« 鹿児島離島の旅 2018春~その⑤ | トップページ | 竹富島の旅 2018初夏~その② »

2022年1月29日 (土)

竹富島の旅 2018初夏~その①

こんにちは
あっという間に今年も1ヶ月が過ぎようとしていますね・・・。
こうして11か月後には、”あっという間に年末ですね”なんて書いていそうです。

さて前回で鹿児島離島の旅日記を終えたので、今回は鹿児島離島の旅から
1か月後に行った竹富島の旅です。
鹿児島離島の旅は国内77空港利用チャレンジが目的みたいな旅でしたが、
今回はオイラにしては珍しく、休日をのんびり過ごすというのが目的です。
といっても、土日だけで南の島へ行っている時点でのんびりなんて言えない
気もしますけれどね💦

では出発🎵
ということで、まずは飛行機で羽田へ向かいます。
2022023


利用するのはANA752便の羽田行き
2022022


出発までの時間をANAラウンジで過ごしましょう🎵
「〇回ANA便に搭乗したら翌月はラウンジが利用できる」みたいなキャンペーンだったか、
他のキャンペーンだったか忘れましたが、何かの特典でラウンジを利用。

航空会社のラウンジだとアルコールも無料で飲めるのがいいですね。
今回の旅ではこの先、車の運転もないのでビールをいただきました。
2022024
朝の7時から飲むビールというのもいいですね🎵


そろそろ搭乗開始かなとラウンジを出てすぐの搭乗口近くで
待っていると、機材の整備がどうのこうのという放送が。
普通は出発時刻の15~20分前に搭乗開始ですけど、その時刻を過ぎ、
出発時刻を過ぎても搭乗が始まる気配すらない状況💧

オイラ、羽田で1時間半ほどの乗継時間で石垣行に乗り継ぐ予定なので、あまり遅れられると困るんですけど💦

どれくらい遅れるかわからない状況だし、別手段で羽田まで行くには・・・
まず考えたのが金沢駅から新幹線を利用する手段。
「車で金沢駅まで40分ほどかかるし、何時の新幹線に乗れるか・・・」と調べようとして、

”ん? 車で金沢駅まで?”
”車で?”
”車?”
・・・

2022024_20220129131701


車、運転できひんやん!


えっと、そういや小松からのJAL便でいい時間帯のなかったかな?
と調べると次は9:35発。
羽田での乗継時間は45分。ターミナル間の移動や保安検査を考えると
結構ギリギリだけど、この手段しかない!と判断して、空席も残り
わずかだったので急いで予約、購入。

と、その直後にANA便が欠航の放送

2022025_20220129132301


セキュリティエリアから出されて、もう一度保安検査を通って、改めて羽田へ向かいます。
利用するのはJAL184便
2022026


2022028


オイラが予約した時点では残席わずかでしたが、満席になっていたので危なかったです。



定刻より5分遅れの9:50にブロックアウト、9:49にR/W24から離陸。
羽田での乗継時間があまりなく、しかもターミナルも違うので次の
飛行機に間に合うかと機内ではハラハラしながら、ということもなく
機内サービスでスープを飲みながらゆっくりと過ごします。
まあ、ここでじたばたしても仕方ないですからね。

そして10:41に羽田空港のR/W 34Lに着陸、定刻通りにブロックイン。

第2ターミナルへ移動して、なんとかANA91便、石垣行に間に合いました。
2022027



冒頭で、今回は休日をのんびり過ごすのが目的と書きましたが、
出発からのんびりどころかドタバタでした。

羽田空港から石垣空港までは約3時間のフライトなので、
ようやくゆっくりできそうです。

11:35にブロックアウトして、R/W05から離陸

梅雨前線の影響でかなり揺れるフライトでしたが遅れもなく
14:30に石垣空港のR/W22に着陸

羽田から乗ったのはボーイング787-8 (JA824A)
2022029



石垣空港
2022030

今回は77空港利用チャレンジが目的ではないんですけど、
移転前の旧石垣空港は利用したことがあるものの、
この新空港は初めての利用なので65空港目を達成です。
(旧石垣空港を利用した「最西端への旅③~与那国島へ」)

さて、空港から離島ターミナルへはバスで40分弱。
旧空港と比べるとちと遠いですね。

石垣港離島ターミナル
2022031

2012年に波照間島へ行った時以来ですね。(→最南端への旅④~波照間島へ

チケットを購入して、乗船時刻になって早速、竹富島行きの船に乗りこみます。
2022032

2022033

はりきって早々に船に乗ったものだから、船の揺れで少し酔いそうになるのを
我慢していると、ようやく出港です。
2022034


動き出してからはほとんど揺れもなく快適な航海でしたが、
ゆっくりと楽しむ間もなく15分ほどで竹富島に到着しました。
2022035

(つづく)


竹富島の旅 2018初夏
 その① ~ 竹富島へ
 その② ~ 竹富島をお散歩
 その③ ~ 西桟橋
 その④ ~ 帰路



|

« 鹿児島離島の旅 2018春~その⑤ | トップページ | 竹富島の旅 2018初夏~その② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿児島離島の旅 2018春~その⑤ | トップページ | 竹富島の旅 2018初夏~その② »