« 日帰り京都観光 | トップページ | 映画「僕達急行A列車で行こう」を見てきました »

2012年3月22日 (木)

会津・伊豆の旅~その⑥/最終回

なんだかまた寒くなってます。
”三寒四温”なんて言いますけど、この時期は暖かくなったり
寒くなったりで、一気には暖かくならないようですね。

明日、福井は一日雨の予報です。
”ひと雨ごとに暖かく”ってことで暖かくなるといいですね。

さて、間が開いてしまいました「会津・伊豆の旅」の続きです。
「どこまで書いたかな?」と、前回の記事を見てみたら、あとは
帰るだけでしたcoldsweats01

ということで最終回、伊豆大島からの帰りです。

その①その②その③その④その⑤

元町港のフェリーターミナルで岡田港行きのバスを待ちます。
天候によって岡田港と元町港のどちらかから発着するそうです
が、船が来ない方の港は閑散としてますね。

やってきたバスに乗って岡田港に戻ります。


そうそう、このときに気付いたんでけど伊豆大島って、
品川ナンバーなんですね。
230812



帰りは熱海行きのジェットフォイルを利用します。

出向時刻までまだ時間があったんで、少し坂を上って
港を見下ろせるところへやってきました。
カメラのアートフィルタ機能でジオラマ風にcamera
230813

230814
すっかり天気は回復してますね。



東京行きのフェリーが出て行きました
230815


結構でかい船ですが、これだけ離れた場所から見ていても
かなり揺れているのがわかります。

や、やばいかもsweat02
オイラ、もともと乗り物酔いしやすい方なんですよwobbly

車やバスはほぼ大丈夫になりましたけど、
揺れる船はちょっとヤバいかもsad


結構風も強くて寒いので、坂を下りてターミナルへ戻ります。


土産を買ったりしたあと、建物の2階にある待合室で
待っていると乗船開始の案内があったんで、船へ向かいます。


地上から船を見ているだけでも酔いそうなほど揺れてますcoldsweats02

といっても船に乗らないと帰れないんで、揺れて足元がとられそうに
なりながら乗船。とにかく出港までが大いに揺れて、酔わないように
必死でした。

ようやく出港。
テイクオフして翼走状態になるとほとんど揺れなくて快適。

途中、伊東に寄港
230816_2



そして大島から1時間ほどで熱海に到着。
230817



海沿いを歩き、坂道を上って熱海駅に到着。
写真を撮ったりしながらだったので30分ほどかかりました。
230818

230819



あとは熱海駅から新幹線と特急を乗り継いで福井へ帰ってきました。

そうそう、晩ご飯は熱海駅で購入の駅弁、「さがみ弁当」をいただきました。
230820

230821



あとは本を読んだりしてゆっくりと過ごして帰ってきました。
土曜日の朝2時半ころに出発し、日曜日の21時過ぎに帰って
ということで、土日をフルに利用した旅。
会津と伊豆大島という、ちょっと変な組み合わせの行き先の旅。

これにて終了です。

|

« 日帰り京都観光 | トップページ | 映画「僕達急行A列車で行こう」を見てきました »

コメント

伊豆大島って品川ナンバーとは知りませんでした。
20年前大田区にいましたので、品川ナンバーでした。
岐阜に帰ってもしばらくそのナンバーでしたので
不似合でした。自動車税も東京に払っていた訳
ですね。
土曜日の二時半出発とは朝早すぎますが旅の
楽しみがあるので眠らなくても平気でしょうね。

投稿: matsubara | 2012年3月23日 (金) 21時55分

matsubaraさま
僕も品川ナンバーっていうのが意外でした。
といっても、どの地域が品川ナンバーなのか分かってないのですが…。
ちょくちょく早朝出発の旅をするのですが、さすがに2時半は早かったです。
といってもこの「きたぐに」も定期運行から引退してしまったので
こういう旅もできないと思うとさみしいです。

投稿: Junjiro | 2012年3月24日 (土) 09時18分

こんばんは (^o^)/
会津から伊豆大島へ、駆け足ながら十分充実した旅でしたね。
伊豆大島、『伊豆』とつきますが、東京都なのですよネェ!ゆえに『品川』ナンバー。
はるか離れた小笠原でも、同じ『品川』ナンバーのようです。
熱海までの船は高速船・ジェットフォイルでしょうか?
あれでしたら揺れも少ないでしょうね。
駅弁も美味しそうです (^_^)!

投稿: 慕辺未行 | 2012年3月24日 (土) 23時58分

慕辺未行さま
地図で伊豆大島の位置を見ると、どうみても静岡県、百歩譲って
神奈川県って感じなんですけど、東京都なんですよね。
今回の伊豆大島は行きも帰りもジェットフォイルでした。
水中翼での翼走状態になると揺れが少なくて快適なんですけど、
港にいる間は船が小さいこともあってか、かなり揺れてました…。

投稿: Junjiro | 2012年3月25日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/44571058

この記事へのトラックバック一覧です: 会津・伊豆の旅~その⑥/最終回:

« 日帰り京都観光 | トップページ | 映画「僕達急行A列車で行こう」を見てきました »