« 3週連続の旅 | トップページ | 節分 »

2012年1月31日 (火)

西へ西への旅 その⑧

こんばんは。

「寒い!」
とにかく口を開けばこの言葉が出てきます。

毎日雪でつらいですdown
今日の日中はそれほど降らなかったなぁなんて思っていたら、
そのかわりにすごく冷え込んでます。会社からの帰りは路面が
キラキラしてましたからshine

歩いていてもツルツルとすべるし、もちろん車も、しんちょーに
運転してても滑ります。

家に帰ってきてからはエアコンに頼りっきりです。
なのに、なのにですよ、いま除霜運転中…。
みるみる室温が下がってきてます。


さてそんな寒い中、昨年の9月というまだ暑いという言葉が
出てきそうなときに行った「西へ西への旅」の続きです。(前回その⑦

暴風の吹き荒れる「異国の見える丘展望台」をあとにして
次にやってきたのは”棹崎公園”
212425_2

駐車場に車を停めたものの、近くにあった園内の案内図を見ると、
中を見て回るには結構歩かないといけないようで…。

海沿いと比べて風は弱いんですけど、いつ雨が降り出しても
おかしくない空模様だし、そもそも足(膝)が痛くて歩きたくないし。

ということで園内をまわるのはパス。


ここまでは島の北部を回ってたんですが、このあと一気に
島の南部の厳原へと移動します。


たぶんここオリジナルな注意標識、「ヤマネコ」って書かれてます。
2122407

動物注意の標識って、登場する動物がいろいろあって、
気にして見てみると結構面白いです。



厳原で少し遅めの昼ごはんを食べたあとに訪れたのは「万松院」
212426


なんでも”日本三大墓所”の一つとのことで、
立派なお墓がありますが、オイラの目を引いたのはこちらの階段
212427

すごく幻想な雰囲気が漂ってきます。
212430

212431


もちろん、一番上まで登ってきました。
膝が痛んで、すごく疲れましたけど…。特に下りは
痛くない方の足だけでぴょんぴょん跳ねるような感じで
降りてきました。


上、というかたぶん階段の途中から見下ろします。
212428


他の観光客も2~3人しかいなくて、ゆっくりと見て回って、
この雰囲気をたっぷりと味わってきました。
212429



この後、もう少しだけ対馬を回ります。(つづく)

|

« 3週連続の旅 | トップページ | 節分 »

コメント

対馬にもヤマネコがいるのですね。
イリオモテヤマネコしか知りませんでした。
対馬の秘境をまた見せて頂きありがとうございます。
三大墓所のことも知らなかったです。

こちらも寒くてとうとう一日夜から二度目の雪です。
12/25以来の・・・

投稿: matsubara | 2012年2月 1日 (水) 22時17分

こんばんは (^o^)/
NHKの天気予報を見ますと、今そちらの方は連日雪のようで、それもかなりの積雪になるとかいう予報を聞くことがあります。車の運転、雪道に慣れてはいるでしょうが、それでもなお慎重に、お気を付け下さい。
ヤマネコ、ツシマヤマネコでしょうが、最近クイズ番組でその名を知りました。本当にいるのですね。
たぶん『天然記念物』に指定されているのでは?
動物に注意の標識は、その地域性もあって面白いですよね。
「へぇ~!このあたり○○がいるんだぁ!」と思うことがよくあります。
近所を走る高速の、ある I.C周辺は”シラサギ”に注意の標識が出ています。季節によっては側道の木々に『タイサンボク』の花のようにサギがずらりと止まっています。
日本であってどちらかと言えば韓国のような建物が続いていましたが、今回は日本を感じさせるところで、一安心です。

投稿: 慕辺未行 | 2012年2月 1日 (水) 23時28分

matsubaraさま
そうなんですよ、その名もツシマヤマネコだそうです。
僕も三大墓所というものがあることすら知りませんでした。
こうした発見も旅の楽しみの一つです。

天気予報では寒さや雪のピークはこえたようですが、
まだまだ寒いですね。

投稿: Junjiro | 2012年2月 2日 (木) 23時38分

慕辺未行さま
だいぶん慣れたとはいえ、やはり雪道の運転は怖いです。
はい、ツシマヤマネコです。おっしゃる通り天然記念物に指定されているそうです。
と書いていますが、もらってきた観光案内のパンフレットを今見て確認したもので、
現地では知りませんでした…。
シラサギ注意の標識、どんななのか見てみたいです。
確かに韓国っぽい雰囲気の建物が多かったですけど、今回は日本的な風景ですね。

投稿: Junjiro | 2012年2月 2日 (木) 23時45分

ホント、雪が降り続いてて、辛いですよねぇ(;ω;)
つるつるになった地面に、
今日、さらに、また積もり出しました。
まだ、積もりたてのサクサクの地面の方がマシですね。

それにしても、
ヤマネコ標識、可愛いですね!

そして、この階段と、前述の大砲台跡、
どちらも好みな景色で、テンション上がりました!
私も、一人で大砲台跡を散策して、
スリルを味わいたいですヽ(´▽`)/

投稿: みるみる | 2012年2月 3日 (金) 01時00分

みるみるさま
雪が積もった地面の方がマシっていうの、よくわかります。
凍りついた地面や、車道だと車に踏みしめられて圧雪になった場所とか、
ものすごく滑りやすいですもんね。

ヤマネコの標識、思わず車を停めて写真を撮ってしまいました。
動物注意の標識っていろんなのがあって、妙にリアルな絵や
キャラクターのようにかわいいのがあったりでおもしろいです。

砲台跡や階段は、曇りの天気が逆にいい雰囲気を出していたのかも
しれないですね。楽しんでもらえたようでよかったです。

投稿: Junjiro | 2012年2月 4日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/43940502

この記事へのトラックバック一覧です: 西へ西への旅 その⑧:

« 3週連続の旅 | トップページ | 節分 »