« 西へ東への旅 その⑥ | トップページ | 敦賀・美浜へのプチ旅 »

2011年11月30日 (水)

西へ東への旅 その⑦~最終回

11月最終日、明日はもう師走ですね。
そろそろ雪がふるんじゃないのってくらいに冷えこんできましたwobbly

さて、"西へ東への旅"最終回です。
ようやく"東"にやってきたのに最終回?って言われそうですけど、
その通り最終回です。

日曜の朝7時過ぎ、東京駅前の地下街も人がまばらです。
1y3001

まずは朝食。
少し探してマクドナルドへ
1y3002



オイラの旅では定番となった朝マックをいただきます。
1y3003



周りを見ると、なんとなく眠たそうな人が多い気が。
夜行バスに揺られてきたのか、徹夜で遊んでたのか。
札幌のマクドでもおんなじような所があったなぁと
思いながら、食べ終わると再び東京駅へ戻ります。


駅前から見上げた空。青空が広がってますsun
1y3004



そして東海道線のホームへ。
熱海行きの電車に乗り込みます。
1y3005_3

サンライズ瀬戸で東京駅に着いてからまだ30分しか経ってませんcoldsweats01

えっ、もう東京から引き返すの?って言われそうですけど、
その通り、30分の東京滞在で帰途につきます。

さてここから鈍行で福井を目指します。(18きっぷを使った旅ですからね)

座席の上のカードリーダーにSuicaをタッチ。
1y3006

熱海までグリーン車を利用しますclover
1y3007

今写真を見てみるとこの車内、瀬戸大橋線を走っている
マリンライナーのグリーン車とほぼ同じですね。

東京駅を出て少しすると車庫でサンライズエクスプレスが
お休みしているのを発見sleepy
1y3008

たぶんさっきまで乗ってた車両でしょう。
「一晩、ありがとうございましたhappy01


東京駅から2時間弱で熱海駅に到着。
1y3009

熱海で静岡行きの電車に乗り換え、途中、富士駅で下車
1y3010

富士駅で身延線に乗り換えて富士宮駅へやってきました。
途中、車窓を見ますが、やっぱりガスっていて富士山は見えません。
1y3011

富士宮にやってきた目的は富士宮焼きそば。
富士宮駅前の「炎や」さんで焼きそばをいただきお昼御飯にしました。
1y3012

お昼の時間帯のメニューは焼きそばのみ。
1y3013

少なそうに見えて、食べてみると結構ボリュームがありました。
もちろんおいしかったですよdelicious


目的も果たしたんで、富士駅行きの電車で戻ります。
1y3014

富士駅から東海道本線をひたすら西へ。

さすがに寝不足だったんで爆睡してましたsleepy
この旅は8月。全国的に節電が叫ばれていた頃で、
車内の冷房温度の設定も高め。結構暑かったですsweat01

寝不足でしんどく、暑くてしんどく…。
なので、掛川や豊橋、名古屋といった新幹線との接続駅に着くたびに
新幹線に乗り換えたいという誘惑に駆られますが、
なんとか耐えて、富士駅から5時間かけて米原駅に到着。
1y3015

ここで特急「しらさぎ」に乗り換え。
1y3016

当初予定では福井まで普通列車を利用するつもりだったんですけど、
ここで力尽きましたwobbly


米原駅到着前に携帯電話で「しらさぎ」の指定席を取ろうとすると満席。
仕方なく自由席を利用したところ、余裕で座席を確保できました。
1y3017

米原駅で駅弁を購入。
「松茸飯」で晩ご飯です。
1y3018

1y3019

食後はうつらうつらとしてるうちに福井に到着。

西へ東への旅、終了です。

(おわり)

|

« 西へ東への旅 その⑥ | トップページ | 敦賀・美浜へのプチ旅 »

コメント

四国から一気に東京、そしてこれまた静岡富士宮経由でお帰りとは。。。。
あまりに凄いというか、まさしく列車の旅弾丸トラベラーですね。
若い頃は東海道線鈍行で大阪~東京はしていましたが、今はしんどいsad

投稿: 大樹 | 2011年12月 1日 (木) 21時19分

こんばんは (゚m゚*)
読んで、ビックラこいたぁ(笑)!ま・まさか・・・四国から夜行列車で東京へ到着後、今度は各駅列車で引き返すとは (゚o゚)ナニッ?
その上ビックリしたのは・・・、各駅列車のグリーン車は解かります・・・が、2階建ての列車があるとは Σ(゚д゚;)ヒェーッ!
いかに鉄道離れしていることか・・・!
『しらさぎ』、ガラガラですね。指定席は満席なのに自由席は空いているってこと、よくありませんか?(^_^)
私が鉄ちゃんだった頃の『しらさぎ』の写真、そのうちに紹介するつもりです。
今の『しらさぎ』は、ずいぶんお洒落になっているみたいですね。

投稿: 慕辺未行 | 2011年12月 1日 (木) 23時46分

大樹さま
初めは富士宮にも寄らずに、東京からそのまま福井へ帰ろうかと
思ってましたが、さすがにそれではつまらないなということで、
富士宮に焼きそばを食べに寄りました。
東京から大阪までの鈍行、僕もちょっとつらいですね。といっても
今回は米原まで鈍行だったんで、大阪まではあと少しですけどね。

投稿: Junjiro | 2011年12月 2日 (金) 00時18分

慕辺未行さま
自分で振り返ってみても、かなり無茶な行程だなと思いますので、
他の人から見るとまったくわけのわからない旅ですよね。
それでも本人は結構楽しんでます。
2階建てグリーン車は関東ではあちこちで走ってますよ。
休日はお手軽価格で乗れて快適なので、何度か利用させてもらってます。
指定席は混雑していて自由席はガラガラ。結構あります。
確実にすいているとわかっているならいいんですけど、自由席の場合は
座席を確保できるかわからないところがあるので、やっぱり指定席を確保して
安心して乗りたいなと思ってしまいます。
昔の「しらさぎ」の写真、楽しみにしています。

投稿: Junjiro | 2011年12月 2日 (金) 00時25分

弾丸ツアーも後になったらよい思い出になるでしょうね。
今の内しかできないですから・・・

東京へ行く目的は人によってさまざまですが、
ご当地グルメも楽しそうですね。
食べたくても怠けていては食べられません。
そこまで行かないと・・・

投稿: matsubara | 2011年12月 3日 (土) 08時30分

matsubaraさま
僕の場合は弾丸ツアーの最中から存分に楽しんでますよ(笑)
今ではご当地グルメもイベントなどで、離れた場所でも食べられたり、
お取り寄せもできたりするんでしょうけど、やっぱりご当地で
食べるほうがおいしく感じますね。その土地の雰囲気を楽しむ
こともできますし。

投稿: Junjiro | 2011年12月 4日 (日) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/43207267

この記事へのトラックバック一覧です: 西へ東への旅 その⑦~最終回:

« 西へ東への旅 その⑥ | トップページ | 敦賀・美浜へのプチ旅 »