« 佐渡旅行 ⑤~帰路(最終回) | トップページ | 日帰りヨーデルの森 後編 »

2012年6月14日 (木)

日帰りヨーデルの森 前編

ちょいと睡眠不足のJunjiroです、こんばんは。

梅雨ですねぇ。
今日は一日晴れてたんですが、さわやかなというより蒸し暑かったです。
そしてこの週末からしばらくは傘マークが続いてます。


さてさて今回は、先月に日帰りで行った兵庫県のヨーデルの森のご報告です。


この日の予報では兵庫は晴れてくるはずだったのに、
空は雲に覆われてました。
261401

分かりにくいですが、ちなみにこれは竹田城址。
”天空の城”なんて呼ばれて、特に雲海がでたときなんかは
とても神秘的な風景が広がります。なんて書きながら、
オイラは行ったことなくて、いつも他の人の写真を見て
感動してます。

竹田城址から南下して「ヨーデルの森」に到着
261402

実は以前一度来たことがあるんですが、リニューアルしたということを
知って、も一度来てみようと前々日くらいに思い立ってやってきました。


まだ少しだけ雨が降っていたんで、入ろうかどうしようか
迷ったんですけど、せっかく片道200km以上運転してきたんで、
入ることにします。


雨なので、まずは屋内の施設へ、ってことで「ふれあいニャンコ村」へ。
261403

前回来た時はなくて、リニューアルで新しくできた施設です。
ネコ好きのオイラにとって、今回ヨーデルの森へ来た
目的の半分以上はこれでしたcat


お休み中sleepy
261404

なので、ちょいと失礼して肉球を撮影
261405

こちらのニャンコは上に気になるものでもあるんでしょうか?
261406

正面に回りこむと見つめられちゃいました。
261407

しばし見つめあっていると、ネコさんの方が根負け
261408

他にも何匹かいて、寝てたり歩き回ったり思い思いの
過ごし方をしてまして、どのネコさんもめっちゃかわいかったです。


ネコさんと戯れていると、そとの雨も上がったんで、
屋外もまわってみましょう。


ペンギンさん
261409

かなり近くで見ることができます。
261410

261412

ちなみに↓の写真撮った時、ペンギンとカメラは
10cmか15cmくらいいしか離れてません。
261411

不意にくちばしでつつかれたら大ダメージを食らってしまう距離ですsweat02



チューリップもきれいに咲いてました。雨上がりは一層きれいに見えますね。
261413

261414

アヒルさんって片足で休むんですね。
261415

モルモット
261416

ダイハツのCMに出てくる”のるもっと店長”を思い出しちゃいましたhappy02


ニワトリの一種ですかな。
261417

アルパカ
小屋の中でおくつろぎ中でした。
261418

前回来た時はアルパカが目的でして、ずっとアルパカの柵の
まわりにいてましたけど、今回は小屋の中にいて、あまり動いて
なかったんで、ちょっと見ただけでした。



(つづく)

|

« 佐渡旅行 ⑤~帰路(最終回) | トップページ | 日帰りヨーデルの森 後編 »

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
竹田城址、最近にわかに脚光を浴びているところですよね。
ブログ仲間の方も訪れて、素晴らしい写真を紹介していました。
ヨーデルの森、調べてみましたら播但道から和田山方面・・・って昔、走ったことがある道です。
その頃はなかったんじゃないかなぁ・・・(-_-)ウーン...?!
猫好きだけでなく、動物好きには楽しめそうなところですね。
オイラもペンギンやアルパカと遊んでみたいです。アルパカって、まだ実物は見たことがないのですよネェ...(。_。)
モルモットは子供のころ、飼っていたことがありました。
鶏の一種・・・は、軍鶏に似ているけど・・・ちょっと違うかナァ・・・?!明らかに見たことがあるのですが・・・(-_-)ウーン...?

投稿: 慕辺未行 | 2012年6月16日 (土) 00時09分

アヒル、置物みたいに並んでますね(笑)
片足で休むとは、知りませんでした。

ペンギンが近くで見られるの、
いいですねぇ。

雨上がりの景色って、綺麗ですよね。

投稿: みるみる | 2012年6月16日 (土) 00時10分

竹田城址のことは兵庫県にいたのに
全然知りませんでした。

以前からニャンコの記事が多かったのは
猫好きだったからなのですね。

ペンギンがこんなに近く見られて
楽しいところですね。
思わずさわってみたくなりますね。

投稿: matsubara | 2012年6月16日 (土) 12時43分

こんばんは。ヨーデルの森ですか。
なかなか動物と触れ合う機会ってないので、こういった場所で癒されるのも良いですねえ。
(と言いつつ、俺もちょっと前に触れ合ってきたばかりですがw)

猫、いいですよねえ。絶対前世は猫だったと自負できる俺ですww

投稿: 大樹 | 2012年6月16日 (土) 21時38分

慕辺未行さま
竹田城址は最近かなり人気があるようで、たくさんの人が訪れているようです。
できれば雲海の出ているときに行ってみたいのですが、早朝に現地入りは難しいですね。
ヨーデルの森はいつできたのかわかりませんが、ニャンコ村のように新たな施設が増え
たりと、2回目に行っても楽しめる場所でした。
動物園や水族館よりも動物にふれあえて、年齢を問わずに楽しめます。
鶏の一種、ヨーデルの森さんのサイトで調べてみると、どうやらチャボの
ようでした。たしかに軍鶏にも似てますね。

投稿: Junjiro | 2012年6月17日 (日) 10時32分

みるみるさま
アヒルさんたち、こうしてじーっと立ってるんですけど、
近づきすぎるとトコトコと歩いて少し離れて行ってしまいます。
バタバタって逃げていくのとは違って、逆に、「あ、近づきすぎると
迷惑なんだろうなぁ」って感じてしまいました。
後編で紹介しようと思ってますけど、ほんとペンギンは間近で見ることが
できて良かったですよ。

投稿: Junjiro | 2012年6月17日 (日) 10時37分

matsubaraさま
竹田城址は、数年前から人気が出て有名になったようで、昔はあまり
有名じゃなかったのかもしれませんね。

にゃんこ大好きです。旅先なんかでもネコさんを見かけると、
いつも近づいて行ったり写真を撮ったりしてます。

ペンギンたちはちょっと手を伸ばせば触れる距離で見ることが
できるので、とても楽しめますよ。

投稿: Junjiro | 2012年6月17日 (日) 10時43分

大樹さま
ヨーデルの森、場所も山に囲まれてますし、そんなところで
動物に触れ合えて、ほんと癒されますよ。

けっこうネコ好きの人って多いようですねhappy01

投稿: Junjiro | 2012年6月17日 (日) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/45657579

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰りヨーデルの森 前編:

« 佐渡旅行 ⑤~帰路(最終回) | トップページ | 日帰りヨーデルの森 後編 »