映画・テレビ

2019年3月10日 (日)

映画「翔んで埼玉」を観てきました

こんにちは。
今日は昨日と違って曇り空ですけど暖かくてますます春が近づいてきている
なあと実感しています。
タイヤ交換をしている姿もちらほら見かけました。

でも暖かい分、花粉もたくさん飛んでいるようで、車はうっすらと黄色い粉に
覆われてしまっています

さてさて、今回は映画。
タイトルにあるように「翔んで埼玉」を観てきました。
1930301


他の映画を観に行った時に流れていた予告編を見たときには、
まず観に行くことはないと思っていたんですよ。
それがどういうわけか観に行ってしまいました(笑)

めちゃくちゃおバカなお話で、面白かったです。
二階堂ふみさん演じる壇ノ浦百美がボソッとつぶやくセリフとか、
埼玉や千葉などの地名への反応とか、なんだかツボにはまってしまいました。

そして主題歌である、はなわさんの”埼玉県の歌”のメロディーが頭から
離れません(汗)

続きを読む "映画「翔んで埼玉」を観てきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

映画「フォルトゥナの瞳」を観てきました

こんばんは。
毎度、日曜の晩に思うことですが、また1週間が経ってしまったなと・・・。
そうして3月が終わり、4月が終わり、2019年が終わってしまいそうです

それはさておき、「フォルトゥナの瞳」を観てきました
1930101


この瞳を持つと、死を目前にした人が透けて見えるということですが、
そんなことが見えてしまうというのはとても怖いですね。

死ぬことがわかっているなら助けたいと思うけれど、
いきなり、「あなた、もうすぐ死にます」なんて言っても
誰も信じてくれないでしょうし、そもそも死ぬはずだった人を
助けることで、本人やその周辺の人の運命を変えてしまう
ことにもなるわけで、そんなことをしてもいいのかと。
でも、やっぱり人が死ぬことがわかっているのに、
何もしなくてもいいのかという悩みに押しつぶされそうです。

そんな主人公の葛藤など、なかなかいい映画でした

続きを読む "映画「フォルトゥナの瞳」を観てきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

映画「あまのがわ」を観てきました

先ほどテレビの天気予報で、明日の予想最低気温が
マイナス3℃だと言っていました・・・。
でも来週は暖かそうなので、春も近づいてきているようです。

さてさて、先週末のことですが、「あまのがわ」という映画を観てきました。

1921201


だいたいいつも映画館に置いてあるパンフレットだったり、映画の本編が
始まる前に映されている予告編を見て、”この映画観たいな”となって観に行く
映画をきめているんですけど、この映画は予告編を見たことがありませんでした。
なので、全然知らなかった映画でたまたま”今、どんな映画やってるんかな”と
上映中作品を見ていた時に見つけて、面白そうだなとなって観に行ってきました。

母親や友人とのことで心を閉ざしてしまった高校生の主人公が、
屋久島の人々との触れ合いや、偶然手にしたロボットとのやり取りを
通して再び心を開いていくというストーリーでして、オイラとしては
ほっこりとできていい映画でした。

そして、映画で映し出されている屋久島の自然も良くて、
屋久島に行きたくなります。



そういや、屋久島空港はまだ行っていなかったですね

でも屋久島はいつもの弾丸旅ではなくて、ゆっくりと訪れたいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

映画「七つの会議」を観てきました

こんにちは。
3連休の中日、のんびりと過ごしているJunjiroです。

今朝、起きると雪が積もっていて、さらに午前中は時々雪が激しく降っていましたが、
天気予報通り昼過ぎからは雪もやんで、道路の雪もほとんど融けてしまいました。

ほんと、昨年の大雪が嘘のようです。

さてさてタイトルの通り、「七つの会議」の映画を観てきました。
1921101


企業の不正を描いた内容でして、
原作は読んでいたんですけどだいぶん忘れていて、
映画を観ていくにつれて思い出しました。

何が起きているのか、背後にあるものがわからないうちは野村萬斎さん演じる
八角や、香川照之さん演じる北川の行動が不気味で怖いのですが、
真相がわかるにつれて、こういうことは実際の企業でも起こる可能性があるのでは
という怖さがありました。
そして、直接指示した者、裏で仕向けた者、そんな企業風土を作った者など
一番悪いのは誰なんだろうと考えさせられる内容でした。

そして一番最後に”どうして不正が起きたのか”という問いに対して
八角が語る内容が、企業に限らず行政機関などを含めた日本の組織と、
組織に対する日本人の考えやかかわり方をすごく的確に表しているようで、
いろいろな企業や中央省庁の不正などの問題が起こる根底にあるものが
わかるような気がしました。

