« コスモス鑑賞してきました | トップページ | 鉄分補給の旅④(最終回)~スーパーこまち »

2013年10月23日 (水)

鉄分補給の旅③~五能線

こんばんは。

まったく今年の日本の気象はどうなってるんでしょうね?
10月も下旬になるのに、次々と台風がやってくるって…。

今も2つの台風が不気味な動きをしていますし、すでに
雨や風が強くなっている地域もあり、気にかかるところです。


さて、そんな秋にいろんな限定品が販売されていますね。
3x2304

こちらは赤いプレミアムモルツと、琥珀ヱビス。
似たような外観で発売されています。

似た外観だななんて思いながら、コンビニで1本ずつ買ってきたんですけど、
家に帰ってきてからレシートを見たら「琥珀ヱビス×2」になってた(汗)
店員さんも見間違えたようです。

そして今日はセブンイレブンで売られているハーゲンダッツの
”ジャポネ”をいただきました。
3x2301

めちゃうまです。
なかなかに濃厚な味。
濃厚すぎてお茶を飲んで休憩しながらじゃないと食べられませんでした。


そして今月末のハロウィーンを前に、コンビニからは
カボチャのスイーツが色々と発売されています。

こちらはローソンで買った”パンプキンプディング”
3x2302


そしてこちらはファミマで買った”かぼちゃのモンブランプリン”
3x2303


もう、いろいろあり過ぎて毎日スイーツ三昧です。
体重を測るのが怖い…。


今週末からはマクドで恒例の”グラコロ”が発売。
また食べないといけないですね。



さてさて前置きが長くなりましたけど、「鉄分補給の旅」の続きです。
ほんっと久しぶり、およそ2ヵ月半ぶりの旅日記になりました。

前回は弘前から弘南鉄道に乗って大鰐温泉まで行って、そこから
JRで再び弘前駅に戻ってきたところまででしたね。
(前回の様子はこちら


そして次はJR五能線を走るリゾート列車の
”リゾートしらかみ”に乗車です。
3x2201


今回乗車したのは3編成ある”リゾートしらかみ”のうち「青池」編成
デビューから少し経っているはずなのにまだ車内は新車の匂いがしてました。

そしてこの「青池」編成に使われているのがHB-E300系というハイブリッド車

車両サイドにも”RESORT HYBRID”の文字が誇らしげに書かれています。
3x2200



さていよいよ出発
弘前駅からは奥羽線を進み、川部駅でスイッチバックして五能線に入ります。


時刻は15時前。そろそろおやつの時間ですね♪
ってことで車内販売でラスクとコーヒーを購入
3x2202
お支払いはICOCAで。
やっぱりカードをタッチするだけで買えるのは便利ですね。


沿線にはリンゴ畑が広がってます。
3x2203



リゾートしらかみ「橅」編成とすれ違い
3x2204



車内にはモニターがあって、前方の映像が流れています。
3x2206



鰺ヶ沢駅に到着。
ここではちょっと停車時間が長いので、車外に出てみます。
反対方向の列車との並び
3x2205


ハイブリッド車で停車中はエンジンが止まっているのか、
とても静かですね。
そして、乗っていても出発するときはディーゼルカーと比べて静か。
ディーゼルカーだと、グオーって唸りながら加速していきますものね。


この辺りからは五能線の特徴ともいえる海岸線を進んでいきます。
3x2207

3x2208

3x2209


ちょーっと曇り空なのが残念ですね。

でもオイラにとってはこれでも大満足。
というのも、以前五能線に乗った時はずっと雨rain
せっかくの景色をまったくと言っていいほど楽しめず。
その後、併走する国道を車で走った時も雨。しかもどしゃ降り…。
まったく天気に恵まれなかったので、雨が降らなかっただけでも十分です。


