« 大掃除と目のケア | トップページ | 仕事納め…はまだ »

2012年12月26日 (水)

最南端への旅④~波照間島へ

いや~、寒いですね。

大雪の峠は越えたようで、とりあえずは少し落ち着けるかなと
思っているJunjiroです、こんばんは。

オイラの住んでいる辺りはそれほど雪も積もることはなかったですけれど、
それでも毎朝道路にも雪は積もってますsnow
ただ、京都にいたころにはこんな雪が積もるようなことはめったにないし、
これが大したことじゃないと思っているあたり、だいぶん北陸の気候にも
慣れてきたということかもしれませんね。

それにしても今日は冷えこんでます。会社からの帰り、車の車外温度表示は
すでに氷点下。帰り道にある橋は路面が凍結していて、ブレーキを踏んだら
ABSが働きながら、全然止まりませんでしたsweat01
ま、スリップするだろうなと思いながらだったし、周りに車とか人が
いないのを確認していたので焦りはしませんでしたけど、安全運転を
しないといけませんね。


そうそう、昨晩気象情報の週間予報を見たら、いよいよ来年1月1日の
日付がお目見えしてました。
2z2600

いよいよ今年も残りわずかですね。


さてさてこんな冷えこむ夜に、夏の沖縄の旅日記の続きです。
かなり久しぶりになってしまいました…。(前回の様子はこちら

旅の2日目。
朝5:20に起床し、6時過ぎにホテルをチェックアウトして那覇空港へ。

セキュリティーゲートを通って搭乗口へ。
これから搭乗する飛行機は日本トランスオーシャン航空601便の石垣行き
2z2502


機材はボーイング737-400(JA8998)
2z2503


おっと、向こうに見えているのはポケモンジェットですね。
2z2504



7時過ぎに搭乗開始して7:17に出発。
南向け、R/W18から7:25に離陸して石垣空港を目指します。


少し雲はありますけれどよく晴れていますね。
眼下に見えているのは宮古島だったかな。
2z2505


機長から”石垣の到着は定刻より5分早い8:10の予定。到着地の
天候は晴れ、気温は25℃”というアナウンスが流れてきました。

到着が遅れると、後々の行程に影響が出てしまいますが、
定刻よりも早く着きそうということで順調です。

機内は搭乗率10%程度と言った感じでガラガラ。
ゆったりできていいんですけど、ちょっとさみしいですね。

そうこうしていると石垣島が見えてきて、ベルト着用サインも点灯。
建設中の新空港やそのアクセス道路も見えてました。

一旦島の南へと行き、ぐるりと回り込むようにして北西向け、R/W04に8:06に着陸。
上空での機長のアナウンス通り定刻より早い8:09到着です。

石垣空港
2z2506



さあ、波照間島への船が出ている離島ターミナルへと急ぎます。
波照間島行きの船は8時半出発。15分ほどしかないので
タクシーを飛ばして行きます。飛行機が遅れなくてよかった~catface


ターミナルに着いてすぐにチケットを購入して乗船。少しして出港です。
船から見た離島ターミナル
2z2507



海上保安庁の船
2z2508

日本の海を守る、まさに最前線ですよね。


しばらくは揺れて、ちょっと酔いそう、って思ってましたけど、
沖に出ると揺れも落ち着いて快適な航海でした…、
って、快適だったもんでほとんど寝てましたsleepy
ま、朝が早かったですしね。

石垣島から1時間ほどで波照間島に到着
2z2509

2z2510


さあ最南端を目指しましょう。

(つづく)

|

« 大掃除と目のケア | トップページ | 仕事納め…はまだ »

コメント

こんばんは ヽ(´▽`)/
いやぁホント、ずいぶん寒くなりましたネェ!
今朝はこちらも最低気温が氷点下でした。明日も・・・かな?
で、寒い季節に沖縄の話で温まります (^_^)ニコッ!
朝の那覇空港、時期的にもう少し明るくても・・・、と思ったのですがやはり日の出の時間が違いますネ。
空の青さと海の青さは「さすが沖縄」と感じました。
石垣島から最南端の波照間島へ・・・、んっ?最西端の島ってどこでしたっけ?ド忘れ!(笑)

