« 旅行に行ってきました | トップページ | ANAジャンボ搭乗の旅②~新千歳空港をぶらり »

2014年2月 8日 (土)

ANAジャンボ搭乗の旅①~ジャンボのはずが

こんばんは。
立春以降、寒い日が続きますね。
春といっても、暦の上での話で現実世界では、今日は全国的に
大雪になっていて、太平洋側でも雪が積もって、交通に支障をきたしているようですね。

今日の午後に見た道路交通情報
通行止めの黒い区間がたくさんありますね。
420801


福井でも昨夜から雪が降り続けていて、朝でかけるときに車の雪を下したのに、
先ほど出かけようとしたらまたかなり積もっていました。

こんな雪が降り積もっているような日は、家でのんびりして過ごすのが一番ですね♪


今回はタイトルにあるように、この前ANAのジャンボに乗ってきたときの旅日記です。
引退が目前に迫るANAのジャンボ機に乗るためだけの旅です。

昨年6月に行った”しまなみサイクリング”の旅日記が第1回目を書いたところで
止まったままなんで、そちらを先に書くべきなんですけど、それを書いていたら
ジャンボ機が引退する前に旅日記を書けないだろうということで、先にこちらを
書くことにしました

よく無茶旅をするオイラですけど、今回の旅は1、2を争うほどのアホ旅じゃなかいかな
って思いますが、まずそのスタートは夜の小松空港です。
420802

厳密には家を出て小松空港まで来るところから旅は始まってますけどね…。
ま、細かいことは気にせずということで。

以前は小松空港にもジャンボ機が発着していたのですが、今は中型機が
メインになりつつあるようで、さらに平成26年度中に金沢まで開業する
北陸新幹線ができると、この空港の就航便にもなんらかの影響があるでしょうね。

と、本題から外れましたが、ジャンボに乗るためにまずは東京へ向かいましょう。
420803

乗ったのはANA760便の東京羽田行。
使用機材はボーイング777-200 (JA703A)

19:40から搭乗が始まり、定刻より早く19:56のプッシュバック開始、
20:03にR/W 24から離陸。

眼下に地上の明かりを見つつ、旋回しながら高度を上げていきます。
そういや夜に飛行機に乗るのってすごく久しぶりです。
地上の明かりが見えるときれいなんですけど、雲の上に行ってしまうと
何にも見えない…。昼なら青空がきれいなんですけどねぇ。


少し小刻みな揺れがありましたけど、快適な飛行で20:47にベルト着用サインが
点灯して、20:57に羽田空港のR/W 34Rに着陸して、21:02にスポットイン。
420804

やっぱり飛行機は速いですね。


ジャンボ搭乗は翌朝なので、この日はそのままホテルにチェックインして
23時半ころに就寝しました。


そして翌朝5時に起床。
はい、いつものように旅の朝はすごく早いです。

そして起きた直後、朝5:03にANAからメールが携帯電話に着信。
いやーな予感がしながらメールを開くと・・・
420805_2

まさかの使用機材の変更!

いやいやいやいや、今回はジャンボ機に乗るためだけの旅なんですよ!
なのに使用機材が変更って!!!

もやもやとした気持ちのまま羽田空港へ向かいますが、
そのもやもやの気持ちに合わせたかのように、この日は霧が発生していて、
霧の影響で京急には遅れも出ていたようです。


セキュリティーゲートを通って搭乗口へ。
これから乗るのはANA51便の新千歳空港行きです。

420806


やっぱり機種はジャンボじゃないですね…。
420807
便名がSQ5945となっているので、シンガポール航空とのコードシェアのようですね。


本来はここにジャンボ機がいるはずなのに…。
420808
そこにいたのはボーイング777-300 (JA753A)


まだすこし霧が出ているようですね。
420809


使用機材が変更になったことをどうのと言っていても仕方ないので、
トリプルセブンの旅を楽しむことにしましょう。

ということで搭乗♪
420810
(前方ドアが開いているときに撮影)


搭乗客が遅れていたせいで7:07にドアクローズして、
定刻よりも遅れて7:09にプッシュバックを開始し、
7:20に羽田空港のR/W 34R から離陸。
心なしか滑走距離が長かったように思いましたが、
離陸後、高度を上げていくとすぐに霧に入り、霧を
抜けると青空が広がっていました。

窓の外は雲海のように雲が広がり、おそらくはスカイツリーだと
思われれる塔のてっぺん部分だけが雲の上に出ているのが
見えました。
なんだかおもしろい光景だったんですけど、電子機器の使用制限中で
写真を撮れなかったのが残念です。

電子機器の使用制限が解除されるころには富士山が遠くに見えていました。
420811


ほとんど揺れもなく、どんどんと北上していきます。

やっぱり昼の飛行は、窓の外の風景がきれいでいいですね。
420812

420813


北上するにつれ徐々に山の上の方が白くなり、徐々に白い範囲が
山の下の方へと広がり、最終的には地上まで白くなっていき、
だんだんと寒い所へ来ているということが実感できました。
420814


上の写真でもスポイラーが少し上がっていて減速し始めていて、
この後、着陸に向けてベルト着用サインが点灯。

千歳の空港の4本の滑走路を左の眼下に見ながら進み、
左に旋回して8:32に新千歳空港のR/W 19Rに着陸。


新千歳空港に到着です。
420815
ほんとはここにジャンボ機がいるはずだったのに~(←しつこい)


今年も北海道に来ることができました!

