« JR乗りつぶし達成しました! | トップページ | 必勝バーガー »

2016年7月23日 (土)

JR全線乗車に向けた旅 その②

こんばんは。
北陸も梅雨が明け、夏本番ですね。

そして世間ではモンスターを探している人たちがたくさんいるようですね。

この”ポケモンGO”、ひとつのゲームアプリで世界中で社会現象にもなって
いるし、また経済効果も期待できるようで、ほんとすごい話だなと思います。

しかもニュースとかでも取り上げられてるし、さらには内閣官房長官までもが
コメントするに至っていると考えると、流行がニュースなどで取り上げられて、
さらに多くの人が知ってって感じで、配信側にするといい循環になってますね。

でも一方でいろいろとトラブルや事故も起きているようなので、
しっかりとルールやマナーを守って楽しんでもらいたいですね。
ルールやマナー違反がひどくなると、規制がかけられて、
結局はゲームができなくなってってことになりますからねぇ。

あっ、オイラはやりませんよ。
夢中になる性格ゆえに、一度始めてしまうと、どこかにお出かけしても
ゲームに夢中になって、お出かけを楽しめなくなりそうなんで。


と、前置きが長くなりましたが、「JR全線乗車に向けた旅」のその②です。
(その①はこちら

ていっても、その①で未乗区間だった東北本線と仙石線の連絡線は
あっけなく乗りつぶしてしまっているので、この先はおまけみたいなもんですね。

寒さゆえに、寄り道する予定だった松島海岸を素通りして仙台駅に戻ってきました。
時刻は18時前、ということで晩御飯をいただきましょう。

やってきたのは仙台駅の「牛たん通り」にある「伊達の牛たん」さん。
672701


どこのお店も人が並んでいたんですけど、オイラが行った時に列が
他と比べて少し短かったというだけの理由でお店を選びました。

焼き肉のときなんかに食べるのとは比べ物にならない厚み。美味です。
672702


初めて仙台の牛たんを食べたときには、ものすごく感動したものでしたねぇ。
てなことを思い出しながらいただきました。


たらふく食べた後は、さらに移動、東北新幹線の
やまびこ156号で郡山へ向かいます。
672703
充当されていたのはE2系J60編成

H5系が加わって、E5系の系統が増えてきていますけれど、
まだオイラの中では東北新幹線といえばこのE2系っていう
イメージがあります。

郡山までは45分ほどの旅。
車内販売のコーヒーをいただき、食後の時間をのんびりと過ごします。
672704



郡山駅に到着。
672705

駅近くのホテルにチェックインしてこの日の日程は終了です。


翌朝、7時にホテルをチェックアウト。
いつものオイラと比べるとゆっくり目のチェックアウトですね。

そしてこれまたいつものように朝食は朝マックです。
672706

なぜかここのマクドは電子マネーが使えなかったです。
最近はいろんなところで電子マネーが使えるので、現金を使う機会が
すごく減りましたね。今回の旅でも、現金を使ったのはこの朝食と、
この後訪れた水戸駅前でやっていた熊本地震に関連した募金だけでした。


さて、腹ごしらえを終えて郡山駅からこの日の旅が始まります。
672707

672708


郡山駅からは磐越東線でいわきを目指します。

主目的の未乗区間乗車もできたからまっすぐ帰ってもいいんですけど、
せっかくなんでちょっとローカル線を楽しみましょう。

もちろんこの路線も乗ったことはありますけど、前回は暗くなってから
でしたので、あらためて明るい時間帯に乗ってみようと思いまして。

ちょっと曇り気味ですが、まずまずの天気です。
672709



神俣駅
672710

後ろの建物の壁面に書かれていますが、ここはあぶくま洞のある場所です。


以前書いたことがあるかもしれませんけど、ドコモが地域ごとに分かれていたころに
ドコモ東北がやっていたCMが好きでして、そのロケ地を訪れる旅をしていたことが
ありまして、このあぶくま洞を訪れたことがあります。
途中、屈んでいかないといけないくらい狭い場所があったりで、結構楽しかったのを
覚えています。


なんてことに思いを巡らしているうちに終点のいわき駅に到着です。
672711


列車の車体には観光キャンペーンのPRがされていました。
672712

「福が満開、福のしま。」

なんだかいいですね、このキャッチコピー。
ずいぶん昔、「うつくしま、ふくしま」ってのもあったと思いますが、
響きも美しくていいなと思ってました。

ま、オイラの美的センスはかなり変わってると思うので、
皆さんがどう思われるかはわかりませんけれどね(汗)


そしてここでも地震と原発事故の影を感じる光景がありました。

672713

ちょっとわかりにくいですが、シールが貼られて行先が変更されています。


こちら↓は変更できなかったようで、本来の行先が表示されています。
672714

下の方の写真のように本来、仙台へは常磐線経由で行くのですが、
常磐線の仙台方面は今でも不通区間があるため、上の方の写真では
「仙台」の文字が磐越東線の方に変わっています。


行先表示のちょっとした違いですが、まだまだ元通りにはなって
いないことを見せつけられた思いがしました。

(つづく)

|

« JR乗りつぶし達成しました! | トップページ | 必勝バーガー »

コメント

こんばんは。仙台の牛タン、俺は喜助派ですが、伊達の牛タンさんも魅力的ですね♪また牛タン食べに仙台に行きたい!
福島のいわき、、、実は行ったことのない空白地の一つなんですよね。地震の前に一度向かいたい、と思っていたんですが震災でそのまま。
郡山も通過点か経由地なので一度ゆっくり降りて観光したいところですね。

投稿: 大樹 | 2016年7月26日 (火) 00時17分

大樹さん
こんばんは。
僕はあまりこだわりはありませんが、どちらかというと利久派ですね。
といってもどこもおいしいです。
いわきは宿泊したこともあるのですが、僕も観光したことはないんですよ。
そう考えると、ゆっくりと観光したくなってきました。

投稿: Junjiro | 2016年7月26日 (火) 00時47分

お久しぶりです。
鉄旅継続されていますね。
乗りつぶしおめでとうございます。
さすが・・・ここまでくると完璧を
めざしたくなりますものね。でもまた
いつ新線が開通するか未定ですので
永遠に続きます。
廃線になった路線は二度とのれないので
とてもよい記念になりますね。

あの大震災の後は東北に行っていません。
その後の変化をここで知ることができました。

投稿: matsubara | 2016年7月26日 (火) 08時07分

Matsubaraさん
お久しぶりです。
はい、もちろん鉄旅は続けていますよ。といっても最近頻度はかなり減りましたが。
おっしゃるように未乗区間ができてしまうと、完璧を目指して乗りに行ってしまいます。
震災後も東北は何度か行きましたが、太平洋側は僕も今回が初めてでした。
場所によっては一見もとに戻っているかのようですが、いろんなところで震災の爪痕を
見せつけられました。

投稿: Junjiro | 2016年7月27日 (水) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/66650960

この記事へのトラックバック一覧です: JR全線乗車に向けた旅 その②:

« JR乗りつぶし達成しました! | トップページ | 必勝バーガー »