投稿: 慕辺未行 | 2012年12月27日 (木) 23時42分

こんばんは。やっと仕事から少し解放されました。前回の読ませてもらってから結構空いてしまいすみません。
波照間島いいですねえ。しかし石垣空港から15分で港。。。かなり目茶しましたね。
その意気込み良いっす!!
安栄に乗ったんですね。どうもあの低めの船体のドーンドーンと波打つ時の衝撃が溜まりませんwwいろんな意味でww

投稿: 大樹 | 2012年12月28日 (金) 22時16分

6/1に私も伊勢湾で海上保安庁の船を見た時
写真を撮り、upしています。
何となく安心感があり、嬉しくなりますものね。

夏の旅を寒い冬に見るのも楽しいですね。
15分で飛行機から船に乗り換えとは
スリルに富んだ旅ですね。

投稿: matsubara | 2012年12月29日 (土) 12時56分

こんにちは。
ついに日本最南端の有人島に上陸ですか。かくいう私もGWに波照間島行きました。
私もJunjiroさんと同じく、那覇から飛行機で石垣に上陸し、安栄観光のフェリー利用でしたが、さすがに8時半のフェリーに乗れる自信がなかったので11時50分の便でした。
普通の人なら客室内の座席に着席する所ですが、私は往復ともあえてエンジンのある後方側で轟音と波しぶきに見舞われながら乗船していました。
いつ落ちるかわからないというのでスリル満点でした(爆)
PNDを持参してましたが巡航速度は約50km/hですね。

投稿: KANCHAN | 2012年12月29日 (土) 15時31分

慕辺未行さま
こんばんは。今日は少し寒さが緩みましたが、年末年始も寒波が来るようで…。
沖縄の空と海の色。良いですよね。
最西端の島は与那国島です。石垣島からも飛行機が飛んでいますから、
結構離れています。

投稿: Junjiro | 2012年12月29日 (土) 20時56分

大樹さま
こんばんは。
年末年始はゆっくりできるのでしょうか。
空港から港への移動、飛行機が少しでも遅れれば船に乗り遅れてしまうので、
かなりきわどい賭けでした。結果的に間に合ったのでよかったんですけれど、
後で考えれば、前日のうちに石垣島へ移動して、石垣島で宿泊すればよかったなと
思いました。
はい、石垣から波照間への船、行きはそうでもありませんでしたが、
帰りは波が高くなっていて、ドーンドーンと宙を飛んでいました(汗)

投稿: Junjiro | 2012年12月29日 (土) 21時01分

matsubaraさま
やっぱり海上保安庁の船、頼もしい感じがしますよね。
こんなに寒い時期に書いていると、あの暑かった旅行が
いまいち思いだせなくなってしまいます。
15分での乗り換え。いつもながらギリギリの旅行ですsweat01

投稿: Junjiro | 2012年12月29日 (土) 21時04分

KANCHANさま
はい、とうとう波照間島に上陸しました。
その日のうちに福井まで帰らないといけなかったので、
ちょっと無茶でしたけど、ちょっとした賭けのつもりで
やってみました。もちろん間に合わなかった場合の計画も
立ててましたけれどね。
船の席。はじめは客室があるがわからなくて、外の席に座ってましたsweat02
中から人が出てきて、「中にもあるのか!」って思ってすぐに入りました。
暑い時期でしたし外はきつかったですけど、客室の中は快適でした。

投稿: Junjiro | 2012年12月29日 (土) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/48481196

この記事へのトラックバック一覧です: 最南端への旅④~波照間島へ:

« 大掃除と目のケア | トップページ | 仕事納め…はまだ »