« 映画「恐竜を掘ろう」を見てきました | トップページ | 北海道…のはずが福井でお水送り »

2013年3月 1日 (金)

最南端への旅⑦~最終回・帰路

こんばんは。
気がつくと3月ですcoldsweats02

今週は福井も暖かい日が多かったです。
で、この時期、暖かくなると花粉が飛ぶんですよねweep

水曜日あたりから目が反応しだしましたdown

いよいよ先日の記事で書いた花粉用のメガネが出動です。
効果のほどはわかりませんが、少しでも楽になるといいです。
ただこれ、足元が見にくいので階段とかはちょっと怖いです。
まあ、慣れれば気にならなくなるのかもしれませんが、
注意して歩くようにします。

さてさて、最南端への旅の旅日記。
この旅行に行ったのが昨年の9月1日。
半年経ってしまいましたsweat02

ようやく今回で最終回です。
(前回の記事はこちら

港でお昼御飯を食べて、いよいよ波照間島をあとにします。

もう一度来ることができるかどうかは分かりませんが、できればまた来たいです。
330101



荒れた海を猛スピードで進みます。
波しぶきもザッバザッバと上がります。
330102



ドン、ドンって音がしていて、波にぶつかって進んでいくような感じですwave
ただ、そのうと5~6回くらいは、ど~んって大きな音と衝撃があったんで、
完全に船が宙に浮かんでしまってたんじゃないでしょうか。


黒島あたりかな。
この辺になると波も穏やかになりました。
330103



波照間島から約1時間。石垣島の離島ターミナルに到着です。
330104



帰りの飛行機まで時間があるので、少し街中を歩きます。

辺銀食堂さん
330107

石垣島ラー油で有名ですね。
ただこの日は日曜日で定休日。

なので残念ながらお食事をしたりラー油を買うことはできませんでした。
ただ、この後商店街をブラブラ歩いていると、売っているのを発見。
当然購入heart04
330100



9月上旬といえば、まだまだ真夏。
しかもここは南国石垣島。
ってことでめっちゃ暑いです。

ってことで、ちょっと休憩
330105
たまたま通りかかったお店「ハウ・トゥリー・ジェラート」さん。
店の前の看板に惹かれて入ってみました。

その看板に書かれていたのが「大理石アイス」
330106_2

もう、至福のひと時でしたhappy01


そうこうしているうちにいい時間になったんで空港へ戻ります。
330108


ここから乗るのはANA1748便の関西空港行きです。
330109

出発は17時。
日曜の17時なんていったら、「休みももう終わりか~」ってブルーに
なる時間帯です。この週の日曜はさらに「最南端への旅も終わりか~」って
気持ちも加わって、さらにブルーですshock

でもそんなことも言ってられず、頑張って帰らないといけません。
出発の20分前、16:40に搭乗開始。

機体はボーイング737-700、機体番号はJA05AN。
このJA05ANって、この旅で関空から那覇へ向かう時に乗った機体です。
こんな偶然があるんですね。

定刻より少し遅れて17:03に出発。
17:08に北東向け、R/W 04から離陸airplane

滑走路が短いからか、かなりの急加速でした。
そんな石垣空港も来週3月7日に新空港が開港予定です。


関空へ向けて順調に飛行
330110



黄昏時になり、夕日が横の方から雲を照らします。
330111
この時間帯って、結構好きです。

地図で見てもちょうど昼から夜への境界ですね。
330112



この後も順調に飛行して、19:13に関空のA滑走路へ北東向き(R/W06R)に
着陸。定刻より10分ほど早い19:16に到着しました。


さ、これで旅も終わり…、と言いたいところですが、
ここからさらに250km以上も離れた福井へ車で
帰らないと…sweat02

23時半ころに無事に福井へ帰ってきて、最南端への旅、完結です。

|

« 映画「恐竜を掘ろう」を見てきました | トップページ | 北海道…のはずが福井でお水送り »

コメント

こんにちわ。

長旅おつかれさまでした。

沖縄は国内のどこともかぶらない
風景や食べ物がたくさんありますよね。

ちょっとした寄り道の
アイスっておいしいですよね(^^)

投稿: An | 2013年3月 2日 (土) 14時16分

こんばんは (◎´∀`)ノ
私はアレルギー性鼻炎&花粉症、Wパンチでこの季節、辛いです (。_。) down
今日も朝から北風ピープー吹いてるし、当然花粉も・・・(-_-)ウーン...
それはさておき・・・、
最南端の旅、もう半年も経つのですね。
いかにも南国らしい青い海と青い空!
このような青さ、しばし忘れているような気がします。
スカイブルー、コバルトブルー・・・、そんな形容がピッタリの色ですね。
石垣島ってラー油で有名なのですか?知りませんでした (^_^;;ハズイ (。_。)/メモメモ!
『食べるラー油』もひところの爆発的ブームは去ったのでしょうかねぇ?!
大理石アイス?!ネーミングがスゴイ!けど、大理石のようには見えない・・・(-_-)ウーン!

投稿: 慕辺未行 | 2013年3月 2日 (土) 23時53分

Anさま
こんにちは。
旅自体も長旅でしたけれど、その旅日記も半年かかってしまいましたsweat02

ほんと、沖縄は独特の風景が広がっていますよね。
だからこそ惹かれる場所なんでしょうね。

そして旅先ではついアイスやソフトクリームを食べてしまいますdelicious

投稿: Junjiro | 2013年3月 3日 (日) 09時56分

慕辺未行さま
福井の花粉はまだ大量飛散にはなっていませんが、
今週半ばあたりからは「やや多い」という予報になってます。
これから1ヶ月半ほどつらい日が続きます。

そうなんですよ、旅日記に半年もかかってしまいましたsweat01
この寒い時期に南国の青い空と海…、まぁそのギャップも楽しんでいただけたらと。

この辺銀食堂さんのラー油は有名のようです。
昨年11月にはこのラー油誕生のエピソードを題材にした
映画「ペンギン夫婦の作り方」も公開されました。

大理石アイス。名前に惹かれてお店に入り、とてもおいしかったのですけれど、
”大理石”という名前の由来は忘れてしまいました。

投稿: Junjiro | 2013年3月 3日 (日) 10時04分

飛行機から撮られた雲はきれいですね。
私も今回の旅で夕焼けが撮れました。
いつまでも日没しないので何枚も
撮れますね。
昼と夜の境界線の地図を見るのも
好きです。
でも今回の中国南方航空は、ビンボー
なのか、そういう設備はなかったです。
テレビは避難の説明だけでした。

投稿: matsubara | 2013年3月 5日 (火) 08時40分

matsubaraさま
飛行機から見る夕暮れ時の空や雲の景色は、なんとも言えない
気分になって、とても好きです。確かになかなか日没しないような
気がしますね。
モニターのサービスも、ちょっとしたことですけれど、やっぱりあると
うれしいですね。特に地図で現在地が表示されているのを見るのが好きです。

投稿: Junjiro | 2013年3月 5日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/49730757

この記事へのトラックバック一覧です: 最南端への旅⑦~最終回・帰路:

« 映画「恐竜を掘ろう」を見てきました | トップページ | 北海道…のはずが福井でお水送り »