« 北海道旅行・2016年夏 その⑥最終回~余市・小樽 | トップページ | いってきます »

2018年6月 8日 (金)

エアバスA380搭乗の旅 その①~関空へ

こんばんは。
全国各地が次々と梅雨入りしていきますね。
そしてこの週末は台風+前線で大雨が予想されている地域もありますのでご注意を。

さて、私事ではありますが5月に石川県に引っ越ししました。
福井県の隣、同じ北陸ですから、気候もあまり変わらないし、冬はやっぱり雪ですしねぇ。
ということで、あまり変わり映えはしないかもしれませんが、石川の名所なんかも
紹介していければいいかなと思っています。

そうそう、旅好きなオイラにとっては金沢駅まで出れば、新幹線で乗り換えなしの
2時間半で東京駅まで行けるというのは福井とは違ってかなり便利になります。
まあ、逆に実家の京都に帰るには福井よりも遠くなってしまうんですけどね。

と、そんな感じでこれからは石川からお伝えしますが、これからもよろしくお願いします。


さてさて、前回の投稿でようやく2年前に行った北海道旅行の記事を書き終えましたので、
次の旅日記を始めたいと思います。

今回は先月行ったエアバス搭乗の旅日記です。

2年前、2016年夏の北海道旅行を書き終えて、いきなり先月の旅日記に
なりましたが、もちろん2017年や2018年も4月までにいろいろと旅行に
行っていますので、それらは後ほど。

というのも、今回の旅は観光要素もほぼゼロ、書くこともほとんどないので
さっさと書き上げられそうだからとい事情があります。


ということで、タイトルにあるようにエアバスA380に搭乗の旅です。

飛行機好きにとってはA380といえばすぐにわかると思いますが、
そうじゃない人にとっても、世界最大の旅客機といえば、どこかで
聞いたことはあるんじゃないかなと思います。

で、そんな世界最大となると一度は乗ってみたいと思いながら
なかなか実現しなかったので、今回思い切って乗ってきました。

このA380、国内の航空会社は運行していないので、海外の航空会社の
飛行機に乗らないといけなく、必然的に海外へ行くことに…。
来年春にANAがA380を導入予定ですが、ハワイ線に投入予定らしいので、
どっちにしろ国際線になりますね。


なので、一部の例外を除いて国内旅行専門のオイラにとってはちょっと一大事です。


で、関空から唯一、ほぼ定期でA380を運行しているタイ国際航空でバンコクへ
行くことにしました。


と、めっちゃ前書きが長くなりましたが、A380でのタイ旅行の旅日記スタートです。

まずは関空まで。
これがなかなかに遠い…。
朝の早めに着こうと思うと、石川からは電車ではなく車で行くことになるんですが、
以前福井から関空へ車で行った時も遠いと思ったのに、石川はさらに遠い。
遠いということはその分早く出発しないといけないし、運転時間も長くなる…。

いろいろ調べた結果、米原まで車で行って、米原からは電車で行くことにしました。


ということで午前1時半!に出発。

途中、北鯖江PAで休憩。
1860801

もちろん真っ暗です。
しつこいようですが、このPAで休憩になるとは石川へ引っ越したことを実感します。

そして、米原駅近くの駐車場に車を停めて米原駅に到着。
1860802

5時前。
まだ夜明け前です。

米原駅の始発列車で京都駅へ。
京都駅で関空特急「はるか」に乗り換えて関西空港には8時前に到着。
1860803


そのまま車で関空までくるよりは少し時間はかかりますが、電車の中では
寝ていられるし楽です。

しかもオイラの計算が間違えていなかったら、
関空までの高速料金(ETC割引)+関空の駐車場の駐車料金(KIX+ITM会員割引)と、
米原までの高速料金(ETC割引)+米原の駐車料金+JR乗車券+はるか特急券(チケットレス)とがほぼ同料金だったんで、米原から関空までのガソリン代分だけ電車の方が
安くつきます。


そうして到着した関空。
現在時刻は8時前で出発時刻までは4時間弱ありますが、
手荷物検査の混雑を見越して早めに手続きを済ませてしまいましょう。


えっ・・・!?
1860804

”9時15分から搭乗手続きを行う予定” ですとっ!


(続く)

|

« 北海道旅行・2016年夏 その⑥最終回~余市・小樽 | トップページ | いってきます »

コメント

タイでの行き先はどこでしょうね。
私たちはアユタヤ遺跡から始めました。
もう10年以上も前で忘れかかつて
いますが、三島由紀夫が好きだった
何とかワットを思い出しています。

投稿: matsubara | 2018年6月11日 (月) 13時40分

matsubaraさん
今回は飛行機に乗ることが目的の旅でして、
どこにも行かずに帰ってくるという旅でしたcoldsweats01
アユタヤ遺跡など、いろいろと観光名所がありますので、次はゆっくりと観光したいです。

投稿: Junjiro | 2018年6月11日 (月) 21時09分

A380って、あと1年待てば全日空が運航するやつに乗れるのに待ち切れなかったのですね。
せっかくタイに行かれたのでしたら、日本から譲渡された鉄道車両も見学されたのでしょうか?
14系はまなすは運航開始したのかな?

投稿: KANCHAN | 2018年6月11日 (月) 21時17分

KANCHANさん
そうなんですよね、来年春には全日空がA380を導入しますね。
でも、本文でも触れたのですがハワイ線に導入予定のようですので、
関西-バンコクよりも費用的にも時間的にも搭乗するのが難しそうです…。
日本から譲渡された車両の見学。とても興味がありますが、ちょっと
ハードルが高いですsweat01

投稿: Junjiro | 2018年6月11日 (月) 23時09分

Junjiroさん、海外脱出ですか!!それもA380に乗ってとは!!
バンコクではどこ行かれたんですかねえ。また俺もタイに出掛けたくなってきました。
微笑みの国、タイのバンコク、Junjiroさん視点でのバンコク旅楽しみにしています!

投稿: 大樹 | 2018年6月13日 (水) 21時58分

大樹さん
はい、脱出してきました。
でもすぐに引き戻されましたけど・・・sweat01
バンコクでどこへ行ったかはお楽しみ。オイラらしい旅をしてきましたよ。

投稿: Junjiro | 2018年6月14日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305310/73647407

この記事へのトラックバック一覧です: エアバスA380搭乗の旅 その①~関空へ:

« 北海道旅行・2016年夏 その⑥最終回~余市・小樽 | トップページ | いってきます »