« 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その③ | トップページ | 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その⑤ »

2020年5月17日 (日)

南西諸島の空港訪問旅2018冬~その④

5月も気が付くと半分以上がすぎてしまって、ほんと時の過ぎるのが
早すぎます・・・。

39県で緊急事態宣言が解除されて初めての週末、自粛などの要請内容は
県によって違うようですが、緊急事態宣言中より出歩く人も増えている
ようですね。いつまでも自粛ばかりしてもいられませんが、感染が再び
拡がらないようにするために慎重にしていかないといけませんね。

”気を緩めないように”とは言われていますが、どうしても緩んでします…。
でも観光地へ行ったり、他府県まで出かけたりするほどまでは気は緩まないし、
自粛前から飲み会とかもあまりやらなかったですし、ライブハウスなどにも
行くことがなかったので、結局のところはこの週末は緊急事態宣言下と
なにも変わらない過ごし方をしています。

ということで旅日記も書き進めていきましょう。

前回は、朝の便で那覇から宮古島へやってきて、そのまま関西空港へ
帰るのかと思いきや、”多良間行きの飛行機に乗ります”ってところ
まででしたね。(前回の旅日記はこちら


205030

この関西空港行きには後ほど搭乗します。

ということで、これから向かうのは多良間島です。
205031


せっかく宮古島まで来たんですから、そのまま帰っては
もったいないですよね。

12:50発の関西空港行に乗る予定で、すでに荷物も預けて
ますので、多良間島も空港だけ利用してのとんぼ返りです。


そのまま帰ったらもったいないけど、多良間島を往復する
っていうのはもっともったいない!と言われそう。
でも、今回の旅は”南西諸島の空港訪問旅”ですから1つでも
たくさん空港を訪問しないとね。


朝が早くて、すでにお腹がすいたので多良間行きに搭乗する
前にちょっと食べておきましょう。

ということでいただいたのはポーク玉子
205032


恥ずかしながらオイラ知らなかったんですが、かなり有名なようですね。
前日に行ったお店で教えてもらってまして、空港の売店で見つけて
早速いただきました。

おにぎらずのような感じで、具をご飯でふわっと包んでいるような感じです。
もちろんおいしいですよ!

さて、では多良間島へ向かいましょう。

多良間空港への飛行機はRACのDHC8-Q400CC (JA85RC)
205033


まだ新しいのか、機内は新車のようなにおいがしています。

9:50に宮古空港のR/W04から離陸

ぐるっと旋回して宮古島の西に位置する多良間島を目指します。

海の色がきれい
205034 


晴れて空も海もきれいです。
205035
 205037
205038
205039

って言ってる間に多良間空港のR/W18に着陸
ブロックタイムでも20分強です。

多良間空港
205040
205041

国内56空港訪問できました。


(つづく)

南西諸島の空港訪問旅2018年冬
その①その②その③その④ / その⑤

|

« 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その③ | トップページ | 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その⑤ »

コメント

自粛で記事がすすむのも良いと思います。

多良間島って全く知りませんでした。
ネットで疑似旅行をしますと、
まん丸い平べったい島なんですね。
標高が低いのでどこからも360度の眺望が
見られる村なのですね。

村には信号が一つで、これは本土に行った時
島民があわてないよう作られたような・・・

こういう別世界の旅もよろしいですね。

投稿: matsubara | 2020年5月18日 (月) 08時29分

matsubaraさん
おっしゃる通りで、旅にも行かず、ふらふらと出かけることもないので
今までと比べると更新頻度が上がるのはいいかなと思っています。

自分も空港利用チャレンジをしていなかったら多良間島を知る機会がなかった
のではないかなと思いますが、その分、せっかく行ったのに何もせずに
帰ってきたことが今になってもったいなかったと思うようになりました。

多良間島の情報、ありがとうございます。
このような情報を知っていると、旅先の場所についてもっと興味を持つことが
できていいですね。
ますます島の観光をしなかったことが悔やまれます。

投稿: Junjiro | 2020年5月18日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その③ | トップページ | 南西諸島の空港訪問旅2018冬~その⑤ »