« 西へ西への旅 その⑪(最終回) | トップページ | 会津・伊豆の旅~その① »

2012年2月29日 (水)

2月29日

こんばんは。
今日は4年に1度の2月29日ですね。

だから何ってわけじゃないですけど、なんか特別な日って感じもしなくもなくて…。


と同時に、2月も今日で終わりなんですね。

”2月は逃げる”なんて言いますけど、そんなの関係なく、
時間が過ぎるのが早くて、1カ月があっという間な気がします。

さて明日から3月ということでタイトルの写真を変えてみました。
「で、なぜに雪景色?」って言われそうですね。
オイラもそう思いますcoldsweats01

ま、今朝は東京でも雪が降ってたようですし、この写真も
2005年の3月に撮った写真ですしね。
場所は青森、津軽鉄道の金木駅です。
写っているのはストーブ列車。なかなか暖かったですよ。
というか、ストーブの前の席は”熱い”くらいでした。

今年も雪が多いけど、この2004年から2005年にかけての冬も
雪が多かった年だったと記憶してます。

|

« 西へ西への旅 その⑪(最終回) | トップページ | 会津・伊豆の旅~その① »

コメント

こんばんは ヽ(´▽`)/
ストーブ列車、旅番組で何度か見たことがあります。
列車内でするめなどを焼いて食べている人、本当にいるのですか?
ふと思いました。
4年に1度のこの日、旅先だったことが2回ほどあります。
そして1年後に「去年のこの日は・・・」と思い出すたびに、この日の出来事が28日か3月1日のほうにずらさねばならなくて・・・、思い出すには暦上、不憫な日だなと思います。

投稿: 慕辺未行 | 2012年2月29日 (水) 23時07分

慕辺未行さま
ストーブ列車、有名ですし旅番組でもよく登場しますよね。
僕が乗った時にも、するめを焼いる人がいましたよ。
ただそういうことをしているのは観光客だけって聞いたこともありますけど…。
でも、ストーブを挟んで知らない人同士で会話があったりして、
なんだか楽しい車内でした。
2月29日、「一年前の…」って思い出しにくい日ですね。でも4年に一度しか
ない日なので記憶にも残る日ですよね。

投稿: Junjiro | 2012年3月 1日 (木) 00時13分

うるう年といいますと、オリンピックと米大統領選挙の年
ということを思い出します。

個人的には亡くなった従姉の婿を思い出します。
彼の誕生日でした。60年前の32歳のとき、
「僕はまだ8歳だ」と言っていました。

投稿: matsubara | 2012年3月 1日 (木) 08時41分

matsubaraさま
そうですね、オリンピックイヤーですね。やっぱり特別な年という感じです。
従姉さんは2/29がお誕生日だったのですね。
4年に一度しかない誕生日、32歳でも8回目の誕生日ですね。

投稿: Junjiro | 2012年3月 1日 (木) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/44317003

この記事へのトラックバック一覧です: 2月29日:

« 西へ西への旅 その⑪(最終回) | トップページ | 会津・伊豆の旅~その① »