驫木駅を通過
3x2210


「驫木」、読めます?
”とどろき”って読んで、難読駅のひとつです。

青春18きっぷのポスターにも使われた駅で、ホームの向こうには
海が広がる絶景の駅です。


その後も海沿いを進みます。
3x2211

3x2212


リゾートしらかみ「くまげら」編成とすれ違い
3x2213



その後もどんどん進み、東能代駅からは再び奥羽本線に入ります。

青空が広がってきました。
3x2214

3x2215



弘前駅から約4時間15分
秋田駅に到着
3x2216


なかなか乗り応えがありましたね。
そして素晴らしい景色を堪能できました。

(つづく)


鉄分補給の旅
 その① ~ 青森へ
 その② ~ 弘南鉄道
 その③ ~ 五能線
 その④ ~ スーパーこまち


|

« コスモス鑑賞してきました | トップページ | 鉄分補給の旅④(最終回)~スーパーこまち »

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
ビールと言えば…、「えびす」ですよ、やっぱり。
以前、6ヵ月の通販でドイツビールを毎月、日本のビールと飲み比べたことがありますが、
唯一負けていないので『えびすビール』でした。
「えびす」って割と高いほうですが、プレミアムモルツも同じ値段なのかな?
それはさておき・・・

五能線の旅ですね。
海沿いギリギリを走り、車窓からの眺めも素晴らしいことで、昔から有名でした。
旧国鉄時代はきっとツートンカラーの気動車が「グオォー~!」と唸り声をあげながら、走っていたでしょう。
ところが今は、こんなおしゃれな列車が走っているのですね。
しかも”ハイブリッド”とは (゚o゚)ホエーッ?!
静かで乗り心地も最高だったでしょうね!

投稿: 慕辺未行 | 2013年10月23日 (水) 23時26分

驫木、絶対読めねえww
五能線、気になる路線なんですよねえ。でもあの地域には一回しか行ったこと無いので、今度秋田に行くときには狙ってみるかw
しかし、リゾートしらかみって結構走っているんですね。リゾート特急ではないんですか?定期特急だとするとかなりの人気路線って感じですが、実際はひなびたローカル線って思うんですが。。。(すみません、良くその辺り分からず)

プレミアムモルツの赤。。。やばい、やばいっすよ!これは!!買いに走らないと!!!

投稿: 大樹 | 2013年10月24日 (木) 21時05分

慕辺未行さま
こんばんは。
ヱビス、おいしいですよね。
味の好みは人それぞれですのでなんとも言えませんが、一般的に売られている
ビールとは違うなと思います。プレモルもヱビスと同じような、いわゆる
プレミアムビールですので、同じくらいの値段をしています。
なかなか普段から飲めないので、なにかのご褒美に飲んでといった感じです。

五能線は、鉄道好きでない人でも聞いたことがある人もいるくらい有名に
なっているようで、実際に乗って車窓を眺めていると、それも納得です。
列車もどんどん進化していますね。今や鉄道車両もハイブリッドの時代です。

投稿: Junjiro | 2013年10月24日 (木) 23時13分

大樹さま
こんばんは。
それはぜひ五能線に乗っていただかないといけないですね。
「リゾートしらかみ」は、たしか快速だったと思います。
ただ、全席指定だったはずなので指定席券だけは必要に
なります。
なかなかの人気路線のようで、結構乗車されていましたよ。

赤のプレモル、買いに行きましょう!

投稿: Junjiro | 2013年10月24日 (木) 23時16分

多分五能線は乗る機会がないと
思いますからここで拝見できて
よかったです。

海に太陽が反射している写真が
いいです。

甘党ですから生唾が出そうです。

投稿: matsubara | 2013年10月25日 (金) 08時15分

matsubaraさま
こんばんは。
中部地域からでは、行くだけでも大変ですね。
こちらで少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
薄日が差す日で、それを反射する海がきれいでした。

投稿: Junjiro | 2013年10月26日 (土) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/53700141

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分補給の旅③~五能線:

« コスモス鑑賞してきました | トップページ | 鉄分補給の旅④(最終回)~スーパーこまち »