« 映画「テルマエ・ロマエ」を見てきました | トップページ | 東へ西への旅 ⑥~直島へ »

2012年5月14日 (月)

東へ西への旅 ⑤~道後温泉

こんばんは。
一昨日は寒いくらいだったのに今日は暑い…。
しかも今は強風が吹いてます。荒れた天気ですねぇ。

明日の京都は葵祭。
天気が心配ですね。


さてさて、「東へ西への旅」の続きです。
前回、東京からボーイング787に乗って松山にやってきました。
(前回: その④

松山駅前まで移動し、ホテルにチェックイン。
そのまま風呂入って寝るってのでもいいんですけど、
せっかく松山に来たんで、道後温泉に行くことに。

松山駅前から路面電車に乗ります。
251401



木の床板とか、下車することを知らせる押しボタン。
こういう車内の雰囲気、好きです。
241402

241403


松山駅前から約20分、道後温泉に到着。
駅前には「坊ちゃん列車」がお休みしてました。
241404


駅からテクテク歩いて道後温泉本館へ。
241405



単に温泉に入るだけとか、休憩室を利用できたり、個室を利用したり
などなど、いくつかのプランがあります。


ちょっと深めの浴槽にゆっくりとつかり、急行「きたぐに」乗車で
始まった今日1日の旅の疲れを癒します。


温泉からあがって、休憩室で休みます。
お茶とお菓子が付いてました。
241406


もちろん、お約束のこれももちろん買いましたよnote
241407



しばらく休んでからホテルに戻ることにします。

道後温泉駅に戻る途中、からくり時計が動いてました。
241408



駅に戻るとちょうど列車が発車するところ。
あわてて乗りこみます。

が、慌てて乗ったため、JR松山駅とは違って、
松山市駅行きの列車に乗ってしまいました。


しかも気付いたのは終点に着いてからcoldsweats01

仕方なくJR松山駅まで歩きます。
でも、その途中できれいな夜景に出会えました。
241409

241410_2


こうして午前2時半スタートの1日が終わり、午後11時に就寝しましたsleepy

(つづく)

|

« 映画「テルマエ・ロマエ」を見てきました | トップページ | 東へ西への旅 ⑥~直島へ »

コメント

20年くらい前に車で行ったので残念ながら
路面電車に乗っていません。風情が
ありますね。
夏目漱石がいた部屋がそのままになっていた
のを思い出します。

驚いたのは茶卓です。
岐阜ではこんな茶卓は貴人さんだけに使い
ますので・・・例えば家に読経に来た僧侶に
とかです。

からくり時計は見逃したようです。

投稿: matsubara | 2012年5月15日 (火) 09時40分

到着後早速ぼっちゃん温泉こと道後温泉に行かれましたか。
あそこ結構熱かったですよねえ、、、
で、結構な夜の時間に行ったのに人も多くてあまり落ち着いて入れなかった思い出が。。。
じゃこのすり身は食べました?

投稿: 大樹 | 2012年5月15日 (火) 21時34分

こんばんは (◎´∀`)ノ
昭和の名残のような路面電車とその車内、いいですネェ!
しかし、昭和はすでに”レトロ”になってしまったのですね。
ブログを書くようになってから、何人かの方のブログでこの”道後温泉”の佇まいを拝見し、
「ぜひ一度は行きたい!」と思っています。
四国は残念なことに、高校の修学旅行で屋島へ行ったきり。高松市内は悪天候で金毘羅さん参拝も中止になりました。
それだけに一度、プライベートでのんびり訪れたいのですが、行けそうもありません(>_<)!

投稿: 慕辺未行 | 2012年5月15日 (火) 23時48分

matsubaraさま
最新の電車も良いですけど、こういう昔の車両って、
どこかホッとすると言うか、落ち着いて乗ることができます。
茶卓、いちおうお客さんなんで…。
といいつつ、確かにこのようにしてお茶を出されたことって、
他ではありませんね。

投稿: Junjiro | 2012年5月16日 (水) 20時05分

大樹さま
せっかく松山に行ったんですから、やっぱり道後温泉には
行っておかないとと思って行ってきました。
湯加減は覚えていないんですが、この日は結構寒かったので
よく温まったことだけは記憶しています。
今回も、中も外もかなり人が多かくて賑わってました。

投稿: Junjiro | 2012年5月16日 (水) 20時09分

慕辺未行さま
こんな車両って、どこか落ち着く感じがして良いですよね。
昭和生まれなんですけど、「昭和」って聞くととても
昔に感じてしまうようになりましたね。僕の職場でも
平成生まれの人が増えていて、”平成生まれ”と聞くだけで
すごく年の差を感じてしまいます。

やはり道後温泉本館は有名ですので、いろいろな人が紹介されてい
るのですね。残念ながら、なんだか修学旅行はイマイチだったようですね。

投稿: Junjiro | 2012年5月16日 (水) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/45260989

この記事へのトラックバック一覧です: 東へ西への旅 ⑤~道後温泉:

« 映画「テルマエ・ロマエ」を見てきました | トップページ | 東へ西への旅 ⑥~直島へ »