渡り、清々しい気持ちになれます。


それにしても霧の出ているときって、刻一刻と風景が変わっていきますね。
陽が射したかと思えば、空も見えないくらいに辺りが霧に覆われたりと、
目まぐるしく変わります。
ほんと、アップで撮りたいなと思って望遠レンズに交換している間にも
全然違った景色になってしまいます。

そんな感じでついつい時間が経ってしまうので、再び出発。


国道は九頭竜川に沿って進んでいきます。
川沿いの木々は少し見ごろを過ぎた感もありますが、
紅葉していてきれいです。

なので、何度か車を停めて写真を撮りながら進みます。
1y1307

1y1311

相変わらず空は晴れたり曇ったりです。
1y1308

上の写真の中央辺りから雲なのか霧なのかがわき起こり流れていきます。
1y1309


ちょっと変則的な形の高圧鉄塔
1y1310_2


九頭竜ダムにやってきました。
1y1312

が、霧でほとんど何も見えません。


九頭竜ダムから5分ほど進むんだところで、もう何度目か忘れましたが停車。
今度は青空が広がってます。
1y1313

1y1314


足元の草には水滴がついていて、それが朝日に照らされ
キラキラと輝いていてきれいです。
1y1315_2


すすきも朝日の中、輝いてます。
1y1316


他にも道路沿いにはきれいに紅葉しているところもあったんですけど、
幅の広い路肩やロードサイドパークのように車を安全に停められる
場所がなかったので、そういうところはさっと見るだけで楽しませて
もらいました。



なんだか紅葉というより、霧の方がメインな感がありますけど、
後編では県境を越えて岐阜県へと向かいます。

(つづく)

|

« 伊吹・養老へのプチ旅 その2 | トップページ | 紅葉狩り 福井~岐阜/後編 »

コメント

すてきな写真があるのに見落としていました。
岐阜の秘境の九頭竜川周辺は岐阜の人もあまり知りません。
住むには大変でこちらに転居されて人もいます。
でも景色はよくて霧のおまけもありましたね。
水滴もすばらしいです。
マクロですね。きっと。

投稿: matsubara | 2011年12月 3日 (土) 12時26分

matsubaraさま
景色のいいところや自然の残っているところは、
住むには大変なところが多いですよね。
住みにくいからこそ自然が残っているともいえるんでしょうけど。
今回は霧のおかげで普段とは違った九頭竜川沿いのドライブになりました。
水滴の写真はマクロレンズを使って撮ったものをトリミングしましたcamera

投稿: Junjiro | 2011年12月 4日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/42991676

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉狩り 福井~岐阜/前編:

« 伊吹・養老へのプチ旅 その2 | トップページ | 紅葉狩り 福井~岐阜/後編 »