さぁ、北海道の地へ繰り出すぞーと言いたいところですが、
今回はあくまでジャンボ機にのるためだけの旅。

当然ながら観光という要素はまったくありませんよ(笑)


(つづく)


 その①~ジャンボのはずが
 その②~新千歳空港をぶらり
 


 

|

« 旅行に行ってきました | トップページ | ANAジャンボ搭乗の旅②~新千歳空港をぶらり »

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
今日はこちら、この冬初の積雪でした。しかしほんの数cm。
首都圏は25cmとか?!
それはそうと、ジャンボが引退近いそうですね。
私は飛行機の機種については全く分からないのですが、この愛称は有名ですよね。
でも乗ったことは…、たぶん・・ない (^_^;;
ところで、金沢まで新幹線が開通した場合、小松から飛行機利用で東京へ行くのと新幹線利用とでは、
どちらが所要時間が短いですか?乗換えや諸手続きなどすべて含めてのことですが…。
アッ、まだ新幹線が開通していないから、実際には分からないかな?(^_^;;

投稿: 慕辺未行 | 2014年2月 8日 (土) 23時53分

ご無沙汰していました。
長く更新されていなかったので
知り合いのようにfacebookに
移動されたのかと思っていました。
ずっと旅日記を書かれていたのですね。
映画とか・・・

飛行機だけの移動の旅でも
あんなきれいな富士山が見えたのですから
新幹線の旅よりいいですね。
新幹線からは、他の地域が晴れていても
富士山だけ雲に隠れていることも
あるのです。

岐阜市は今年は雪が少なくて昨日の
4cmの初雪も、快晴の今朝はもう
溶け始めています。

投稿: matsubara | 2014年2月 9日 (日) 08時26分

ジャンボジェットからいきなり777とは。。
目的が大きく崩れると、ショックも大きいですよねえ。
行きの便で無理となると帰りの便にかけるしかないというわけですよね。
無事に搭乗できますように。。。次回その結果が明らかになるのですね。

投稿: 大樹 | 2014年2月 9日 (日) 21時21分

慕辺未行さま
こんばんは。
そちらも積雪がありましたか。
この週末、関東ではかなりの積雪があったようで、交通機関への影響も大きかったようですね。
今書いている旅も1週間ずれていたら影響を受けていたかもしれないなと思いながらニュースを見ています。
さてジャンボの引退。数ある航空機の中でもこの愛称と、2階建ての特徴的な外観で、この期待だけは
知っているという方も多いと思います。
新幹線での金沢までの所要時間は知らないのですが、搭乗手続きや手荷物検査などがなくて
そのまま乗れる新幹線の方が便利じゃないかなと思っていますが、どうなるでしょうね。

投稿: Junjio | 2014年2月 9日 (日) 21時29分

matsubaraさま
たまにしか更新をしておらず、また皆さんのところへも訪問できていなかったのですが、
細々と活動はしていました(笑)
新幹線からの富士山は、きれいに見える時はすごくきれいなんですが、
ちょっと曇っていたりすると、まったく見えないこともありますね。
飛行機からだと、雲の上に出ている富士山を見ることもできたり、
地上からはみられない表情をみることができて、飛行機旅の楽しみの
一つです。
こちらの雪も少しずつ融けだしてきましたが、週間予報を見ると
ときどき雪マークが出ているので、まだまだ春は遠いのかなと思っています。

投稿: Junjio | 2014年2月 9日 (日) 21時33分

大樹さま
そうなんですよ、まさかの機材変更。
普通であれば飛行機は移動手段でしかないので機材が変更になっても
目的地に行くことには変わりないのですが、飛行機に乗ることが
目的の旅ではかなりの痛手でした。わ
新千歳についた後も、ANAからのメールが来ないかドキドキしていました(笑)

投稿: Junjio | 2014年2月 9日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/54915601

この記事へのトラックバック一覧です: ANAジャンボ搭乗の旅①~ジャンボのはずが:

« 旅行に行ってきました | トップページ | ANAジャンボ搭乗の旅②~新千歳空港をぶらり »