なかなか面白い映画でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

映画「雪の華」を観てきました

こんばんは。
昨夜は強風が吹き荒れていましたが、どうやら日付が変わって春一番になったようです。

春一番とは、立春の日以降に最初に吹く強い南風で、北陸では10m/s以上の風の
ことを言うらしいです。

今日は立春ですね。
立春の日にさっそく春一番。これ以上早い春一番はないでしょうね。


さて、この週末は映画「雪の華」を観てきました。

1920401


映画館で”近日公開”の作品紹介で見た予告編の映像がきれいで、
またストーリーも面白そうだったので公開を楽しみにしていた作品です。

ようやく先週末に公開になって観た感想は、とてもよかった!です。

主人公の美雪は余命宣告を受けていて、楽しい話ということはないんですけど、
単に悲しいとか切ないというだけではなくて、幸せな気持ちになれる作品でした。

そして主人公の美雪の行動とかがとてもかわいいんですよ。

そしてそして、映画のタイトルにもなっている中島美嘉さんの「雪の華」の曲が
この映画の雰囲気にぴったり。
さっそく、中島美嘉さんの歌われている曲と、葉加瀬太郎さんの演奏の両方を
購入して聴きまくってます

そしてそしてそして原作も読んでみたいと思ったのですが、
どうやら「雪の華」の曲を元にしたオリジナルストーリーで原作はないよう。
残念ですが、せめてノベライズ作品を出してほしいです


そしてそしてそしてそして、「フィンランドに行きたい!!」って本気で
思ってしまいました


「声出してけよ!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

映画「愛唄」、「デイアンドナイト」を観てきました

こんにちは。

昨夜から雪が降って、朝起きると地面にも雪が積もっていました。
日中も雪やあられが降ったりやんだりの天気

ようやくこの時期らしい感じになってきたといったところでしょうか。
オイラは雪降らないでほしいですけどね。

さてさて最近は旅ネタばかりでしたが、今回は映画。しかも2本です。
まずは「愛唄 約束のナクヒト」
1912601


続きを読む "映画「愛唄」、「デイアンドナイト」を観てきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

映画「えちてつ物語」を観てきました。

こんばんは。
なんだかんだで3連休も終わってしまいました。
でもこの連休は1日目は曇りで2日目、3日目は晴れと、この時期にしては
珍しい天気でした。

昨年の今頃は毎日のように雪が降って雪かきで大変だったんですけどね。
といっても2月にもっとひどい大雪に見舞われるとは、昨年のこの頃はまだ
知る由もなかったんですけどね。

さて連休最終日は8番らーめんで、先週から販売されている
”牛もつ煮らーめん”をいただきました。
1911400


しっかりと味が付いていておいしかったし、温まりました。


さてさて新年早々、珍しく2日連続で更新です。
って、2日連続で更新しただけでこんなことを書いている時点でマズイですね・・・。

で、今回は映画を観てきました。
観てきたのは「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」
1911401

続きを読む "映画「えちてつ物語」を観てきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日)

映画「こんな夜更けにバナナかよ」を観てきました

こんばんは。
気が付けば2018年もあと1日と1時間ほど。

そして気が付けば前回の更新から3ヶ月も放置…。

3ヶ月ぶりの更新は、映画「こんな夜更けにバナナかよ」を観てきました。
18z3001_2


わがまま放題な主人公が、周りの人たちを振り回しながら
自由奔放に生きていく姿が描かれているのですが、
まっすぐな生き方や、人のことをよく理解して、相手のことを
真剣に思うところなどがいいなあと感じました。

しかもこれは実話に基づいているんですよね。


正月休みは原作の本を買って読もうかなと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

映画「コーヒーが冷めないうちに」を観てきました

こんばんは。
もう9月も終わりですね。

そして再びブログの更新が滞り気味になってきてしまってます。
最近はあまり旅行に行っていないので、書いていない旅日記が
たまるということはありませんが、旅の記憶もどんどんあいまいに
なるので、早く書かないと。

といいながら今回は映画のお話。
タイトルにあるように「コーヒーが冷めないうちに」を観てきました。
1892901


原作も読んでいたのですが、時間が経ってしまっていて細かなところは
既に忘れてしまっていました。

でも、その方が原作と映画の違いが気になるってこともなくてよかったかも。


まあ、こんな風に過去に行くことができるといいなあとは思うんですけど、
実際にそんなことができるわけはないんですよね・・・。
となると、そんな風に公開することがないように日々を過ごさないと
いけないんですけど、なかなか難しいですね。



台風24号。
日本列島縦断のコースですね。
既に沖縄や鹿児島ではかなり影響がでてきているようです。
石川は明日の夜に最接近しそうです。
家でおとなしく、次の旅行計画でも立てて過ごそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を観てきました。

こんにちは。

またまた更新頻度が落ちてきてしまっていますが、
オイラは元気にしています。
国内77空港制覇の旅もぼちぼちと進めていますが、
それはイコール、”書けていない旅日記がたまっていく”
ということなんですよね

ま、それはさておき今回は、前回の更新に続いて映画の話です。

タイトルにあるように「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を観てきました。

1890901


1990年代に高校生だった登場人物たち。
20年以上経った2018年、バラバラになってそれぞれの人生を歩んでいますが、
あることをきっかけにその当時のグループのメンバーを集めようと
するというストーリーです。

男と女の違いはありますけど、オイラも1990年代に高校生だったので、
主人公たちと同じ年代。
それもあってか、笑って泣ける楽しい映画でした。


それにしても、あの頃の女子高生ってあんなに賑やかでしたかねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