« 最西端への旅③~本島南部を散策 | トップページ | 映画「天地明察」を見てきました »

2012年9月14日 (金)

最西端への旅④~那覇へ戻ります

こんばんは。
明日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

沖縄に近付きつつある台風、なんか半端なく強烈な台風っぽいtyphoon
大きな被害が出ないことを祈ることしかできません。

あっ、ちなみにオイラは明後日、当番で出勤しないといけないんで3連休じゃないですdown


さてさて沖縄旅行の続き、知念岬をあとにして那覇へと戻ります。
(前回の旅の様子はこちら


その途中ちょいと寄り道。ニライ・カナイ橋です。
291401

大きくクネ~って曲がった橋でかなり高いところまで上ってきています。
なので、ここからの景色もいいですね。
291402



さっきまでいた知念岬も見えます。
291403


青い海と空、きれいですね~。
291405

291406




”ニライ・カナイ橋”とひとまとめに呼んでいますが、厳密には
ニライ橋とカナイ橋の2つから成っています。
291404

ちなみに「ニライ・カナイ」というのは遥か遠くにある異界を表すらしいです。

「ニライカナイからの手紙」という映画があって、この”ニライカナイ”という言葉だけは
知ってました。でもこの映画、まだ見ていないんですよね…。



ニライ・カナイ橋の後は那覇へと向かいますcar

2日目は朝から飛行機で移動なんで、この日のうちにレンタカーは返却します。

那覇の近くまで戻ってきたけれど、レンタカーの
返却時刻まで余裕があったので、少し寄り道。


やってきたのは瀬長島へと続く道路。

ここは那覇空港の南にあり、空港に発着する飛行機を見ることができます。
291407



この日は滑走路を南向け(R/W18側)に離着陸してたので、
空港の南のこの場所からは離陸機を見ることができます。


テイク・オフ!
291408

291409

291410

291411



ヒコーキ好きにはたまりませんshine
291412



しばらく離陸していくヒコーキを眺めたあと那覇空港近くの
レンタカー営業所へと戻り、レンタカーを返却してきました。


晩ご飯にいい時間帯だったので、せっかくですし「沖縄そば」をいただきました。
291413

”そば”という名前からイメージするのとはちょっと違う
感じですが、もちろん美味ですgood

オリオンビールもいただきました
291414



こうして旅の1日目も終了。
いよいよ2日目は最西端を目指します。


(つづく)


最西端への旅
 その① ~ 沖縄へ
 その② ~ 本島中部を散策
 その③ ~ 本島南部を散策
 その④ ~ 那覇へ戻ります
 その⑤ ~ 与那国島へ
 その⑥ ~ 最西端へ向けて
 その⑦ ~ 最西端の地
 その⑧ ~ 那覇へ戻ります
 その⑨ ~ 首里を散策   (完)


|

« 最西端への旅③~本島南部を散策 | トップページ | 映画「天地明察」を見てきました »

コメント

レンタカーでの旅は自在に行き来できますね。
海の美しさを満喫出来た旅でよかったですね。
橋の名前にもむつかしい沖縄言葉でつけられて
いるのですね。
那覇空港は海に面していたことを思い出し
ました。大分空港もそうでしたっけ・・・

投稿: matsubara | 2012年9月15日 (土) 08時39分

matsubaraさま
そうなんですよね、レンタカーだと好きな場所へ行くことができ、さっと短時間での観光も、
じっくり時間をかけての観光も、自分の思うようにできていい面がありますね。
逆に観光バスだと有名どころはきちんと押さえながら効率よく回れて、ガイドさんの
説明も聞くことができてと、これまたいい面がありますので、うまく使い分けられると
旅が楽しくなります。
沖縄言葉は難しいですが、なんとなく記憶に残る言葉が多いように思います。

大分空港も海に面していますね、というより海に突き出る形だったような。
でも滑走路の先で離着陸する飛行機を見られる空港は少ないような気がします。

投稿: Junjiro | 2012年9月15日 (土) 20時24分

こんばんわ。

1枚目のお写真は絵画に見えました☆
目の錯覚ですね。
きれいすぎる!

那覇空港は海岸近くにあって
離着陸のときスリリングですね。
3年前、沖縄に1度だけ行った時は
時間がなく地上からは見れなかったのですが。

投稿: An | 2012年9月17日 (月) 18時48分

Anさま
こんばんわ。
1枚目の写真、海の色とか確かに絵のようです。
さすが沖縄の海は違いますね。

やっぱり那覇空港の離着陸、スリルありますよね。
同じように海の近く(というか海の上)にある関空やセントレアとも
違うスリルがあるように思います。
そして地上からのヒコーキ鑑賞。反対向きに離着陸していたら、
着陸機がもっと低いところを通って迫力あったと思うんですけどね。

投稿: Junjiro | 2012年9月18日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/47076344

この記事へのトラックバック一覧です: 最西端への旅④~那覇へ戻ります:

« 最西端への旅③~本島南部を散策 | トップページ | 映画「天地明察」を見てきました »