« 映画「金沢シャッターガール」を観てきました | トップページ | 雪! »

2018年2月 4日 (日)

北海道旅行・2016年夏 その③~洞爺へ

こんにちは。
またまた寒波がやってきて、腹が立つくらいに天気予報が当たって
外は雪が吹き荒れています…。
なので、昨日の宣言通り今日は部屋に引きこもっています。
なのでなので、ものすごく久しぶりに書きかけになっている北海道旅行の
続きを書こうと思い立ちました。

タイトルにあるように、この旅行に行ったのは2016年の夏。
もう1年半も前になってしまいました。
そして前回この旅行のブログを書いたのは2016年の11月。
それからも1年以上が経ってしまってました。

ということで、前回の投稿(→リンクはこちら)で函館山からの景色とと食べ物を
楽しんで1日目は終了。

2日目の朝。
函館に来たなら、ということで朝ご飯は朝市でいただくことにします。
1820401


ぶらぶらといくつかお店を見ながら歩いた後、入ったのは「きくよ食堂」さん。

1820402


うにといくらとホタテの3色丼をいただきました。
1820403

朝から海の幸を満喫ですhappy01


朝食を済ませ、乗る予定の列車まで少し時間があったので、ちょっと付近をお散歩。
青函連絡船の摩周丸。
1820404

函館の海
1820405


そして函館駅へ
朝市のある側から駅へ行くと、函館本線0マイルの記念碑が迎えてくれます。
1820406


北海道新幹線開業で並行在来線の江差線は道南いさりび鉄道に移管。
函館駅には道南いさりび鉄道の券売機がぽつんといった感じで設置されていました。
1820407


北海道新幹線の開業で、海峡線を特急「スーパー白鳥」として走っていた
789系も運用から外れて、函館駅にたくさん並んでいました。
1820409


こちらはたぶん現役の0kmポスト。
1820408


函館駅からは新函館北斗駅まで普通列車に乗車。
新函館北斗で特急「北斗」に乗り換えです。
1820410


函館駅から特急に乗ればいいやん、といった感じですが、
新幹線から特急へと乗り継ぐ切符を買うために、函館-新函館北斗間は
普通列車に乗車です。

経営状況についていろいろと言われているJR北海道ですが、
この日は結構な乗車率でちょっとうれしかったです。

そしてそれ以上にうれしかったのは車内販売が健在だったこと。
1820411


他のJR西日本や東日本では在来線特急の車内販売が次々と姿を消して、
北陸本線のサンダーバードでも車内販売の区間が短くなって、気が付いたら
廃止されていたという状況で、この北斗で車内販売に出会えたことはうれしかったです。

で、コーヒーとレアチーズケーキのセットをいただきます。
1820412


コーヒーとチーズケーキを楽しみながら、大沼や内浦湾といった車窓を楽しみます。
1820414

1820415

1820416

1820417


車内販売があることにうれしくなって、リンゴジュースもお買い上げ。
1820413


秘境駅として有名な小幌駅がちらっと見えたら、もう下車駅の洞爺駅に到着です。
車内販売でアイスクリームも買おうとしたのですけど、ワゴンが来る前に下車です。
1820418

洞爺駅
1820419



ここからはレンタカーを借りて旅を続けます。

(つづく)

|

« 映画「金沢シャッターガール」を観てきました | トップページ | 雪! »

コメント

約一年前の記事のつづきですね。
それにまだこのつづきもあるのですね。

2年前の函館を思い出しています。
摩周丸が港にあったことは、知りませんでした。
53年前に乗りましたのは羊蹄丸でした。
船底の3等船室が懐かしいです。
洞爺に行ったのは53年前でした。

投稿: matsubara | 2018年2月 5日 (月) 08時38分

matsubaraさん
はい、ずいぶんと久しぶりになってしまった旅日記です。
まだ続きはあるのですが、このペースだといつ終わるのやら…

函館側には摩周丸が、青森側には八甲田丸がありますよ。

青函連絡船には乗ったことがないのですが、ひたすらトンネルで海を越えるのではなく
船旅というのも楽しそうだなと勝手に想像してしまいます。

投稿: Junjiro | 2018年2月 5日 (月) 22時13分

こんばんは。
懐かしい、函館!やっぱり函館の朝市で食べる海鮮丼は堪らんですね。
北海道の列車の旅、憧れるんですがどうしても近距離の電車(札幌近郊)以外は時間的制約が大きく躊躇してしまいます。
もう少し時間に余裕を持てる位休みがもらえればいいんですが...
続きも楽しみにしています。

投稿: 大樹 | 2018年2月 8日 (木) 01時32分

大樹さん
ですよね、函館の朝市の海鮮丼は堪りません。
鉄道旅はどうしても時間が限定されたりして難しいこともありますよね。
北海道の大地を車で走るのも楽しいですが、列車旅も楽しいですので、
機会があればぜひ鉄道旅をしてみて下さいね。

投稿: Junjiro | 2018年2月 8日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/72845135

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行・2016年夏 その③~洞爺へ:

« 映画「金沢シャッターガール」を観てきました | トップページ | 雪! »