« 西へ西への旅 その④ | トップページ | 新幹線に乗ってきました »

2012年1月12日 (木)

西へ西への旅 その⑤

こんばんは。
なんだか冷えこんできましたね。
ってか、会社からの帰りは猛吹雪でしたtyphoon

で、今日は鏡開き。
ってことで帰ってきてから鏡餅のお餅をいただきしたdelicious
小さめの鏡餅でしたけど、結構食べ応えがありました。

さてさて、「西へ西への旅」の続きです。
前回

山口市内を自転車で散策し、最後は雨に降られながら
山口駅に戻ってきまして、当初計画より1時間ほど早い
列車で山口駅を出発し、新山口駅へと向かいますtrain

で、当然ながら新山口駅からの新幹線も当初計画より
早いのに乗ることができるんで、新山口へと向かう列車
の中でケータイできっぷの変更をします。
でもですね、前日までの寝不足と、雨に濡れないようにと
猛スピードで自転車をこいだ疲れとかで、猛烈な睡魔に
襲われるんですよ。

新幹線の予約の変更なんて、普段ならチョチョっとできるんですけど、
何度も意識が飛びそうになりながら操作するもんで、時刻条件の入力
がうまくできなかったり、「次へ」としないといけないところを「戻る」を
押したりと、なかなか変更ができないsweat01

ようやく予約操作を終了して・・・・ぐうぅsleepy


気が付いたら新山口駅についてましたsweat02
さすがに乗務員さんに起こされてってことにはならず、
車内の人が歩いていく気配でちゃんと(?)目覚めましたよ。


新幹線乗換え口に向かいながら、ちゃんと列車変更できたか
確認すると、やっぱりというかなんというか当初計画の列車の
ままやんdespair
あんな寝かけながらだとまともな操作ができませんねwobbly

ということで、今度こそちゃんと列車変更。


新幹線ホームに上がって少しすると列車が入ってきました。
211101

少し写真が白飛びしてますが、鹿児島中央行きの「さくら」、
車両はJR西日本所属のN700系、S10編成。
車内はかなり混雑してました。


山口からさらに西へと進み、博多駅に到着
211102


博多駅で下車するのは久しぶり、新しい駅ビルが開業してからは
初めてですけど、大きくきれいになりましたね。
211104

211105

211106



駅近くのホテルにチェックインしてから、再び駅ビルに戻り、
駅ビル屋上の「つばめの杜ひろば」なるところへと向かいます。
211107


屋上の「つばめの杜ひろば」
レールが敷かれているんで、おもちゃの列車も走ってるようです。
211108

やっぱりこのような感じのビルの屋上って開放的で
気持ちがいいですね。
ただ、この日は風が強くてちょっと肌寒かったですけど。
211109


わかりにくいですけど、福岡空港へ着陸していく飛行機が写ってますairplane
211110


さらにこの屋上には”鉄道神社”なる神社があります。
211111

参道があったり、手水舎もあったりとちょいと本格的な作りです。
熱心なテツの人たちにとっては聖地になるかもしれませんね。


さて、駅ビル探検(っておくじょうだけやけど)の後は夕食です。
いつものように単純な発想で、博多といえばラーメンってことで
駅の近くにある「一蘭」さんでラーメンをいただきましたnoodle
211112

211113

替玉もいただき、満腹~smile


カフェ ベローチェでちょいと休憩
って、コーヒーだけじゃなくてサンドイッチも食べていたようです。
(写真見て思い出しましたsweat02
211114


さすがに朝が早かったんで、そのあとはホテルに戻って
22時半頃に寝ましたsleepy

そうそう、ホテルに戻ってから、山口で買ったういろうをいただきました。
真空パックタイプもありますけど、今回はせっかくなんで生タイプを
買ってきました。
211115


なんか最後の方は食べてばっかりですねcoldsweats01


尾道、山口から博多へとやってきた「西へ西への旅」。
これにて1日目終了。
次の日はもう少しだけ西へと進みます。

|

« 西へ西への旅 その④ | トップページ | 新幹線に乗ってきました »

コメント

携帯で新幹線予約変更できるのですね。
未経験ですが便利ですね。携帯機能の1/100しか
使っていません。
ここから西とは、長崎?それとも市内観光?
それも楽しみです。
ここで博多ラーメンを食べなかったことが
またもや悔やまれます。

投稿: matsubara | 2012年1月12日 (木) 08時45分

こんばんは (^o^)/
こちらも今朝はこの冬もっとも寒い朝を迎えました。が、福井に比べれば、きっと「どうってことない」寒さでしょう。
鉄道の旅はもう十数年以上していませんし、携帯は電話さえできればと、最近はメールさえ滅多にしなくなり、
まさか携帯で列車の予約変更まで出来るとは、思いもしませんでした。
でも考えてみたら、インターネットで予約できる時代ですし、携帯からでも出来て不思議はないですね。
博多の駅前もビルがずっと建ち並んでいますね。この夜空の街のどこかに、かの有名な屋台街があるのですね。
鉄道神社、御祭神は・・・?誰なのか気になります。

投稿: 慕辺未行 | 2012年1月12日 (木) 23時46分

こんばんは。博多駅の駅ビルにそんな場所があったんですね。
博多はもう何年も行っていませんが、またラーメンすすりに行きたくなりますww
それに何と言っても九州新幹線は関西と直通運転しているわけですし、一度は乗ってみないと!
今度はどちらへ向かわれるのでしょうか?楽しみです。

投稿: 大樹 | 2012年1月15日 (日) 01時56分

matsubaraさま
便利なものでいちいち窓口へ行かなくても予約や変更ができるので、
よく使っています。
”博多といえばラーメン”という単純な考えでラーメンをいただきましたが、
とてもおいしかったです。
機会があればぜひどうぞ!

投稿: Junjiro | 2012年1月15日 (日) 21時08分

慕辺未行さま
パソコンからでも携帯電話からでもきっぷの購入や変更が
できるのでとても便利です。しかも普通に窓口で買うより
安くなることもあるので、おトクなのでよく利用しています。
この日はだいぶん疲れもあったので屋台を楽しむことは
できませんでしたが、一度行ってみたいです。
鉄道神社は、福岡市にある住吉神社の御祭神を分霊されたそうです。

投稿: Junjiro | 2012年1月15日 (日) 21時14分

大樹さま
そうなんですよ、新しい駅ビルになってこのようなスペースができました。
新大阪からだと鹿児島までの直通列車も走ってますから、その気になれば
博多でも熊本でも鹿児島でも簡単に行けてしまいますよね。

投稿: Junjiro | 2012年1月15日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/43711499

この記事へのトラックバック一覧です: 西へ西への旅 その⑤:

« 西へ西への旅 その④ | トップページ | 新幹線に乗ってきました »